ふれあい通信 堺夜間集談会

森田療法の自助グループ 生活の発見会 

終わった!

2016-09-25 14:50:28 | 日記
試験といえば、大学の受験 それから 35年後 一昨年の国家資格の試験を経験しました。
しかし、今日のものは これまでの どの試験より シビアで激しいもので 本当にびっくりです。
受験までに提出物の課題がかなりやっかいなものだったので、案外 受験者はそんなに多くないかも?と思ったんですが、
ものすごい数です。それだけ 現在の非正規雇用 正規雇用でも 少しでも 安定したところと考えている人は多いおのでしょう。特に大きな募集広告があったわけでもないのに。10名の採用枠に 推定約800名の応募。競争率約80倍くらいな感じです。冷やかし受験はなく、皆な 超真剣、死に物狂い。準備周到、入念な準備をして 優秀な人材がそろったなかでの競争という感じでした。(なんか 将棋の3段リーグみたい)
まず 筆記試験90分。30問。最初は 一般常識、時事問題 から 文章理解。それから英文読解が約10問。そして 苦労して 準備した 数的推理、判断推理、資料解釈が約10問。やはりこれは解けません。作戦どおり できる問題のみ時間をかける これでいきました。 この後 論文試験 800字で 与えられたテーマでのもの。答えにくい やっかいなものです。しかしながら 皆 結構やります。800字ほぼぴったりで論旨をまとめていました。
さて どうなるか? 筆記&論文をパスしたものだけが、やっと1次面接にたどりつきます。結果は10月末。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日 | トップ | 蒸し暑い秋 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした。 (tsuchiya)
2016-09-25 22:06:58
大変狭き門のようですね。
とりあえず、お疲れ様でした。
ゆっくり休めるのかわかりませんが、まずは試験が無事終わったようで何よりです。
集談会の出欠に関わらず、たまにこのブログには書き込むのでよろしくお願いします。
ではまた。
書き込みをお待ちしています。 (peruru)
2016-09-25 23:31:54
本来 ゆっくり休んで といきたいところですが、休めません。でも 実際は 目前の決戦?がない分 余裕はできます。
ブログには時々 森田の言葉を書くようにします。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事