何して遊ぼう

定年を迎えました。
「何して過ごそうか」というのが本題でしょうか。
そんな日々の事を書いてみようと思います。

ヤシャハゼを見たぞ~!(安満地で3ダイブ)

2016-10-19 | ダイビング
今日は安満地で3ダイブしました。
  
お世話になったのは「ダイビングサービスSumi」と「うみほたる」さんです。そして、宿泊は「うみほたる」の新宿舎でした。初めてです。


紀香船長の操船でポイントに向かいます。今回は「小勤」、「観音崎」、「デビルレイシティ」というポイントで潜りました。「デビルレイシティ」は初めてのポイントです。


そして念願かなって、やっとこさ「ヤシャハゼ」を見ることが出来ました。過去、角さんに指示された方向にいたのですが、私はてっきり横にいた「ニシキアナゴ」のことだと思って写真を撮りました。「あれ、ヤシャだったの!?」といった感じから「ヤシャ」に嫌われ続け、この7月にも出てなかったり、そんなこんなで3年越しで見ることが出来ました。写真はダメですが、いいのです。紀香さんが見つけてくれました。ありがとうございます。
「ガンガゼエビ」もくっきりと見ることができました。


「クダゴンベ」も綺麗に写せました。このくらいのサイズだと老眼にも苦も無く見られます。


「ハナヒゲウツボ」も然り、いい大きさです。


「オオウミウマ」も直ぐに見つけられます。絶滅危惧種らしいです。いいっすね~このサイズの魚たちは!


初ポイントで見られた「ツバクロエイ」、まさにポイントの名前の如く「エイ」のいた痕跡を残す皿状の窪みが砂地のあちこちにあります。
この「ツバクロエイ」は180から200cmの横幅があります。このくらい大きいと不気味です。

このポイントはサンゴも綺麗です。浅場なのでシュノーケリングで楽しみたい所です。安満地にはまだまだ隠れた好ポイントがあるようです。

今回の夕食はお魚が少なく、いいお肉の「すき焼き」でした。お魚は「イサキ」と「オジサン(ヒメジ)」の刺身でした。「オジサン」の刺身は初めてです。
皮付の刺身が「オジサン」です。


こんな感じで食べて、飲んで、喋って、楽しい時間を過ごします。耕さん、角さん、中野さん、そしてご一緒した皆さま楽しい時間ありがとうございました。(この写真はご一緒した方のfacebookからお借りしました、ありがとうございます)。

翌朝、釣りをしていますと猫が寄ってきました。私は犬派なので猫が寄ってくるとは初めてです。午前9時に新しいゲストを連れて角さんが出航します。そして、私たちも帰路につきます。今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 樫西で2ダイブ | トップ | 「運も実力」と思いたいです! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。