監督のぼやき

日々のぼやきを。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モトレボオープンマイスター

2013-06-14 | Weblog

岸兄さんがモトレボ オープンマイスタークラスに参戦するとの事で6/1・2日で手伝いに行って来ました。土曜日は天気がなんとかもってくれて、ドライで走行できました。岸兄さんですがタイムが上がらない状況で色々とセット変更するのですがこれ!!って言うのが見つからないまま公式練習が終了です。予選は前日の晩から雨が降ったり止んだりで路面状況が変わってタイヤ選択に予選開始時間20分前まで悩む中、岸兄さんから、ドライでと声がかかりレインタイヤを車体から外しドライに交換し、エンジンを暖気しある程度まで暖め一旦エンジンを止めました。そして!ここから思いがけない事が、発生しました。なんと!セルがまわらいのです!ほんの数分前にまわっていたセルがまわらない最悪です。キルスイッチをオフにして、もう一度押すとセルがまわりエンジ始動しました。本当にエンジンがかかり良かったです。予選は路面状況が悪く予選2番手となりました。予選終了後に色々と思いあたる箇所は確認したのですがセルモーターがまわってくれない
のです。決勝どうなる?と考えましたが、押しかげしますか!
と言う事で試しにやってみるといけたので決勝は押しかげでエンジンスタートとなります。ミニバイク耐久レースでは、ピット作業後はいつも押しかげしているのですが1000ccとなると全く別ものですね。でも、決勝前にスタ前チェックに行く時に押しかげでサイティングラップするのにまた!押しかげで、コースインしてグリッドに帰って来てエンジンストップしウォームアップ1分前にエンジン始動なのですが、今まで一回でいけてたのにまさかの!2回目でエンジン始動しました。あとは、岸兄さんに頑張ってもらうだけです。まさか!押しかげでレースするとは思わなかったです。決勝結果は優勝できたのですが目標タイム達成ならずですが溝付きタイヤでの走行は公式練習入れて2回の走行だけだったのでしょうがないですね。今回のレースで9年間頑張って走っていた岸兄さん愛用のK5R1000がラストレースでした。今、思うと岸兄さんとレースをしてきた年数は1996年~2001年まで一緒のレースに僕も参戦していて、翌年2002年~現在
まで岸兄さんのレースウィークと練習走行はいつも手伝いに行ってました。何回かは行けなかった事もあったかな?手伝いも昔の2002年~2004年モトルネ
ウルトラNK ZRX1100での参戦に始まり2005年~岡山地方選手権 オープンクラスK5 R1000で参戦し去年は全日本ロードレース選手権-岡山にスポット参戦と長年に渡り岸兄さんと一緒に頑張ってきました。岸兄さんもK5にお世話になった分、僕も同じようにお世話になりました。練習走行中のピット作業で残り時間10分前でのリアの車高調整や走行枠のインターバルの時間でフロント・リアサスのバネ交換など 色々とやってたのを思い出しますね。リアの車高調整は毎回の恒例作業になりましたけどね。岸兄さんの手伝いをしてから11年がたちますが、お互いに信頼感があり安心して手伝いができました。良い思い出や悪い思い出などがありますが、レースでの大きな怪我もなく頑張って走った岸兄さん&K5 R1000お疲れ様でした。今後、違う車両で参戦が出来るのであれば、また!一緒に頑張っていきましょうね。今後はR1000でのツーリング楽しんで下さいね!遅くなりましたが、お疲れ様でした
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

今年は…

2013-06-13 | Weblog
3月下旬頃から鈴鹿での毎年恒例のヘルパー活動が始まりました。今年は去年の4耐からのつながりで鈴鹿ST600Rクラスに参戦している方のヘルパーで練習&レースの時に手伝いに行ってます。開幕戦は仕事で行けずで、GWにレース前と言う事で西コースの練習に行き色々とセット変更して自己ベスト更新する事が出来良かったのですが、第2戦 西コース本番のレースでは、赤旗が2回も出てスタート後に他車と接触し後方から追い上げるレースでしたがギリギリでポイントを取る事が出来ました。第3戦はフルコースです。土曜日朝入りの予定でしたが、公式練習で転倒してしまったと連絡があり、急遽!金曜日の晩遅くに鈴鹿入りし、そこから焦らずゆっくりと修復作業をしてたら、時計を見ると4時前になってしまいました。焦って作業してしまうと見落としがあったりで大変な事になるのでゆっくりと言うてもゆっくりやり過ぎたような気がしました。連絡があった時は、朝早くからと考えましたが、7時から車検 10時から特スポ

昼過ぎから予選と言うスケジュールだったので、間に合わないと判断して明け方までライダーと僕とで修復作業とりました。ライダーには、悪いと思いますがレースウィークで転倒してしまうとこんな感じになると言う事が伝わったんじゃないですかね。転倒の度合いにもよるのですけど、転倒は必ずしも無いと限らないので、しょうがないですね。残念ながら睡眠時間は2時間ぐらいでした。これで安心して特スポと予選を走らせる事が出来ます。特スポで車体のチェックして大丈夫との言うコメントだったので、安心しました。予選に向けてライダーとセッティング相談し、セットは特スポでのセットから少し変更していこうと言う事で予選は後半にタイムアップして、予選25
番手からのスタートとなります。予選後にセット変更した感じをライダーと色々と話ししたのですが、リアの方が少し問題がありそうで僕も色々と考えたのですが、知り合いに相談した所、車高では?との事ですぐにセット変更し、決勝に向けて同じセットでいくより、かすかな可能性にかけてライダーが頑張ってくれたら、どうなるか楽しみでした。決勝に向けてタイヤ交換と整備し早めに切り上げ晩御飯に行き、夜は早めに就寝しました。日曜日 決勝ですが、スタートして、前半はセッティング変更により車体のフィーリングを掴むのに、周回を重ね後半にかけてタイムがドンドン!!上がってきていました。モニターで、セクタータイム を見ていると、ライダーの頑張りが伝わります。結果20位とポイント圏外でしたが、9周回目に自己ベスト更新2分21秒中盤までタイムアップしていました。あとから聞くと1秒半ぐらい更新したとの事でセット変更が良かったのか後半でも開けていけると言う事でした。今回は、転倒に始まり自己ベスト更新
して終わると言う結果になりました。今回のレースで、次に繋がる結果になったんじゃないですかね。今後も練習&レースと手伝いに行きまが、今年中にライダーが目標としている所までいきたいですね。今回は、ハードなレースウィークでしたが、自己ベスト更新でけでもしたくれたので本当に良かったです。次戦も頑張ってもらいたいですね。3日間お疲れ様でした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全日本岡山・JSB1000

2012-10-12 | Weblog

今回、岸本選手が全日本・初参戦する事で、金曜日からサーキット入りし、他にHKFから3人が手伝いに来てくれました。金曜日は午前・午後と45分の走行があり、3・4周走ってピットインの繰り返しでセットアップしていくのですが中々タイムが出ず、あっと言う間に時間だけが過ぎて午前中の走行が終わりました。午後の走行に向けタイヤ交換・車検にいき午後の走行時間を待ちます。午後の走行も午前中と同じようにセットアップを繰り返しおこなうのですが思った通りにタイムが出ない状況が続き色々と不安が残る初日となりました。2日目・予選が昼過ぎに行われ、前半に自己ベスト更新で35秒台に入りその後も、セッティング変更して更に上を目指すのですがタイム更新ならずでQ2に進出で少ない時間で前後タイヤ交換・ガソリン給油と作業を進めていると、赤旗が提示されなんとか間に合った感じで作業が終わりQ2で更に自己ベスト更新しなんとか予選19番手からのスタートとなりました。その後は、またもやセッティン
グ変更とリヤスプリング交換を行いました。3
日目の朝フリでもセッティング変更し決勝に向けて最後まで、セットアップに時間を費やしました。結局、決勝に向けてまたもやセッティング変更となり、各セッション毎にセッティング変更を行っていました。決勝は、序盤にタイムが出ていたのですが、周回をかさねる度にタイムが落ちていき順位も20番手走行していて、ラスト2周目に19位に上がり,なんと!!最終ラップにベストタイムが出ていました。結果、19位・2ポイント獲得する事が出来ました。今回の全日本参戦にあたり 練習やレースウィークの時は、毎回手伝いに行き色々と頑張ってやっていましたが、自己ベスト更新やポイント獲得と本当に良かったと思います。目標タイムにはもう少しの所まできているので、全日本参戦で今後に繋がる、問題点や課題がみっけられたと思うので頑張って欲しいですね。今回、手伝いに来てくれた端野君・のび君・じゅん君、本当に色々と助かりました。慣れない環境で大変だったかもしれないですが良い思い出や
、良い経験が出来たんじゃないですかね。3日間お疲れ様でした。自分も楽しく&緊張感のある3日間でした。あと、金曜日・土曜日・日曜日と応援に来てくれた皆さんお疲れ様でした。3日間で一番!!大変だった岸本選手、本当にお疲れ様でした! 次回のレースも、お互いに頑張っていきましょう!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モトレボJSB1000

2012-07-01 | Weblog
先週は、岸本選手の手伝いで岡山にいってました。走行枠も3枠走る予定で、色々とセット変更などが出来るので3枠を有効に使ってセットを出しタイムに繋げたいですね。2枠はフロントを重点的にセット変更していくのですが、タイムはあまり伸びず、最後の枠にリヤタイヤをフレッシュに交換してタイムアタックでなんとかベスト更新することが出来ました。昼過ぎには、村山選手も手伝いに来てくれました。その後は、車検&整備を済ませて夕食&温泉に行きました。翌朝は、天気が心配でしたが予選は、ドライで走行でき初ポール獲得ですが、目標タイムに届かなかったので決勝に期待したいですね。決勝に向けて、恒例!のセット変更をして決勝に挑みます。決勝は勿論!優勝しましたが、今回は初ポールtoウィンでした!おめでとうございます!ですが、優勝しても納得する結果や、納得出来ず反省点が色々と出るレースもあります。今回のレースは次に繋がる結果でもあり、今後の課題がみつかったんじゃないですかね。今回は村山選手・HKF皆さんが
手伝いに来てくれたので、本当に助かりました。
ありがとうございました。岸本選手、今後も自身の課題&目標に向けて頑張って下さいね!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

岡山インターST600 Rd.3

2012-06-09 | Weblog
先週は、村山選手の手伝いで行ってきました。今回は村山選手と2人だけの、ウイークでした。公式練習は3枠の走行時間があり、今回の練習内容はセットをあまリ変更せずにライダーの乗り方や、数周でのタイムアタックなどの内容で取り組んでいきました。で…今までは、練習でのタイムがあまり良くなくて、予選・決勝パワーではタイムが上がるのですが、練習でタイムを出そうと言う事で最後の走行で、リヤタイヤをフレッシュに交換しフロントも走行時間が少ないタイヤでタイムアタックを行いました。4周のアタックで、なんと!!自己ベスト更新しました。その後も、練習で出した事ないようなラップタイムで周回していました。村山選手の気持ちが伝わりました。走行前に少しセットを変更したのが当たりだたのか?最後の走行でベスト更新!出来たのが良かったです。日曜日は、天気が微妙な感じで、予選はハーフウエットで予選3番手とフロントローが確保出来ました。決勝ではレース序盤でしっかりとタイムを出そうと言う事をライダーに伝えてグリッ
ドを離れます。決勝スタート、なんと2周目にまたも!自己ベスト更新です。
目標タイムに近づいてきました!この調子でイケると思ったんですが、逆に気持ちが空回りしてしまい、車体の挙動が変わり終盤は車体を押さえるのに体力を使ってしまい、タイムも下がり結果は、単独の4位でフィニッシュとなりました。今回のレースウイークで色々と収穫がありました。今後は、新しいパーツを投入するとの事で色々と大変かもしれないですが、これからも!目的に向けて頑張ってもらいたいですね!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月…

2012-04-27 | Weblog
今月は週末連続のサーキット通いでした。7日は村山選手の練習手伝いで岡山、14日15日は村上選手の鈴鹿2&4の手伝いで鈴鹿、21日22日は岸本選手・村山選手のモトレボ&地方選手権(インターST600)第2戦の手伝いで岡山へ行ってました。本当にハードな週末でした。先週は色々とありバタバタした1日でしたが、決勝は雨の中、ライダーが頑張ってくれたので良かったです!村上選手はあと一歩の所でポイント獲得ならずでしたが、次のレースも頑張って欲しいですね。岸本選手は去年の6月以来のレースとなりましたが、JSBのエントリーが2台のみと寂しく更に1台が決勝キャンセルと岸本選手のみとなりました。久しぶりのレースが雨となりましたが次戦に向けて頑張ってください。村山選手は今回、予選アタック中に転倒してしまい、車両の損傷も軽症で修復作業も決勝時間が遅く落ち着いて修復作業が出来ました。決勝は終盤に3番手に浮上しなんとか開幕戦から連続表彰台となりました。
6月のレースも頑張っていきましょう!!
先週はHKFから土曜日・日曜日と手伝いに来てくれた皆さんありがとうございました!本当に助かりました
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

岡山開幕戦

2012-03-30 | Weblog

土曜日から村山選手の手伝いで行って来ました。今回は岸本さんも一緒に手伝ってくれるので助かります。天気が微妙な感じでしたが、雨が降る事もなかったんですが、路面もドライコンディションで3月末なのに雪が降ったりで寒い1日でした。走行枠は2枠のみで色々とセッティングを試して行くのですが、中々タイムが詰まらない状態です。2枠目は前回の練習で車高を変更したのですが、車高を元にもどしてどうなるか?更にRタイヤを途中で交換すると言う事で2枠目で良い方向に向かえばいいんですが、コースインして2周目にピットイン!!タイヤ交換を行いタイムアタック開始するのですが、納得するタイムが出ない状況で残り5分でピットインのボードを出してRサスのセットを変更して2周走り確認してもらいましたが、あまり良くないとのコメントでした。これでセッティングの方向性が少しですが見えてきました。予選は10時前からの予定で、早めに車両を並べに行き予選開始時間まで待機です。予選開始後は先頭でコースインし2周目からトップに立ち
そのまま予選順位が確定し、2回目のポールポジション獲得となりました。決勝レースはスタートがうまく行き!ホールショットも決まり10周トップで走り続けて初ポールtoウインで初優勝となりました。村山選手!おめでとう!!でも、今回のレースで今後の課題が色々と残るレース内容となりましたが、来月のレースは納得する結果&内容のレースが出来るように頑張って下さいね。今後も怪我のないよう!目標を達成する為に共に頑張っていきましょう!!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

今年…

2012-02-13 | Weblog
初岡山に行って来ました。昨日はプレシーズン練習会で岸本選手・村山選手・村上選手が来ていました。やっぱり!岡山は寒く、極寒の1日でした。今回は、岸本選手・村山選手の手伝いでバタバタする感じが一杯でした。練習会は3時間走り放題でピットインする度にウォーマーをかけるんですが、ピットインのタイミングが二人同時に帰ってきたりで大変でした。村上選手は走行開始30分ぐらいで転倒してしまい、怪我も無く良かったです。その後はピットイン時に村上選手も手伝ってくれたりで助かりました。岸本選手・村山選手もタイムが出てない状況でした。途中にタイヤ交換するんですが、期待する程のタイムは出なかったですが、転倒もなく無事に走行してくれました。岸本選手は毎回セッティングするんですが、今回は全く触らずでした。今まで初めてかもしれないですね。4月のレースまでに色々と、まとめていきたいですね。
村山選手は色々とセッティングを行うのですが、タイムに繋がらない感じで、最後の方にセットしたのが、ライダーも良い感触だったので次回の練習に期待したいですね。岸本選手・村山選手・村上選手、今年1年頑張って下さいね!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

全日本・岡山

2011-10-12 | Weblog
土曜日から村山選手・村上選手の手伝いで行ってきました。土曜日は8時半ぐらいからST600の一回目の予選があり20分間のタイムアタックした結果36秒後半でA組22位となりました。2回目に向けて、大幅にセットを変えて挑むことになりました。2回目の予選は早めにタイムアップして36秒中盤までアップし自己ベスト更新したのですが、赤旗中断が連続して発生してピットインの度にセッティング変更してアタックするのですが、2回目も22位で総合43位と予選突破ならず残念な結果となりました。村上選手の予選はノックアウト方式でQ1は20位でQ2も20位とラップタイムも34秒前半のタイムでした。日曜日は9時前ぐらい?から朝フリーがあり、決勝は3時前後からと、ゆっくりする時間がありホームストレート上のイベント広場に行ったり、激感エリアでST600を見たり、ピットウォークでぶらぶらしたりしていると決勝の時間が近づいてきました。決勝スタート後は15位集団の中でバトルしていると一旦は
15位を走行しこのままいくのかと思ったら、段々と後方に下がってしまい結果20位と無事に完走してくれました。月末の鈴鹿も頑張って下さいね!村山選手も全日本1年目は悔しい結果ばかりでしたが、この悔しさをバネに来年は必ず予選突破は勿論!!ポイント獲得出来るように頑張って下さいね。今回、参加された皆さんお疲れ様でした!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

3ヶ月振りに…

2011-09-22 | Weblog
村山選手の手伝いで岡山国際に行ってきました。同じピットにはモトレボ3耐参戦のHKFレーシングが一緒のピットでした。土曜日は朝から雨でセッティングを色々と試しての走行でしたが、走行毎に路面コンディションが違っていて、これ!!といった感じのセットが出ませんでした。その中でも、予選の路面コンディションを予測して最後に走行したセッティングで行くかドライを想定したぶっつけセッティングを試すかのどっちかで結局!予選は路面がハーフウェットで前日の最後に走行したセットで走る事にしました。日曜日に岸兄さんが手伝いに来てくれました。予選は後方からスタートしタイムを出しに行くのですが、遅い集団に絡みタイムアップ出来ずに予選10番手となりました。決勝では路面が完全にドライとなり更にセットをどうするか村山選手・岸兄さんと3人で悩むのですが、予選での走りとタイムを見て予選でのセットのまま行こうと決め、後はライダーに頑張ってもらう予定でしたが決勝ではスタートミスし順位を落としてしまいました。順位を挽回する為に
頑張っていた所、2周目に接触転倒でリタイアと残念な結果となりました。
全日本に向けて、良い流れで行って欲しかったのですが車両・ライダーの怪我も軽症で良かったです。全日本まで時間がないですが、頑張って下さいね!村山選手!!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加