はいほー通信 短歌編

主に「題詠100首」参加を中心に、管理人中村が詠んだ短歌を掲載していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「五首選会」を開催します!

2007年11月19日 06時17分13秒 | イベント
 「題詠100首2007」終了を勝手に記念して、「五首選会」を開催することにしました。
 その名のとおり、「題詠100首2007」参加者が投稿した短歌の中から、5首を選ぶ会です。
完走者(100首詠んだ方)でなくても大丈夫。お気軽にご参加ください。

 選の基準は、なんでも可とします。
 純粋に「いいと思った歌」はもちろんのこと、「おいしそうな歌5首」「哀しい歌」「意味はわからないけどグッとくる歌」等々、さまざまな「選」をお願いします。
 どうぞご参加ください。

【参加資格】 「題詠100首2007」参加者
         (完走者でなくても、可。)
         (「題詠」参加者以外の人も、選のみでの参加は可)
【受付期間】 11月1日(木)~11月14日(水)
【投稿期間】 11月1日(木)~11月18日(日)
【ルール】
・参加希望者は、ご自分のブログに「五首選会参加」用の
 記事欄を作成してください(「五首選会参加(見本を兼ね
て」)を参照)。
 その際、できれば「自選五首」を書いていただけると、
 会が盛り上がります。
・そこから、ここのすぐ下の記事欄「五首選会参加(見本
 を兼ねて)」にトラックバックしてください。
・参加者は、他の参加者のブログに行き、その人が
 「題詠100首2007」で投稿した歌の中から五首を選んで、
 コメント欄に記入してください。
 (参加者は、最低でも一人について選を行ってください。)
・その際、できれば鑑賞についてのコメントもお書きください。
 (全体についてでも、個々の歌についてでも可。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五首選会参加(見本を兼ねて) | トップ | 「五首選会」終了です »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お誘いありがとうございました (yurury**)
2007-11-17 21:37:12
こんにちは。
ご無沙汰しております、の方が正しいかな。(^^;

今、自分のブログを開き、ご招待状を頂いていたことに気付きました。
ありがとうございました。

今年度は「早めに完走を」と書きつつ、全く正反対の方向に走ってしまったようで(笑)、画面の前にはいつもいましたが、今年度の題詠参加は無理であると夏の始まる時点で感じていました。

仕事の輻輳や親の介護や、自身の病気、特に9月からこっちの数ヶ月は尋常な日常ではありませんでした。
睡眠一時間半で外をふらふら歩いている状態でした。

でも、ブログそのものを削除しなかったのは、「いつか戻る自分」が確実にあったからです。
そしてリアルの世界では、少なからず作詠する機会に恵まれていました。

せっかくお声をかけてくださっていたのに、気付かずいて、本当にすみません。
「ごめんなさい」という言葉を書くより「ありがとう」と書く方が好きなので、タイトルにそう書かせて頂きました。

本当にありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願い致します。





yurury**さんへ (中村成志)
2007-11-19 07:46:40
 ようこそいらっしゃいませ。
 とてもお忙しいときにコメントをいただき、ありがとうございます。

 今も作詠は続けていらっしゃるとのこと、安心し、また励まされてもいます。
 忙しい日常の中でも、その合間を縫って作ることができるのが、短歌の魅力のひとつでしょうね(推敲に時間はかかりますが)。
 そしてひとつ作ることにより、日常の何かが少し昇華されてゆく。その気持ちよさを求めて、僕たちは(少なくとも僕は)短歌を続けているのかもしれません。

 これからも作詠を続けていってください。そして余裕ができたら、作り貯めたお歌を、ブログで拝見させてください。
 その時を楽しみにしています(あまり無理しないでね)。

また、僕のブログもまだしばらく続く予定なので、お時間ができたら覗きに来てください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL