カサカサの感想ハダで備忘を保てるか

日々の感想、音楽の話、研究と教育を素材に、
作文の練習を兼ね備えた一皿。
かしこまった文体風のソースを添えて。

神社の穢れと女性の生理

2014-07-31 02:38:53 | 研究と教育
twitterのタイムラインに次のようなツイートが流れてきた。 「神道でいう「穢れ」=「気枯れ」なので、一部で言われてる女性が生理の時は神社に入るべからずというのは「汚いから来るな」じゃなく、「生理大変な時に無理しなくていいよ、元気な時にまたおいで」という事なんだよってもっと有名であって欲しいなぁ。」 これはおそらく、神社における女性の生理に関する禁忌(タブー)は女性蔑視ではないんだよ、ということを主張しようとしていると思われるが、本質的には違うように思う。 . . . 本文を読む
コメント

エクセルでの処理が嫌な学生をどう処理する?

2012-06-19 18:20:31 | 研究と教育
教員同士で5分ばかり議論になった話。 文系ながら情報処理を必要とする学生にエクセルをどう教えたら定着が図れるか。 . . . 本文を読む
コメント (2)

方便

2012-01-18 18:30:35 | 研究と教育
仕事帰りに小さな姉弟を見かけた。小さいお姉ちゃんは何としっかりしたことか、と感心するのと同時に、うまいことを言うなあ、とも感心した。 . . . 本文を読む
コメント (2)

文字スペース

2011-08-09 00:16:29 | 研究と教育
とにかくPCの上で文章を書くようになった。 仕事の行き掛かりでiPadも持ち歩くようになった。 iPadは本当に観ることに特化したアイテムである。私に言わせれば何もクリエイトできない。何かを思いつく役には立つかも知れないが、それ自体、体現してはくれない。 「仕事の行き掛かり」上とは言え、論文は書けない。 そういえば、iPadを持ってtwitter用のアプリを使ってから、twitterを見る頻度が増えた。書き込みも増えたような気がする。 1つのツイートは140字以内にまとまっているから、たくさんの短冊を読めるのであって、それを複数に分けて、神経衰弱して読めというのは、コンテンツの使い方として「利用」になっているとは思われない。 . . . 本文を読む
コメント

煮沸

2011-03-25 10:23:36 | 研究と教育
煮沸は除菌、滅菌が一般的な目的かと思う。身体に触れる、あるいは体内に入るもので、身体に害を及ぼす毒素などを出す、またはそれ自体が何か悪さする生命体を、死滅させるのが目的である。 . . . 本文を読む
コメント (4)

本当にバカになってしまった天才バカボン

2011-01-29 21:32:21 | 研究と教育
光回線からCSの番組が見られるようになり、夜半のぼんやりしている時間帯に、我々の世代に合わせたとしか思われないアニメ・キッズ系チャンネルのラインナップが並ぶ。その中で「天才バカボン」と「元祖天才バカボン」を比較的短期間にまとめて見た。見ていて切なくなるのである。 . . . 本文を読む
コメント (2)

記号を論じ得ない

2010-11-18 19:01:36 | 研究と教育
学生の大半が「コロン(:)/セミコロン(;)」、「ダブルクウォーテーション(")」を認知していない。 . . . 本文を読む
コメント (8)

美学。やはり難しい。

2010-10-30 22:08:44 | 研究と教育
人文科学の分野で論文を書き、縁あって情報とのコラボレーション研究に関わるようにもなり、そんなことより音楽が好きなのであるけれども、そうした中で本当に美学という学問を知っていなければ、何も論じられないのではないかと、最近本当に恐怖するようになった。 . . . 本文を読む
コメント

学生の思考

2010-09-21 17:17:09 | 研究と教育
大学で後期の講義がはじまった。1回生の講義でガイダンスを行った。特に大きく踏み込んだ内容を行うわけではない。したがって今日は出席を採るのをやめた。 . . . 本文を読む
コメント (2)

平均寿命ですが、なにか?

2010-08-04 19:10:52 | 研究と教育
死亡届が出ていないとか、所在がわからない高齢者の問題が、ここ数日大きな話題としてニュースなどで取り上げられている。 この状況をみて、海外のメディアでも最長寿国日本のデータ管理について報道されているそうである。 . . . 本文を読む
コメント