ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

石川真理 暮らしの中の器展 -2017-(銀花ギャラリー)

2017-09-18 | あるぴいの銀花ギャラ...



石川真理
暮らしの中の器展 -2017-
10/14(土)-10/29(月・祝)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
作家在廊日10/14・16・19・21・23・26・29


 
越生町の山深い芹ケ沢に、石川さんの陶房がある。
40年近い陶芸家生活。土をこね作品を作り、誰よりも先に使う。
日常の器、おもてなしの器として、
耕された土から生まれた素材の料理を盛る。
「作り手と使い手」「食と器」のことをいつも考えると言う。
大胆さと繊細さを併せ持つ作品が並ぶ初個展。
その中で梅の木灰を使って作られた梅空釉の
優しくも深い空色に魅了される人は多い。
私もその一人。
食べ物の美味しい季節、ぜひ楽しんで使ってほしいです。
(木村昭子)
 
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
048-647-2856
 
 
『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菅野由貴子 絵画展(銀花ギャ... | トップ | 荒川尚也 ガラス展(ギャラリ... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。