東京オンライン英語教室のYamatalk English®でジョリーフォニックスも習えます

親子で英語を楽しもう♪
ジョリーフォニックスレッスンとトレーニングのオンライン受講可能になりました。

モンスター(monster)と Gruffalo

2012-10-22 06:18:18 | ├絵本・カード・ワークブック
おはようございます、東大和市・親子英語のYamatalk Englishです。

本日は、うちの子語録とモンスター(monster)についてです。そして、The Gruffaloという絵本もご紹介いたします。


▲モンスター

変顔をしながら、

子:I'm not ○○(自分の名前) anymore.
もう○○じゃないんだぞ~!

親:Who are you?
誰なの?

子:I'm a monster!
モンスターだぞ~!

と楽しんでいる我が子。

そんな我が子ですが、グラッファローというモンスター(絵本では、creature:生き物と記載されていました)が出てくる「The Gruffalo(邦題:もりでいちばんつよいのは?)」という絵本が大好きです。昨年のクリスマスプレゼントに、イギリスの先輩ママから届きました。


▲The Gruffalo

こちらの絵本、とってもオススメです。DVD化もされています。

木の実を食べたいネズミ(mouse)が森の中を歩いていくと・・・

キツネ(fox)、フクロウ(owl)、ヘビ(snake)に会います。

生物種間に見られる関係のうちの捕食-被食関係があります。ネズミ(mouse)は、被食動物になり、キツネ(fox)、フクロウ(owl)、ヘビ(snake)は捕食動物になります。

しかし、この物語の中では、ネズミ(mouse)の知恵により、捕食動物のキツネ(fox)、フクロウ(owl)、ヘビ(snake)たちが逃げて行ってしまいます。

その後、 Gruffalo(グラッファロー)という生き物に会うのですが・・・

なぜオススメなのかも含めて、改めてご紹介いたします。

Have a nice week!



今後のイギリス人講師の親子英語講座

11月は23日(金・祝日)に奈良橋市民センターで開催いたします。
テーマは「大きさ」にしようと考えています。
詳細はこちら
ベビ英語、トドラー&キッズ英語ともに残り3家族さまです。

お問い合わせ&メール




Yamatalk English
http://yamatalk-english.jimdo.com/
この記事についてブログを書く
« 私はカニさん!I'm a crab! | トップ | 奇数、偶数、素数の英語 »
最新の画像もっと見る

├絵本・カード・ワークブック」カテゴリの最新記事