まんが倉庫

流星光の漫画作品を置いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西荻ルーレット 第4話 小説家 12/12

2016-12-17 10:58:19 | 西荻ルーレット 第4話
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 西荻ルーレット 第3話 1/14 | トップ | 西荻ルーレット 第4話 小説... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
漫画のタイトルの由来について (通りすがり)
2016-12-18 13:37:29
通りすがりの者です。
作品、読んでいて心地よく、面白かったです。
胃に優しいというか、のんびりとした雰囲気で心穏やかに読めました。

ところで、質問なのですが、
テン喫茶、及び西荻ルーレットのタイトルの意味(由来)は何でしょうか?
質問の意図としては単純な好奇心です。
もちろん作品内容に関わるためNG等であれば伏せて頂いて結構です。

テン喫茶は単純ですが喫茶店のもじりでしょうか?
西荻ルーレットは次の2つを勝手に想像しています。
1)ブログ等拝見させて頂くと、この作品は作者様自身をモデルにされていると存じます。
 ところが微妙に職業等、異なる部分もあるようです。
 冒頭の交通事故を期にパラレルワールドではないですが、
 「人はサイコロと同じで、自らを人生の中へと投げ込む」、サルトルさんの格言よろしく
 異なる人生を描いていることをルーレットに例えた。
2)以前ブログに写真上げられていた、
 昼食を決める際に用いるPCのアプリケーションのルーレットを
 ストーリーや人物の行動など何らかを制作課程で使用している。
Unknown (流星光)
2016-12-18 19:43:19
>通りすがりさん

コメント、ありがとうございます!
読んでいただいてうれしいです。

ご質問の件ですが、ほぼ、どちらも正解です!

「テン喫茶」は、まんま、「喫茶店」をさまさまにしたものです。

「西荻ルーレット」も、
書かれていること、ほぼ合ってます!

すごいですね、驚きました。

主人公のモデルは、確かに僕自身ですが、
名前とか職業は、ちょっとずつ違います。
まさにパラレルワールドというか平行宇宙というか、
とても似ている異世界、的な感じをイメージしてます。

ルーレットに関しても、
タイトルどうしよかな…と悩んでいた時期も
お昼、ルーレットで決めていた訳で。

あるいは、ロシアンルーレット的な感じで、
西荻ルーレットというゲームが存在する、
みたいな可能性もアリかな?とか考えたりしました。

今度とも、よろしくお願いいたします!
ありがとうございました!
Unknown (通りすがり)
2016-12-21 20:28:14
ご回答ありがとうございます。
スッキリしました。

特に1話ですが、最終ページの空、台詞、タイトルロゴの3連打が
余韻として強く心に残っていたので、
タイトルの意味を知ることができて嬉しいです。
ありがとうございました。
Unknown (流星光)
2016-12-25 18:56:52
こちらこそ、ありがとうございました!

コメントを投稿

西荻ルーレット 第4話」カテゴリの最新記事