3B LAB.☆S OFFICIAL BLOG
Powered by goo





Calender
2016年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
前月 翌月

Profile
岡平健治
岡平健治
Vocal&Guitar

生年月日:
1979年3月28日
血液型:B型

千葉貴俊
千葉貴俊
Bass ・リーダー

生年月日:
1971年7月8日
血液型:B型

畝沖修司
畝沖修司
Guitar

生年月日:
1984年6月6日
血液型:O型

Discography

Links

Category
KENJI(118)
CHIBA(38)
TAMA(29)
SHUJI(52)

RecentEntry

Archive

gooブログ

gooID:
パスワード:
ログイン状態を保持する
ブログの作成・編集 ブログの作成・編集

gooおすすめリンク







REC作業!!!




今日は修司のギターを入れた。

僕は前日に歌を入れて、最後にギター^^

あいつなかなかやるなぁってぐらいギターの音色プレイ、気に入ったよ^^



3B的リハーサル。




どーーも!!
修司です!!

8月も気づけばもう終わり!!
犬も歩けば節電節電というぐらい言っていた今年の夏ももうすぐ秋を迎えようとしております。
自分も今年の夏はエアコンのリモコンを握ると、家計とは違う緊張感がありました(今もですが)
幸い、個人はもちろん、企業、商業施設等の努力により、大規模な停電等もなく、殺人的な暑さがず~っと続くようなこともなかったので、本当に良かったなぁと思います^^
もちろん!!
まだ気は抜きませんがね!!!

さてさて、本日はリハーサルでした!!
今日の東京は、気温的にはそんなに高くなかったのですが、台風の影響かちょっと湿度が高かったので、
スタジオに着いた頃には結構暑かった(汗)
そんな俺を迎えてくれるのはエアコンの効いた快適ロビ~☆
スポーツドリンク片手に涼んどると、リーダー、ドラマー到着。

機材の準備もササッとすませ、始まったのはアッパーソングの練習&確認!!
2曲目で早くも汗だく。。。
エアコンは!?と思って目をやると、ついとらんやないかい!!
どおりで暑いわけやと思っとると、次から次にリーダーからの指示が飛ぶ…!!

フフっ…思い出したぜ!この感じ!!

そう、3Bのリハーサルは、劣悪な環境の中でも集中力を切らせない訓練の為、基本的にエアコンをつけません。
真夏のツアーは、足下に汗で水溜まりができるような気温湿度が高い小屋もあるためです!!
そんなハコでのライブは頭がトリップし始めるので(笑)

アッパーからアッパーへ。それが終わればまたアッパー!!
まるで1000本ノック…!!

アッパーソングは無条件で楽しいし、自分自身大好きで、気持ちも熱いけどとにかくスタジオの気温が暑い!!(笑)
結局3時間アッパーオンリーぶっ通しの練習の合間に、リーダーから与えられた休憩時間は5分でした!

夏のライブはホントに熱い(暑い)!!
健治兄は今まさにそのまっただ中!!
今日は和歌山公演の日やけども、きっと熱~いライブになったことでしょう!!
関西シリーズの無事完走、祈ってます!!

よっしゃ!!
自分も頑張ろう!!

では!!






*写真はそんな練習をやりきった後の図。



リハーサル!!




どうも!!
本当にお久しぶりです!!
修司です!!
更新が滞ってしまい、心配してくれていた皆様には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。。
でもご安心を!!
三人とも歳はとってもテンション変わらず!!(笑)
元気にやらせてもらっています!!

今日はなんと、久しぶりにリハーサルに入ってきました!!
久しぶりやったので、若干探り探りの曲もあったけれど(笑)、
とにかく本当に楽しかった!!
ライブの定番曲から、初期の頃の曲も何曲か練習して、
23時から26時の3時間、ほぼぶっ通しでやってきました!!

やっぱり、3B、バンド、最高っす!!
まずレスポールとエクスプローラーの轟音は聴いただけでテンション上がる(笑)
健治兄の歌、ギターはさらに肉体感を増し、リーダーのベースもご健在!!

最近自分はアコギを弾く方が多かったので、
溜まった鬱憤を全部吐き出してきました!!

3B LAB.☆S、
KENJI FESに向けて始動!!
健治兄もリーダーも自分も3BスイッチON!!でございます!!
楽しみにしていただければと思います!!

またアップしますね!!
それではまた!!!



スケジュール打ち合わせ!!! By健治




チョクチョクはあってたけど、久々に打ち合わせ!!!

したよ。

お昼ご飯修司と千葉ちゃんがつくってくれて、三人で明太子パスタ食べたよ。

なんと、過去2週間の閲覧数の合計は、、、

5,005PV!!!

訪問者数の合計は1,847IPです。IPデータはPCのみ。

僕ら三人ともびっくりしました。

こんなに放置してたのに、このブログを閲覧してくださった方。

本当にありがとうつД`)・゜・。・゜゜・*:.。..。.:*・゜

感謝!!!

うれしいよ。。。



GET!GET!!GET!!! by修司




お久しぶりです!!
修司です!!

何か過ごしやすいなと思ったら、気付けばもう秋!!

ということはこの3Bオフィシャルブログが始まって丸2年経ったというわけで…
さっきちょっと読み返してみたら何か凄い懐かしい気分になってしまいました(笑)

月日が経つのは本当に早いモンですわ…


さて!!

おととい、ついにGETしてきましたよ!

前人未到の偉業をパッケージした、、、


健治箱★KENJI BOX~前人未到の全国47都道府県弾語り自走TOUR 2007→2008 Live&Document!!!!


夢街道 -岡平健治 日本全国1万8千キロの旅-!!!!


お店に行くと、書籍コーナーでは旅本を速攻で見つけられて、DVDも、普通のDVDソフトとは違うスペシャルパッケージなので迷わずゲット!!

まず帰って見たのは旅本!!
今まで健治日記で読んで見てきたものではあるんやけど、こうして本となって手にしてみるとまた違った感動が…

そして!!旅本を読んだ後に密着ドキュメントDVD、大感動DVDを観るとヤバイ!!

感動が倍増だ!!
アンコールラストの「夢街道~参十七号線~」では涙涙ですよ…
これら全てを観たあとに、歌詞を読みながら聴くCD版夢街道はもう言葉にできないぐらいの感動が…


ここに書かれていない様々なエピソードも沢山あったと思いますが、ケンジ兄の言う通り、
一緒に日本全国47都道府県の旅に出たような気持ちにさせてくれました。

ケンジ兄、そしてファン家族のみんな、本当にありがとうございます!!!!



ちなみに!!
健治箱は一万セット限定なので、急がないとヤバイかも!?



そして先日!!
リーダーと玉さんとリハーサルに入ってきました!!
いつケンジ兄が戻って来てもガッツリ歌えるように!!
ただ入りたかっただけっちゅうのもあったけど(笑)

バンドの自主トレみたいな感じです!!
久しぶりにあわせたんやけど、
まず、やっぱり楽しかった!!単純だけども、

好きだ!!

と思いました。

あわせたからわかる自分の弱点もあったけど、そのときは嬉しくてしかたがなかった!!相変わらず超ストイックでしたが…(笑)


この二日間はそういう意味でケンジ兄、リーダー、玉さん、ファン家族のみんなから元気をもらいました!!

ありがとうございます!!!!

明日からまた頑張ろう!!!!




でわ!!



8月4日(月) By千葉




お久しぶりです



頭の整理がつかないまま今日までいたってしまいました


しかし一つの事が解決したら次に進むのでは余りにも時間がかかり過ぎてしまいますね 


確かに一つ一つ解決してゆく事はとても大切だと思けど、それよりも大切なことは
いかなる状況になったとしても、またいかなる環境に自分自身がおかれたとしても『決意』し『行動』することではないだろうか


『決意』
では如何なる決意なのか。

何よりも先ず生きてゆくことか


あまりにも漠然としていることですが人は本当に様々な人と繋がって生きているんだなと日に日に思うこのごろです。

この地球の66億を超える人口の中で生涯にどれだけの人々と出会うのだろうか


直接的に縁することがなくとも一人の人の歓び、怒り、哀しみが、また思想や行動が目に見えぬバイブレーションで
自分では思いがけないところまで伝播してゆくんだろうと思う


人は一人では生きてゆけない
しかし決意をするのは自分自身たった一人だ

これがこの度の健治の自走ツアーから学んだ大きな自分なりの答えであります

両親、兄弟、友達、恩師、様々な出会い
自分自身もまた様々な人々、またミュージシャン達と出会いをしました
数多の音楽人口の中で健治と一期一会の出会いをし、僕をステージに引っ張りあげてくれました
そして自分自身の人生の歴史書に3B LAB.☆という新たな1ページを綴り始めました

その中で3Bを通してたくさんのファン家族の方々と出会うことができたのは自身の中で宝珠の1ページ1ページになってきたことは言うまでもありません。
その感謝の気持ちを新たな音楽実験を繰り返し、創作し、それを伝えてゆく事が僕自身の行動であると思っています。




玉越の進退の件については皆様に多大なるご心配をおかけしたにもかかわらず皆さんお一人お一人が真剣に考え、答えを出して下さった事に心から感謝申し上げます。

音楽は人の魂が全ての表現に宿り様々な喜怒哀楽を感じさせてくれる
人と人の縁もしかり

タマの事は自分自身に様々な心の変化を与えました

しかしいつまでも環境にふりまわされる自分であってはいけないと思いました

3Bという我が音楽人生の大道を歩むことが大切だと


あれからタマとはリハーサルに入りました
本人も今は何を言われてもただただ頑張るしかないと言っていました

その言葉を信じるとか信じないとかではなくしっかりと受け止め自分自身もまた今はただただ頑張ります



建設は死闘だ
憎しみは何も生まれない
破壊を一瞬にしておこしてしまう

苦しいことも楽しいことも儚い思い出に変えることは簡単だ
如何なることがあろうとも
最後はそれを自身の宝に変えゆく為に
今日があり明日がある


とりとめも無い思いを書き綴ってしまいましたが
千葉貴俊頑張りますよー!

改めてこれからも宜しくお願いします













 



正直に。 By修司




久々のブログ更新になってしまいました!

毎日激暑な日々が続いておりますが、自分はそんな暑さにも負けず元気です!


今日は自分が最近思うことを正直に書こうと思います。



先々週から、本当に色々考えた毎日が続きました。

こんなに頭を使ったのはいつぶりやろ?ってぐらい。

そのなかで、一緒に悩んで、心配してくれたファン家族の皆さま、家族、兄弟、友達のみんな、本当にありがとうございます。

そして、玉さんのことで投票メールを送ってくれた方々、本当にありがとうございました。

ご存じの通り、結果は「賛成」。

自分は今、今後も玉さんと友人としてはもちろん、音楽でも頑張っていこうと思っています。



なぜ自分は反対だったか。

自分の場合は、技術云々よりも、玉さんのこれまでの素行が理由です。

ケンジ兄やリーダーから、自分が加入する以前の話は聞いていたし、自分自身も何度も連絡がとれなかったり、約束事をやぶられたこともあった。

たとえばケンジ兄の自走ツアー完走祝賀会。

祝賀会というと、なんか事務所主催っぽいけど、実はそうではなく、超超身内による、終始完全手作りのパーティーやった。
(ケンジ兄が所属するバイクチーム・Good FellowsのKeiさんが企画してくれました。キャパ50人ぐらいのライブハウスをかりて行われた。ライブあり、特別編集VTRあり、サプライズありで、最初から最後まで超盛り上がって、みんなが笑顔で帰った素晴らしいイベントでした。)


だからこそ、俺は玉さんにはきてほしかった。

難しい話は一切抜きにして、一緒に祝って、騒いで、暴れて、笑って、泣きたかった。

なるべく気にしないようにしてきたけど、モチベーションは下がっていく…

3Bは心でつながっているバンドだと自分は信じています。

しかし、心からの笑顔で、玉さんと音楽をすることができない、そう思い反対した。

だけど、みんなが送ってくれたたくさんのメール、メッセージを見て、もう一度玉さんの「3Bでやっていきたい!」という言葉を信じようと思いました。


時間はかかるかもしれないけれども、背を向けず玉さんとぶつかり合っていきたい。 今はそう強く思っています!




そして3BLAB.☆Sの活動休止、自分自身の契約満了。

「活動休止」という言葉を聞いた瞬間、正直凄く凹んだ。

今後自分は何をすべきなのか。

このことには丸1日もんもんとしてしまったけど、さすがO型!?予想以上に回復が早かった!

悩んだって仕方がないし、3Bが解散するわけではない。

だってつい最近、また四人で頑張ろう!って決意したわけやし。


契約満了も自分がまいた種だと思う。

ケンジ兄は充分すぎるキャリアがあるし、何より人を惹き付ける魅力、そしてミュージシャンとしても個性的かつそれを表現し、人に伝えることができる。

リーダーも、ベース、ギター共に凄く高水準なテクニックがあると自分は思う。

音楽だけでみると、二人と比べると自分は凄くレベルの低いところにいる。


だからこその結果。

自分がもしスーパープレイヤーやったら契約満了にはならんかった。

自分はこの結果を素直に受け止めて、今後の糧にしていきます。


今24歳。

やろうと思えば何だってできるといわれる年代。

自分の将来も考えた。

音楽に携わっていくこと。

それにあたりどう携わっていくのか。

プレイヤー?裏方?

はたまた音楽とは違う人生?


家族、兄弟、友達と話して、相談にのってもらう中で今ハッキリと心にあること。それは…





俺はギタープレイヤーでありたい!!

3BLAB.☆Sでギターを弾きたい!!

ということ!


まだまだやりきれてないことは☆の数ほどあるし、

3BLAB.☆Sで武道館に立ちたいという夢もある!


今後はバイトもしていくことになるけど、ゼロからの再出発だと思い、精一杯頑張っていきます!



沢山心配をかけてしまってごめんなさい。

1日でも早く3BLAB.☆Sの畝沖修司として皆さまの前に姿を出せるように頑張りますので、よろしくお願いします!


長文読んでくれて、ありがとうございました!!










あらためまして by 玉越




あらためまして

たくさんの投票をしていただいて ほんとうにありがとうございました
ファン家族の方々の投票によって3Bに残る形にさせていただきました
ありがとうございました


いろんな形で矢面に立って動いてくれているケンジ、 ほんとうにしんどい思いをさせているとおもいます、 ありがとう

自分よりあとにメンバーになってたいへんな思いをたくさんさせている修司、ごめんね、 
投票という形を受け入れてくれて ありがとう

最初からずっといろんなことを同時に体験してきた千葉ちゃん、 タマと自分は同期なんだからなんでも言ってくれっていつも言ってくれていました
3Bという形じゃなくなったときのことまで考えてくれて ありがとう


先日、ケンジの自走ツアーファイナルに 久しぶりに以前3Bのツアーでローディーをしてくれたこともある竜田くんが来てくれていて 久々に話しました
当時ツアー中に急病になり、ツアーから急遽離れなきゃいけなくなった竜田くんだったんだけど 
今は病気もよくなり、バンドでドラムをしている っていう話でした
久々に会えて感慨深かったです 
そのあと今の連絡先を交換して せっかくだからちょっと一緒にリハスタでも入ってみようっていうことになり 二人でドラムとカホーンでスタジオに入ってきました
ドラムとカホーンを二人が入れ替わったりしてのセッション 
ドラマーとしてもタイプが正反対っていうくらい違ってて 打楽器だけのセッションだったけれど、すごく刺激になりました
そのあとは竜田くんおすすめの焼き鳥屋さんで呑みながら、いろいろ話しました
3Bが3人だったときから知ってくれているし 同じ楽器だし 当時から今の話 お互いいろいろ話せてもりあがり・・・ 二人でセッション・・・名付けて 『たつたま』 なんて話も。
いろいろ話した中 今でも 竜田君は 3B というバンドを愛してくれていました ありがとう
二人ともお互いのバンドのためになるように これからも定期的に 二人でリハスタ入っていろいろやってみよう!ってことに。


いろんな事を通して3Bでのドラムにフィードバックできるように、って思っています
なにより形として かえさなきゃな、っと思っています
3Bでケンジ 千葉ちゃん 修司をたのしくさせれるように
聞いてくれる人をたのしくさせれるように がんばります



お詫び by 玉越理寛




こんばんは、
今回はなによりまず書かなければいけないことがあります


これまで大変ご迷惑をおかけしました
メンバー、ファン家族の方、事務所の方、両親、友達
迷惑と心配をおかけして たいへん申し訳ありませんでした
今の進退は 健治のブログにあるとうり ファン家族の方々の意思にゆだねられています
自分はそれをそのまま、受け止めなければいけないと思っています


今日は事務所に行き いろいろ話してきました
その後 メンバーや、親、舞台監督の丸さんに電話をかけて話したり


夜 帰宅した頃に、健治が晩御飯に誘ってくれたんで行くことに。
健治と二人だけで晩飯は久し振りで 自転車をこぎながら 
随分昔 二人で食べた時の事とかが自然と思い浮かんでくる。


お店に着いて ご飯を食べ始めて 健治といろんな話をする
興味の向くまま話題がコロコロ変わるところは
昔から今までかわらないままのB型トーク。


そして
話す中で一番感じたことはやっぱり
言葉の端々や空気から 
自走ツアーを通して健治は変わったなぁ、っと。
前より いい目になってるなぁ、と思う
それと やっぱり 最初の頃会ったときに感じたのと同じ、
面白い人だなぁ、 と。


さて、ご飯も食べ終わってデザートって時間になると・・・
店の方と仕込んで健治がケーキを用意してくれていました
先日 自分が誕生日だったので・・サプライズですね
お店のBGMもバースデーBGMに変わり、
他のお客さんからも祝福を。
千葉ちゃんも書いてたけど
サプライズって される側ってほんときづかないもんだね。。。
普通にびっくりしてしまった
健治が 不二家のケーキを自分の分のほうを大きめに切ってよそってくれる。
この瞬間 二人だけの晩飯ではなく
健治 自分 ぺこちゃん ぽこちゃん の食事会に。
甘いものは大好きだけど なんだかバクバク食べれなかったよ

こういうところも ずっと健治は変わらないんだろうなって思いました
ありがたいな・・・って思いました


帰ったあとも 
いろんな人といろんな話をしたし
とりとめもなくずっと いろんな事が頭に浮かんできます


世の中にはいろんな人がいて いろんな面があって
いろんな事があるから
自分の心を止めてしまう時もある
でもやっぱりそれってよくないね
止めないようにがんばらなきゃなっと思います



短い文章だけど
こんばんは、で書き始めたのに 書き終わるのが朝になってしまった・・
では、

おはようございます!



TAKATOSHI 37号線!! By千葉




TAKATOSHI 37号線!!


このタイトル。


昨夜は久しぶりに公然で涙を流してしまいました。


それも何度も何度も


昨夜は七夕だったなんてこともすっかり忘れてしまい、仕事の打ち合わせで

村上さん(3Bがデビューからお世話になっているエンジニアのMAD-MK 村上氏)とSHOJI(META)
の三人で近所の居酒屋で飲んでました。

実は仕事というのはSHOJIがサウンドプロデュースをしているバンドのレコーディングプロジェクトなんです。

SHOJIとはこうして再び一緒に音楽の仕事ができるのは本当に嬉しい。
そしてなによりも一緒に飲んでるとお酒をおいしくさせるヤツなんだよね(笑)


そんな調子で仕事の話もほどほどにグイグイ呑んでいると


なんと健治が登場しました


家を出る前に健治と電話をしていて「これから村上さんとSHOJIに会うんだ」なんて話しをしていたら

「顔出せたらちょこっとだけ顔出すよ」

なんて軽い感じだったので、実際に健治が来たら皆が、もう仕事の関係はさておいて気心知れた仲間と呑むのは本当に楽しくて会話と笑いがとぎれることない空間をつくっていました


と、


突然。。。



パッとお店の照明が消え店内が真っ暗に、、、


一瞬ざわめく店内の中、このご時世に停電なんか有る訳ないし


「なんかサプライズでもあるんじゃないの」なんて他人事に言葉を吐き捨てたその瞬間


聞き覚えのある歌声が、、、


「ハッピーバースデー!トゥーユ~♪ 」
「はっぴぃばーすでーつーゆー♫」って俺の周りの三人も歌いだして


見覚え有る顔のヤツがケーキを大事そうにに運んできました


そう!修司です!!!


話に盛り上がって時計の針は0時をさした瞬間の出来事だったんです


日付が変わり7月8日


ギャース!俺の誕生日だ!!!


もう本当にビックリですよ!
SHOJIも村上さんも誕生日しらないはずだし健治だって来れるかどうかなんて感じだったから、すっかり仕事の打ち合わせモードから楽しい呑みモードにシフトチェンジしていたので明日が自分の誕生日なんてすっかり忘れてましたよw


聞けば修司が密かに様々な計画をしていてくれたらしく。
そう言えば昨日の朝、奥さんに「今日の予定は?」って聞かれて「夜は打ち合わせが入った」って言った覚えが、、、

SHOJIや村上さんにも事前に電話をしてくれていたそうだ


ローソクのともるケーキには



TAKATOSHI 37号線!!の文字が描かれていました



ローソクを消した瞬間に熱い涙が溢れてきました



なかなか涙が止まってくれなくて困りました



しかも、来れるかどうかわからなかった健治から手紙を受け取りました


そこには。


Dear chiba_t

どんな形でもいい。

心の中に入ってれば。

なにも語んなくていいよね。

心の中に入ってれば。

プレゼントなんていらないよね。

心の中に君がいるから。

気づけば、11年、僕が自走ツアーに出ることを、

誰が予想したろうか。

そんなつらい道中、励ましの言葉。

       忘れない・・・よ。


(この言葉の下に健治が描いた僕らの11年の歩みの図式が明確に描かれていました。お見せ出来ないのが残念ですが)


この図式こそが、僕と君の関係じゃないか。

創造の価値は11年分だから、これから増えていくかもね

 Love.kenji_o


読み終える前に文字がぼやけるくらい涙が沢山溢れてきました


子供が生まれてからは楽しみや歓びは自分のことより家族や友達の為にあると日々思って生きて来ましたが

これほどまでに自分の事で嬉しくて嬉しくて涙が止まらないのはいつからだろうって心の底から感じました


たった一度しかない人生で本当にすばらしい仲間と出会えたことに心から感謝しています

報恩の人生。
大切なひとから受けた恩は一生をかけても返していけない

昨夜とっさに出た言葉が「これで10年寿命が延びた」って(笑)

一生をかけても返せないからこそ自分もまた寿命全うするその時まで
皆に歓んでもらえる生き方をしてゆきたい

本当にありがとう!!!

昨夜の事は一生涯忘れません



爽やかな目覚めをしたかったのですがSHOJIに呑まされ、やや二日酔いの一日でした(笑)






« 前ページ