ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

早川ユミ「植物たちは、はるを待っている-絵日記シャツ」展 はじまりました。

2015-03-12 | 企画・布 染織

早川ユミ「植物たちは、はるを待っている-絵日記シャツ」展
暖かな日射しの中で はじまりました。







高知のやまのてっぺんの暮らしのなかで、はたらき着としてつくられる 畑もんぺ、チベッタンワンピース、メオ族農民服など、今回は、本当にたくさんのちくちくの服やもんぺが 届いております。在庫として隠してあるモノもあるので、気軽に声をかけて下さいね。









早川ユミ「植物たちは、はるを待っている-絵日記シャツ」展
2015年3月12日(木)~3月23日(月)
11:00~18:00(最終日16:00まで) 3/17休み
作家HP http://www.une-une.com/
 
 
早川ユミ ちくちくワークショップ
「絵日記シャツ、絵日記ぶくろをつくります。」

○ 日にち:2015.3.21(土) 10:00-12:00
         3.22(日) 12:00-14:00
○ つくるもの:絵日記シャツ、絵日記ぶくろ(どちらをつくるか お申し込み時にお伝え下さい)
  見本
○ お代: 4,800円(材料費込・高知のゆずジュース・米糠クッキー付き)
○ 定員:各日40名さま
○ もちもの:糸切りバサミ・小さな座布団(床に座って作ります椅子を希望される方は申し込み時にお伝え下さい)
○ 申込み・問合せ:あるぴいの銀花ギャラリー  TEL 048-647-2856
 mail   info@alpinoginka.com
○ 駐車場は限りがございます ワークショップに参加されます方は 公共の交通機関をご利用いただくか 近くの有料パーキングをご利用下さい。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加