労働相談センター・スタッフ日記

NPO法人労働相談センターと東京東部労働組合の記録

シリーズ「解雇理由」2012年9月分

2012年11月12日 08時53分48秒 | 不当解雇

写真・今年のメーデー「クビ切りNO!」の東部労組横断幕

みなさんへ 
シリーズ「解雇理由」です。
2012年9月中にNPO法人労働相談センターと全国一般東京東部労組に寄せられたメール相談の「解雇・退職勧奨・退職強要」事例からまとめました。

******************************************************
シリーズ「解雇理由」2012年9月分
(「解雇・退職勧奨・退職強要」のメール相談事例のまとめ)
NPO法人労働相談センター
全国一般東京東部労組
2012年11月12日

1、 妻が妊娠を理由に解雇通告された。有給休暇も使わせないという嫌がらせも受けている。酷すぎるし許せない。妻と共に会社に対してアクションを起こしたい。どういう闘い方があるだろうか。

2、 製造会社。契約社員。仕事でぎっくり腰になった。「有給休暇を使い切ったらクビだ」と言われた。

3、 事務員。私の「汗かき」の体質を上司が病気のように言いパワハラ発言が続き、ついには「仕事の理解力がないから解雇」と言われた。

4、 アルバイト。「能力不足で解雇」と言われたのに解雇日を言ってこない。不信感しかない。

5、 育児休暇中に退職勧奨を受けている。

6、 会社閉鎖で解雇。有給休暇も使えない。

7、 アルバイト。「2時間の研修に出社しろ」とメールが来たので、出社したら「今日は勤務日でない。いても仕事は無い」と言われた。

8、 派遣社員。派遣先の上司から繰り返しいじめに遭う。罵声やパワハラ発言でついにうつ病になり病欠や遅刻が増え、あげく賞与支払いの直前に解雇された。

9、 人事部員。直属上司やその他の管理職から嫌がらせやいじめが続く。うつ病になり医師の指示で休職中。復職に向けて会社と話を求めたが「転職」を言われた。しかも自己都合退職扱い。納得できない。

10、 中小企業。事務員、勤続10年。会社の業績悪化で仕事が無くなり、「倉庫現場」への異動命令が。断れば解雇になる。

11、 派遣社員。OA機械担当として派遣されたが、実際の仕事は現場の労働をさせられている。その上、「10月1日から派遣法改正が施行されるから解雇」と言われた。

12、 「修行に行ってこい」と言われ取引先で働かされている。そのまま10年間そこで働いている。籍と給与などは前の会社のままなのだが、最近、本社に戻して欲しいとお願いしたとたんに解雇通知がきた。

13、 「店舗が閉鎖になるから別のお店に移れ」と言われた。断ると解雇になるという。

14、 紹介予定社員。派遣元から、契約期間中であるにもかかわらず、契約解除と言われた。理由の説明も一切ない。

15、 バス通勤の交通費が出ているが、車通勤をしていたことが不正だと懲戒解雇を言い渡されたが「退職届けをだせば解雇にはしない」と言われた。実際は駐車場料金とガソリン代で不正というほどの差額はないのだが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「辞めたいのに辞めさせてく... | トップ | 民放労連セミナーで須田書記... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (田中洌)
2012-12-10 11:06:13
45年前から57歳まで不安定労働圏を渡り歩いてきたが、20数年前からじょじょにひどいことになって来た。

ツイで偶然10月分を見つけ、9月、8月分と読んだが、嵐のごとき首切りの、粗製濫造に心底おったまげた。

ひどいの、なんのって!!!

そんなことがいつまでも続くわけがない。爆発か、それとも戦場に送りこまれて皆殺しにされるのか?




コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。