受験生は辛い

2017-01-17 12:13:06 | 雑感

試験勉強は辛い。当たり前すぎることですがもう嫌になるくらい辛い。大体、「受験生」という身分自体が辛い。いくら頑張ってもすぐ結果が出るわけではなく、9月まで全員が強制ニート状態で待たされる。いくら自分は大丈夫だ、と思っていてもとにかく9月まで待たされる。人生がかかっているので不安で不安で仕方がないのは当然です。もう「待ちの美学」とでも言いましょうか(笑)

しかしながら、本番まであと120日程度。長くて辛いかもしれませんが、「腐れ縁」!?とも言うべき「司法試験」ともあと4ヶ月でさようなら、と思ったらどうでしょう。もう4ヶ月弱しかこのような勉強はできないんだな、と思うのはどうですか?少しは試験勉強も「愛おしく」感じませんか?(笑)

何が何でも、今年で受験生は「卒業」しましょう!


この記事をはてなブックマークに追加

国家賠償法3条論証例

2017-01-16 12:36:00 | 司法試験関連

3条1項の趣旨は,被害者に被告選択の不利益を負わせないよう便宜を図り,かつ,国に危険責任を負わせ,被害者を救済することにある。とすれば,費用負担者は広く解するべきであるから,「費用を負担する者」とは,当該営造物の設置費用につき法律上負担義務を負う者のほか,①この者と同等若しくはこれに近い設置費用を負担し,②実質的にはこの者と当該営造物による事業を共同して執行していると認められる者であって,③当該営造物の瑕疵による危険を効果的に防止し得る者も含まれると解すべきである。


この記事をはてなブックマークに追加

国家賠償法2条・3条

2017-01-15 16:35:34 | 司法試験関連

国家賠償法は,1条ばかりにどうしても目がいきがちですが,2条と3条がかなり論文向けです。2条は,「設置管理の瑕疵」要件がヤマですが,一般的な規範である「営造物が通常有すべき安全性を欠いていること」だけ書いても実際には当てはめで自分が困ります。そこで第二次規範として考慮ファクターを挙げるのですが,事例によって考慮ファクターがかなり変ってきます。判例を学習する際はその点を意識しないと使える知識になりません。499ページの解説も役立ちます。

想定外利用事例(百選248事件),供用関連瑕疵事例(249事件),新しい技術事例(247事件),道路事例(百選243事件・244事件),河川事例(百選245事件・246事件),など各事例に応じた考慮ファクターの違いに着目しながら論証の型を詰めていきましょう。

国賠3条はかなり面白いので要注意です。百選250事件は,国賠2条と3条の関係と制度趣旨論から論じていますので,きちんとかけるようにしましょう。そうしないと,「県は,費用の3分の1を負担しているので,「費用負担者」にあたる」なんていう,実は事実を羅列して結論言っているだけと言う,単なる作文に落ちてしまいます。判例はきちんと2条3条の制度趣旨から規範を導いているので注意してください。国賠3条2項に関する百選251事件もお忘れなく。

ところで国賠1条事例で,国賠3条の「費用負担者」の問題って出てくると思いますか?即答できない人はちゃんと百選読みましょう(513ページに書いてあります)

百選239事件「私人の行為による国家賠償事例」も処理手順を確認しておきましょう。491ページの解説が有益です。


この記事をはてなブックマークに追加

過去問はできるのに答練だとできない人

2017-01-14 17:31:55 | 司法試験関連

過去問題を何度も解いて、ようやく満点近くまで取れるようになったなのに、短答答練や模試で全然点が取れない人がいます。

司法試験受験生であれば一々言わないと分からないという話でもないとは思うのですが、念のため。理由は至極単純で、知識の網羅性に欠けるからです。過去問は「できてあたりまえ」ですが、出題範囲と照らして、網羅性はまるでありません。「過去問ができるようになった」=「短答はもう大丈夫」ではないので注意しましょう。

模試などは過去問で問われていないこともガンガン出てきます。本番も過去の出題からだけ出るわけではありません(当たり前ですが運転免許の試験や簿記などとは違います)。この点を勘違いすると痛い目にあうので注意しましょう。

定期的に新規の問題を解いて、知識面で問題がないか、チェックするようにしましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

3期講座たて付け

2017-01-13 11:32:17 | 予備試験関連

3期生の販売が開始していますが、今年は同じ講座・パックでも、「WEBスクーリング有りコース」と「WEBスクーリング無しコース」があるので、間違えないようにしてくださいね。

概略こんな感じです。価格は8%消費税「込み」になっています(その他のパックなど詳細は以下になります)。

https://www.shikaku-square.com/pages/shihoshiken/yobishiken/price

①基礎攻略+論文攻略パック

 WEBあり 375,840円

 WEBなし 321,840円

②基礎攻略単品

 WEBあり 289,440円

 WEBなし 213,840円

③論文攻略単品

 WEBなし 181,440

*「WEBあり・なし」共に高野先生の導入講義が含まれています。

WEBスクーリングは今年初の導入になります。どちらが良いかお悩みの場合は、気楽に資格スクエアの方にご相談くださいね。

 


この記事をはてなブックマークに追加