世帯貯蓄・・・・・こんなにあるのか

2017-05-20 03:59:36 | 日記
日本人ってどれくらい貯蓄があるのかな、これって本当


総務省が16日発表した2016年の家計調査(2人以上世帯)によると

1世帯当たりの平均貯蓄額は前年比0.8%増の1820万円だった。4年連続で増加し比較可能な02年以降で最高となった。

将来不安などを背景に、家計が節約志向を強めたことが影響したとみられる。



世帯主が60歳以上の高齢者世帯では貯蓄額が平均2385万円となり、全体を押し上げた。

ただ、全世帯の67.7%は貯蓄額が1820万円を下回っており

貯蓄がある世帯を順番に並べた真ん中に位置する中央値は1064万円だった。



貯蓄の種類別では、金利低下により定期性預貯金が2年連続で減少する一方

普通預金などの通貨性預貯金は8年連続で伸びた。株式など有価証券は微増だった。



負債は、低金利を追い風に住宅ローンを組む世帯が増えたため

40歳未満の世帯で16.6%増加。60~69歳の世帯も12.2%増となり

相続税対策による不動産購入が影響したとみられる。 


結構持ってるけど貧富の差は激しいね。中央値は1064万円ですからね。いわゆる格差か
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長芋・・・・だいじょうぶか | トップ | コウノトリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。