労働相談センター・スタッフ日記

NPO法人労働相談センターと東京東部労働組合の記録

HTS支部 時給制撤廃を求める裁判第2回弁論

2016年04月20日 09時00分00秒 | 添乗員・旅行業界
(提訴前日の記者会見@厚労省記者会) 東部労組HTS支部は昨年11月25日、時給制への変更による労働条件の不利益変更の撤廃を求め、大島組合員・境組合員の2名を原告に、日当が8時間分の労働の対価であることを前提として「事業場外みなし労働」を否定した最高裁の判断によって示された「あるべき賃金」との差額請求の裁判を東京地裁に提起しました。 参考HTS支部 時給制による不利益変更撤回求め裁判を提起ht . . . 本文を読む
コメント

HTS支部第二次裁判 大島組合員が意見陳述

2016年01月22日 10時18分19秒 | 添乗員・旅行業界
(初回弁論を終え、支援の仲間・弁護団と) 東部労組HTS支部は昨年11月25日、時給制への変更による労働条件の不利益変更の撤廃を求め、日当が8時間分の労働の対価であることを前提として「事業場外みなし労働」を否定した最高裁の判断によって示された「あるべき賃金」との差額請求の裁判を提起しました。 詳細HTS支部 時給制による不利益変更撤回求め裁判を提起http://blog.goo.ne.jp/1 . . . 本文を読む
コメント (2)

HTS支部 時給制による不利益変更撤回求め裁判を提起

2015年11月26日 10時57分46秒 | 添乗員・旅行業界
(記者会見で訴える原告組合員) 新たな裁判闘争開始!添乗員に不利益を強いる時給制撤廃!阪急トラベルサポートは司法判断をねじ曲げるな! 「偽装みなし労働」撤廃を求める不払い残業代請求裁判の勝利から約2年、東部労組HTS支部は再び裁判闘争に突入することとなりました。11月25日、時給制の導入による労働条件不利益変更の撤廃などを求める不払い賃金請求裁判を東京地裁に提起したのです。 2014年1月、 . . . 本文を読む
コメント (2)

HTS支部 第40回団体交渉

2015年05月14日 11時58分01秒 | 添乗員・旅行業界
5月13日、東部労組HTS支部と阪急トラベルサポートとの第40回団体交渉が渋谷の会議室で行われました。組合からはHTS支部江口副委員長、大島組合員、庄野組合員、原口組合員、本部菅野委員長が出席。会社からは稲尾取締役、石丸東京支店長、伊藤隆史弁護士はじめ5名が出席しました。 ■成果かちとる!添乗員がお客からクレームを受け、その内容につき会社が添乗員を呼び出して聞き取り調査する際、従来は会社までの交 . . . 本文を読む
コメント (1)

HTS支部 第37回団体交渉

2014年10月31日 10時26分50秒 | 添乗員・旅行業界
(写真:10月22日 日本労働弁護団主催の院内集会で発言するHTS支部組合員) 10月29日、東部労組HTS支部と阪急トラベルサポートとの第37回団体交渉が渋谷の会議室で行われました。組合からはHTS支部江口副委員長、大島組合員、原口組合員、本部菅野委員長が出席。会社からは新井取締役、石丸東京支店長、伊藤隆史弁護士はじめ6名が出席しました。 組合は引き続き、添乗員に賃金面、労働時間の面で不利益 . . . 本文を読む
コメント (30)

阪急トラベルサポート 時給制の就業規則を強引に提出

2014年10月22日 11時09分43秒 | 添乗員・旅行業界
(写真:4月7日の品川労基署交渉) 「就業規則変更手続きに労基法違反」 品川労基署に申告 事業場外みなし労働(偽装みなし労働)を否定した今年1月の最高裁判決を逆手に取るように、阪急トラベルサポートは時給制への賃金体系移行を進め、10月1日からそれを実行しています。 ■ 参考 HTS支部 第36回団体交渉http://blog.goo.ne.jp/19681226_001/e/e637a69b . . . 本文を読む
コメント (1)

HTS支部 第36回団体交渉

2014年10月03日 15時19分38秒 | 添乗員・旅行業界
(写真:1月24日、最高裁判決後の記者会見) 10月2日、東部労組HTS支部と阪急トラベルサポートとの第36回団体交渉が渋谷の会議室で行われました。組合からはHTS支部江口副委員長、大島組合員、そして今年1月の最高裁勝利判決以降HTS支部に新たに加入した原口組合員、本部菅野委員長が出席。会社からは新井取締役、石丸東京支店長、伊藤隆史弁護士はじめ6名が出席しました。 まず組合から、新たにHTS支 . . . 本文を読む
コメント

阪急トラベルサポート 労働時間管理と時給制を導入

2014年08月29日 12時11分58秒 | 添乗員・旅行業界
(写真:1月24日、最高裁判決についての記者会見) 添乗員の労働について「事業場外みなし労働」の適用を否定した1月24日の最高裁判決・判断。これをうけ、阪急トラベルサポートは2月の団体交渉において、「添乗員の勤務状況を把握し、労働時間の管理を行う」と表明しました。それ自体は当然・妥当な方針です。しかし会社は同時に、賃金体系の変更=時給制への移行を表明しました。これにつきHTS支部は、それが労働条 . . . 本文を読む
コメント (1)

阪急交通社 HTS支部との今後の団体交渉を拒否

2014年06月07日 09時00分00秒 | 添乗員・旅行業界
阪急交通社 確定した労働委員会命令を実質上履行せず労働委員会命令の形骸化を許さない!中労委は厳正な対処を行うべきです! ■団体交渉の経過阪急交通社は昨年12月16日、中央労働委員会(中労委)の申し立てにより東京地方裁判所が12月5日に発した緊急命令に基づき、組合が同12月11日に申し入れた団体交渉を応諾する旨回答してきました。  【経過】 ・HTS支部に勝利判決!阪急交通社の団体交渉拒否 裁判 . . . 本文を読む
コメント (1)

HTS支部 品川労基署交渉-「時給制」反対を訴え

2014年04月08日 11時11分14秒 | 添乗員・旅行業界
4月7日、東部労組HTS(阪急トラベルサポート)支部は会社所轄の品川労働基準監督署に対する交渉・要請を行いました。阪急トラベルサポートが行おうとしている「時給制」への移行が賃下げを伴う不利益変更となるのを阻止するため、そして現在も発生している残業代不払いの実態を説明するためです。当日の交渉にはHTS支部江口副委員長・庄野組合員・大島組合員と、東部労組本部菅野委員長が参加。品川労基署からは主任監督官 . . . 本文を読む
コメント

HTS支部 第34回団体交渉

2014年02月12日 14時06分11秒 | 添乗員・旅行業界
(写真:1月24日、最高裁判決後の記者会見) 2月10日、東部労組HTS支部と阪急トラベルサポートとの第34回団体交渉が渋谷の会議室で行われました。組合からはHTS支部境組合員、本部菅野委員長が出席。会社からは新井取締役、石丸東京支店長、伊藤隆史弁護士はじめ5名が出席しました。 1月24日の最高裁判決・決定を受けての団体交渉。組合は今後の労働時間管理のあり方などについて会社の見解を質しました。 . . . 本文を読む
コメント

【速報】「偽装みなし労働」残業代請求裁判 残り2事件も最高裁で勝利!!

2014年01月27日 14時54分56秒 | 添乗員・旅行業界
全3訴訟すべてでHTS支部が勝利!添乗員への「事業場外みなし労働」適用NOが確定!3訴訟合計2750万円の不払い残業代支払いも確定!   1月24日、最高裁(第二小法廷 小貫芳信裁判長)は東部労組HTS(阪急トラベルサポート)支部が「偽装みなし労働」(「事業場外みなし労働」を「理由」とする残業代の不払い)の撤廃を求め、所属する「阪急トラベルサポート」(本社:大阪)を相手に2008年に提訴し . . . 本文を読む
コメント (1)

「偽装みなし労働」残業代請求裁判(労働審判異議訴訟) 最高裁で勝利判決!

2014年01月25日 16時18分12秒 | 添乗員・旅行業界
(勝利判決をうけ、最高裁前で弁護団と) HTS支部の完全勝利!最高裁も自ら判断・みなし労働の適用を否定「『労働時間を算定し難いとき』に当たるとはいえない」2審高裁判決が確定!歴史的判決!! 東部労組HTS(阪急トラベルサポート)支部が「偽装みなし労働」(「事業場外みなし労働」を「理由」とする残業代の不払い)の撤廃を求め、所属する「阪急トラベルサポート」(本社:大阪)を相手に2008年に提訴した . . . 本文を読む
コメント

阪急交通社第1回団交

2014年01月14日 12時59分40秒 | 添乗員・旅行業界
(団体交渉に臨む組合員・弁護団) 長時間労働の実態を直視しない阪急交通社「労働時間の把握・管理は困難」と強弁 1月10日、東京・八重洲の会議室で東部労組HTS支部と派遣先阪急交通社との第1回団体交渉が行われました。在職の派遣労働者で組織する労働組合が、労働条件の改善を求め派遣先と団体交渉を行うのは非常に画期的なことです。派遣先の団体交渉応諾義務をめぐり争われていた行政訴訟の判決(昨年12月5日 . . . 本文を読む
コメント

阪急交通社 「団体交渉に応じる」との回答!

2013年12月17日 16時14分35秒 | 添乗員・旅行業界
派遣先会社との団体交渉が実現へ!画期的・歴史的な成果! 12月5日、東京地裁の判決・緊急命令に基づき、東部労組HTS支部は派遣先である阪急交通社に団体交渉を申し入れました。 ■詳細http://blog.goo.ne.jp/19681226_001/e/dc7d9a84aa731ae38ce9148be9b6eddf これに対し12月16日、阪急交通社から回答が送られてきました。「緊急命令に . . . 本文を読む
コメント