ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

森岡成好さんと由利子さんの陶磁展がはじまりました。

2016-05-14 | 企画展・うつわ
 
昨日より、森岡成好(しげよし)さんと由利子さんの陶磁展がはじまりました。




 
銀花から樟楠に移動して、会場も広くなり、おふたり併せて320点ほどの作品が届いております。







大きめの作品も多く、見応えがあります。
 
軽やかなイメージではなく、存在感と重厚感のあるうつわ達は、包容力も豊かで、料理を惹きたて、食卓に締まりをもたらしてくれます。








 
成好さんの焼き締めは、これからの暑い季節は、盛り付ける前に水にくぐらせて表面を潤わせると、涼やかなイメージになりますよ。
 
 
 
 
森岡成好 由利子 陶磁展
2016年5月13日(金)~5月22日(日)
11:00 ~18:00 火曜・水曜定休 作
家在廊日 5月20日・21日
森岡成好さんの作陶現場は ブログへ
https://shige-yuri.net/
 
アルピーノ村のマダムと森岡さんご夫妻が出会って30年以上。
当時は、成好さんも白磁の仕事をしていた。私が素敵屋さんで仕事していた頃は、成好さんといえば南蛮焼締めという認識であったが、ここ数年は化粧や釉薬の仕事も見かけるようになり、新たな魅力にハマっている。
最近は、穴窯での釉薬の仕事が良いと便りがあり、展示がとても楽しみになった。
もちろん由利子さんの白磁も大好きですよ。窯焚きや仕事場の様子は、成好さんのブログをご覧ください。
在廊される20日の夕刻から、会場内で成好さんがお酒を呑むようです。呑み交わしたい方は 焼酎か肴の差入れを。
 
 
『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 搬入日 Before & After 。 | トップ | 本日、山本 彌(いよ)さん在... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。