極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

20世紀少年 第2章 最後の希望 (2008) 139分

2009-02-01 07:10:57 | 日本映画(映画館)
映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラック Vol.2
サントラ
Sony Music Direct

このアイテムの詳細を見る


20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]

VAP,INC(VAP)(D)

このアイテムの詳細を見る



 2000年に起こった“血のおおみそか”から15年、いまや“ともだち”は、悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間たちによる人類滅亡計画を阻止した救世主として崇められていた。行方不明になったケンヂに代わりユキジに育てられたカンナはそんな世の中に反発、問題児とみなされて洗脳のための施設“ともだちランド”での研修を命じられてしまう。しかしカンナはそこで、徐々に“ともだち”の真相に近づいていくのだったが…。


 映画館 ★★★☆

 
「映画の日」ってことで、公開2日目の朝一の回で見ましたが、そこそこ人が入っていました。もちろんちょっと不十分ですが金曜に放送された第一章のダイジェスト版をみておけば、おおよその話の流れはわかりますね。

 しかし、この第二章は第一章が比較的原作に忠実で物語の流れも凄く詳しく推移したのに比べて、ちょっと原作を読んでいない人をほったらかし気味かもしれません。「ボーナスステージ」のくだりなどは、まったく理解できなく意味不明かも(笑)まあ、原作の場合、あのボーナスステージの話があまりにも長すぎたので、ちょうどいい尺かもしれませんが。

 この第二章では2015年の万博を描いていますが、これがまたこのドラマの主人公たちの1学年下の私にとってはたまらない映像となっていました(笑)私と同じ年代の人はほとんどのパビリオン名を言えるんでしょうね(笑)大阪に生まれ育った私ですが、大阪万博に2回しか行けていません。それでもこの映画の主人公たちにとっては「絶交」されることになるのかも(笑)

 原作は「21世紀少年上下巻」を含めて、24冊あって、この第二章はおよそ中盤の8巻目~17巻目ほどのお話になっています。ウィキペディアでなかなか詳しく描かれているので、オチがわかってもいい人はどうぞ(笑)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スピード・レーサー (2008)... | トップ | JUNO/ジュノ (2007) J... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (miyu)
2009-02-02 22:15:46
wikiはさら~っと読んでしまったのですが、
極力ネタバレは避けて最終章に挑みたいと思ってます。
あ、本当にさら~っとなので、
核心は読んでいないと思うのですが、
最終章楽しみですね!
ひょっとしたら・・・ (しんちゃん)
2009-02-02 23:27:24
 ★miyuちゃん
原作とオチを変えるのかも知れないなぁ・・・

うん、原作の15巻目くらいまでなら読んでもいいかも(笑)
Unknown (未来)
2009-02-26 22:36:23
原作見てないとかなりムリがあるよね。。。
ともだちのカリスマ性も分からないし、どうも世界観がわかりにくい。。

こんなこと言いながらも、最終章は観にいくかも。。
だよね(笑) (しんちゃん)
2009-02-26 23:23:51
★未来ちゃん
原作はなかなか面白いんだよ(笑)
やっぱ映画だけでこの作品に触れたら、やっぱ難しいかもしれないね。

 コミックの20数巻分を3つの映画(7時間ほどかな?)にってのは、なかなか丁寧に作ってると思うけどね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
20世紀少年 第2章 最後の希望 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『さあ、みんな ”つづき”を 始めよう─』  コチラの「20世紀少年 第2章 最後の希望」は、浦沢直樹によるベストセラーコミックを3部作構成で実写映画化し、昨年夏に公開された「20世紀少年 第1章 終わりの始まり」の1/31に公開となった続編なのですが、早速観て...
「20世紀少年 第2章 最後の希望」カンナが辿ったともだちの過去と目的を知った先にみた恐ろしい計画の続き (オールマイティにコメンテート)
「20世紀少年 第2章 最後の希望」は昨年8月に公開された「20世紀少年」の続編で、2000年12月31日に血の大晦日でともだちと戦った原っぱのメンバーがそれぞれ地下活動をしながらともだちへの反撃を伺っていた。行方不明になったケンジの姪のカンナを中心に2015年の人類滅...
【101.0Kg】 「20世紀少年 第二章」を観てきました♪ (街のクマさん 炎のダイエット日記)
皆様♪おはようございます。クマです。 {%笑いwebry%} 早起きして、月曜日分のINPUT、OUTPUTの情報を今頃更新するノロマな男です。そんでもって、文章の内容は、日曜日に観て来た映画のレビューです。もう、なにがなんだか判りませんね。
『20世紀少年<第2章> 最後の希望』2009・2・1に観ました (映画と秋葉原と日記)
『20世紀少年<第2章> 最後の希望』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ 2000年に起こった大爆発から15年立ち、その大爆発・テロは、ケンヂ(唐沢寿明)とその仲間達を犯人にしてともだちは、それを阻止した救世主として崇められていた。行方不明
「20世紀少年第二章」 (再出発日記)
もともと原作が荒唐無稽な作品。だから映画にするときには二つの方法しかない。ひとつの大嘘以外は徹底的にリアルに作る。あるいは、徹底的につくりもの然とした作品にして、作り物だからこそいえるメッセージ満載の作品にする。しかし、やっぱりというか、どっちつかずの...
「20世紀少年 -第2章- 最後の希望」 「つなぎ」になるのは仕方がない、か・・・ (はらやんの映画徒然草)
原作をビジュアル的に完コピしきった第1章から半年経って、第2章が公開されました。
面白くなってきた!『20世紀少年 最後の希望』 (水曜日のシネマ日記)
浦沢直樹の人気漫画を実写版映画化した作品。全三部作のうちの第二章です。
20世紀少年〈第2章〉最後の希望 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
今年に入ってやっと3本目の劇場鑑賞が出来ました~感激【story】“血の大みそか”から15年後の2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は、悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間が行ったものとされ、それを阻止した“ともだち”は救世主と崇められていた...
20世紀少年 第2章 最後の希望 (利用価値のない日々の雑学)
「20世紀少年 第1章」から僅か5ヶ月の続編の速さには驚いたが、今回の番宣は異常な程の力の入れようだったと思う。そして、第1章のレビューではこの3部構成の製作化に気合の入った試みだと高い評価を下したが、残念ながらこの2作目を観たところでは、試みは立派だったが...
20世紀少年 (平愛梨さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆平愛梨さん(のつもり) 平愛梨さんは、現在公開中の映画『20世紀少年<第2章>最後の希望』に遠藤カンナ 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
20世紀少年 -第2章-  (Akira's VOICE)
同級生を思い出そう。  
【映画】20世紀少年 第2章 (新!やさぐれ日記)
▼動機 ラストがみたいだけ。 ▼感想 指の上げ方を間違ってるエキストラ多すぎ。 ▼満足度 ------- おいとき ▼あらすじ “血の大みそか”から15年後の2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は、悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間...
「20世紀少年ー第2章ー最後の希望」ともだちランドで見たもの・・・ (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
試写会絶ちをしはじめたら、途端に3日連続で試写会が当たった。 他の二枚はお友達に行ってもらうことにしたけど、これだけはどうか行かせて! だって、観なくちゃでしょ?? 20世紀少年第2章だもん。
20世紀少年<第2章> 最後の希望(2008) (萌映画)
「20世紀少年」の続きを見てきた。第2章。そしてまだトモダチの正体は明らかにならない…。 「2015年、しんじゅくのきょうかいで きゅうせいしゅはせいぎのためたちあがるが、あんさつされてしまうだろう」 しんよげんの書を実現すべく物事は動く。 そんな中、高校生に...
『20世紀少年 -第二章-最後の希望』試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
西暦2015年。2000年に起こった「血の大晦日」は、ケンヂたちが行ったものとされ、それを阻止した“ともだち”は世界の救世主として崇められていた。ケンヂの姪、カンナは高校生に成長し、学校で習う「血の大晦日」に憤りを感じていた。そんなカンナは学校で問題児扱いされ...
20世紀少年<第2章>最後の希望 (future world)
何だかよくわかりません・・・ 原作未読だと、こんなもんなんでしょうか。。。 数週間前にテレビで放送してた第1章は一応観たけど、 それだけじゃどうも理解出来てないようで・・・ 映画版とテレビ版は別のようだけど、不明瞭だった‘血の大みそか’や‘ともだち...
20世紀少年<第2章> (いろいろと)
  浦沢直樹 原作のコミック(1999~2006年)の映画化  監督 堤幸彦  
『20世紀少年~もう一つの第2章~』'08・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ“血の大みそか”から15年後の2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は悪魔のテロリスト、ケンヂとその仲間が行ったものとされそれを阻止したともだちは救世主と崇められていた。高校生になったケンヂのめいであるカンナ(平愛梨)...