goo

スズの旅立ち



昨日、久しぶりにブログを更新したその夜、スズが旅立ちました。
普段は留守番ばかりしてもらってるのでこの連休は一緒にいようと決めてました。
スズにあまり時間がないことも分かっていました。




スズがうちに来たのは2002年12月の終わり、もう少しでうちの子記念日15年でした。
知り合いの妹さんが保護して里親さんを探してることを聞いて、当時先住のキナコがいましたが迎えることにしました。
生後3.4ヶ月位だったかな。




小さい頃はキナコにべったりだったけど大きくなってからは他ネコとつるむのを好まず、私の行動をよく見てました。



特にひとりと5匹の暮らしになってからは全員が甘えん坊になってきたので膝上が争奪戦、スズは他ネコが来るとスッと身を引いてました。



その分私が洗面所に行くといつの間にか来ていて、後ろからちょんちょんと呼ばれ、その時は座って「眉間をよしよし」スズと私のルールでした。



コスズ・モモと一緒に食事処で待つのも恒例。



小さい時から涙腺が悪かったので「スーちゃん目を拭くよ」も毎日の合言葉でした。



いつも仕事で帰りが遅くて本当に留守番多いけど「スー」って呼ぶ回数は誰よりも多かったんだよ。



あたり前な毎日はあたり前じゃなくて、ひとつひとつが出会って、繋がって、年月を重ねて、与えられた毎日だったんだね。
しあわせなあたり前をありがとう。
愛してるよ、スズ。
またね。





















コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

近況報告2017





お久しぶりです。2年半ぶりです。
スズ15才、コスズとタンゴ13才、クリス12才、モモ10才と私も含めみんな歳を取りました。




スズとモモ。このふたりは何だかよく似てます。
体格もですが私への接し方が似てるなぁと感じることが多々。




コスズ、相変わらずの甘えん坊で実はスズと同じ15歳位じゃないのかなと思うところも。




タンゴは一番元気。少し高め(90センチ)のシンクにひょいと登れる唯一のメンバー。




クリス相変わらずです。2月に引っ越しをしたのですが新居でも変わらず粗相してくれます




実はスズの容態が10日ほど前から悪くなりました。
初夏に健康診断に行って血液検査の値が悪く、骨髄の可能性があると言われましたが原因の特定には全身麻酔が必要で、病院に行くのをかなり嫌がっていたのでそれ以上の検査をするのはやめました。
それでも夏以降、いつも通り元気で食欲も旺盛だったのですが、ごはんを食べなくなってから段々力がなくなってきました。

一緒に暮らすことはすべてを預かること、いつかこんな日が来ることも十分覚悟してどっしり構えていたつもりでしたがやはりそれはただの「つもり」でした。
正直不安です。毎日仕事から帰って息してるかな、朝起きてから息してるかなって。
何がベストなのか本当のことは分からないけど、いつもと同じ暮らし、穏やかな日々を送ってほしいそれだけです。
そのためにも私自身が平静でありたいです。

なにもできないけど出来る限り一緒にいよう。





全員集合のはずが・・・こういう時クリスいない(笑)


超マイペース






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ごあいさつ

ご無沙汰しております。

まずご報告が大変遅くなりましたが、ちぃは昨年8月に静かに旅立ちました。
ご心配や励ましを頂きありがとうございました。
飼い主として治療方など度々選択をしなければならない場面がありました。
何が正解で不正解なのかは分かりませんが一緒に過ごした11年のあたりまえの
日常が何よりもたいせつな思い出です。

ブログを初めた2005年2月はキナコ・スズ・ちぃ・タンゴの4匹、ちぃは2才でした。
気が付くとあれから10年です。
スズを先頭に12才、11才、11才、9才、7才と飼い主含め人生折り返し組です。
ここ数年は私の生活の変化からブログもほぼお休み状態でした。
そこでブログを一旦終了することにしました。

始めたころは写真のアップすら上手く出来ずブログを通して質問したり、途中からネタ
みたいにしてみたり、写真にセリフ入れられるようになって「今日は何にしようかな♪」
と一生懸命考えてた頃を思い出します(笑)
でも記録はいいですね!何度見ても楽しいです(親ばかです)

今は色々な形で気軽に発信や記録に残すツールが増えました。
付いていけない位に(笑)
昨年暮れから「instagram」でネコたちの記録を残すようにしました。
ユーザー名は「rokuneko」です。

ブログを始めてから本当にたくさんの方と出会うことができました。
心からブログしてよかったなぁと思うし、ネコたちのおかげだなぁと思います!
ネコと暮らすことはやはり必然だったのだろうと思うのです。

長い間本当にありがとうございました。
たくさんの方々との出会いとご訪問いただきましたことに心から感謝致します。
ありがとうございました。


コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )

近況報告。





大変ごぶさたしております。
もう2014年も半分が終わろうとしております(大汗)
毎度のことながら早いですね。


私事ですが1月下旬に父が他界しました。
母と兄も早くに亡くなっているのでたったひとりの家族だった父を亡くし、少しだけひとりぼっちか・・・なんて思ったりしてましたが、周りのみなさんのおかげでこれまで通りの生活に戻ることができました。
ネコたちもいてくれたおかげで日々寂しさを感じることなく、供養していくというまた新たな気持ちと、私のそばににはいつも家族が見守ってくれてると思えるようになりました。
家には新たに仏間を設けることになり、すっかりボロボロだった畳を替え、部屋に扉をつけたためネコ立入禁止がひとつ増えてしまいました(笑)

さて、洋服を着ているちぃですが、現在胃チューブ(胃ろう)を装着しています。
3月下旬に「悪性神経鞘腫」と診断されました。
口に中に腫瘍があるため、思うように食べれないのでチューブを取り付けてチューブから食事を入れて栄養をとっています。
治療について病院の先生と色々お話をし、私の気持ちもお伝えし、現在は光線理学療法・免疫療法などを行っています。
3ヶ月が経過して少しずつ進行はしています。
昨日は壊死した部分の洗浄と熱があるの白血球の検査をしました。

飼い主さんによって考え方は違うと思いますが、私はちぃが痛みがなく穏やかに余生を過ごせたらいいなぁと思っています。ただそれだけです。
お出かけがあまり好きではないようなので病院への回数も先生とお話しをしながら極力減らしています。
胃チューブへの給餌は1日数回に分けるので昼間も一旦家に戻るという少々ハードな生活が続いてますが、その甲斐あって体重はキープ、トイレも1階まで降りてくるし、夜はベッドに来てふむふみもするんです^^
痛みのない穏やかな日々が少しでも長く続くことだけが今の願いです。


今は小スズとお昼寝してます^^


長くなりましたがこんな半年です。
何だかいつも以上にあっと言う間に感じます^^;
仕事も相変わらず忙しくて1日がもう少し長かったらいいのになぁと思ったりしてます(笑)

他ネコと飼い主は大変元気です!



いやいや写真撮影に応じるもカメラ目線のスズ。ぱんつアピールもしっかりと^^



「新聞読む前に遊べ!」と無言の抗議中(笑)



相変わらずどこか子供っぽいクリスとモモ。(あと3ヶ月で9才と7才)


コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

有名人?がやってきた


解説不要な風景



















ふなっしーがんばれ~




ふなっしーもすきだけど去年の夏、出張で行った宮崎で出会ったみやざき犬もかわいいのです。


コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ