さくら

きれいな花をきれいに撮れたら♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

白いのは?・・スノキ?→ウスノキ?

2016-04-30 23:13:20 | 日記
甲山森林公園を歩いていると
先ほど載せた名札の付いたカンサイスノキに出会います。
一本白い花を付けるスノキ?に出会いました。
あいにく名札がなく、カンサイスノキと同じなのか分かりません。
ツツジ科










兵庫県立甲山森林公園

口笛に応える野鳥・・カンサイスノキ

2016-04-30 22:33:30 | 日記
山を歩いていると大きな石に座って時々口笛を吹いていらっしゃる方がいました。
その方が口笛を吹くと必ず木々の間から鳥の声が聞こえてきます。
「まるで鳥と会話をなさっているようですね。」と声をかけると
「そうなんですよ。応えてくれているんですよ。」
鳥を撮るレンズもお持ちでしばらく鳥のお話を聞いて楽しい時間を過ごしました。

カンサイスノキ・・ツツジ科


花冠5ミリほどの落葉低木










兵庫県立甲山森林公園

美しい青紫色・・グロブラリア・コルディフォリア

2016-04-30 21:52:55 | 日記
美しい青紫色が光に輝いていっそう美しさを増していました。
地中海沿岸~ヨーロッパの固有種・・グロブラリア科


草丈10センチほどだったでしょうか。






傍に咲いていた花
オンファロイデス・カッパドキア・・ムラサキ科


アサギリソウの葉っぱと


西宮市立北山緑化植物園

まだ春?もう初夏?・・野原の雑草

2016-04-30 21:11:08 | 日記
で、調べてみましたら初夏とは5月上旬から6月上旬までということですので
春の野原の雑草です♪

シロツメクサ(マメ科)とハチ


春の暖かい野原に座り込んでじっくり花と昆虫を撮るのは楽しいです。


タビラコ(キク科)






ニガナ(キク科)






兵庫県立甲山森林公園

西洋ではなく・・オキナグサ

2016-04-29 23:16:33 | 日記
セイヨウオキナグサウ、よく見かけられますが
こちらは日本、中国、朝鮮半島に分布するオキナグサと名札にありました。
キンポウゲ科


花も終わり髭が・・


翁の髭?






西宮北山緑化植物園

大樹にもこんなときが・・ラクウショウ

2016-04-29 22:21:58 | 日記
気根で有名(?)なラクウショウ
樹高20メートルほどにもなる高木ですが
わずか50~60センチほどの幼木に出会えました。

北アメリカ原産 落葉針葉高木・・ヒノキ科またはスギ科


傍に大木があるのですが種子が芽生えたものだと思います。






ラクウショウの葉っぱのつき方は互生
よく似ているメタセコイアは対生


兵庫県立甲山森林公園

久しぶりの甲山登山・・クロバイ

2016-04-29 21:11:01 | 日記
3年ぶりくらいでしょうか。
登山と言っても甲山、標高309メートル
麓の甲山森林公園の標高が158メートルですから
150メートルほどの山に登ったようなものです。

降りてきた麓で真っ先に目に付いたのが
木全体が真っ白になるほどの花を付けた木
写真を撮っていると男性の方が話しかけてくださり
クロバイという木だよ、と教えてくださいました。
ハイノキ科


灰を染色の触媒としたことからの名前
葉の色が濃く木全体が暗く見えるところからの名前でもあるようです。






樹高10メートルほどになる常緑中高木
花が高い位置にあるためにアップ出来ず、雑草の葉に散り落ちていた花を


手前はマツ


兵庫県立甲山森林公園

上げ膳据え膳・・ツリガネズイセン

2016-04-28 22:56:42 | 日記
食事の支度、ああ~めんどうくさい~~
そんな時ありますよね・・?
えっ?私だけ?(笑)
1週間に一度くらい上げ膳据え膳・・夢だな~

今、よく見かけられるツリガネズイセン・・ユリ科














西宮市立北山緑化植物園

黄色いミズバショウ・・コガネミズバショウ

2016-04-28 22:10:57 | 日記
黄色いミズバショウもあるんですね~
はじめてみました。
北米原産でアメリカミズバショウとも呼ばれます。
サトイモ科


こちらはお馴染み白色


神戸市六甲高山植物園

二日続けての雨・・アマミセイシカ(奄美聖紫花)

2016-04-28 21:24:23 | 日記
二日続けての雨でしたが明日は晴れそうです♪
はじめて見たアマミセイシカ
爽やかな小型のシャクナゲという感じを受けました・・ツツジ科


奄美大島の川岸、岩場などに分布
盗掘などにより数を減らし幻のツツジと呼ばれているそうです。










西宮市立北山緑化植物園

リラ、ライラック、素敵な名前・・ライラック2種

2016-04-27 22:55:21 | 日記
リラ、ライラック、きれいな名前です。
で、和名は「ムラサキハシドイ」
ライラックというと薄紫の花が一般的でしょうか。
モクセイ科

ライラック・デクラレーション・・濃い紫色の品種










ライラック・ミス・キム・・うす紫色の個々の花が小さい品種






西宮市立北山緑化植物園




ベンチの後ろ・・ビオラ・ソロリア・フレックス

2016-04-27 22:07:23 | 日記
西宮市立北山緑化植物園のカツラの木の下のベンチ
休憩タイムということでお茶を飲んで、ふとベンチの後ろを見ますと
あら~見たことのないスミレ♪
早速ベンチと庭の狭いスペースにもぐりこみかなり苦しいスタイルで撮影(笑)
スミレ科


帰って調べてみますと外来種のスミレ
インクを吹きかけたような模様から「フキカケスミレ」とも






西宮市立北山緑化植物園

名札には調査中・・チョウジソウ

2016-04-27 21:23:02 | 日記
雨が降っても風が吹いても暖かい一日でした。

チョウジソウと思って撮っていると傍の名札には「調査中」と
青色が美しいチョウジソウ・・キョウチクトウ科






チョウジソウは北海道~本州、宮崎県の湿地に分布
ホソバチョウジソウは北アメリカ原産










西宮市立北山緑化植物園

おそらく最後・・ショウジョウバカマ

2016-04-26 23:13:24 | 日記
ショウジョウバカマ、まだ咲いていたことにびっくり
六甲高山植物園は標高が高いのでそう不思議ではないのですが。
ユリ科


でも、もうそろそろ終わりのようです。
周りにはもう咲き終わった花の茎がいっぱいです。














神戸市六甲高山植物園

「イヌ」の意味・・イヌザクラ

2016-04-26 22:25:11 | 日記
植物にはよく「イヌ」がつけられている名前があります。
役に立たない、良く似ているが実は違っているという意味だそうです。
このイヌザクラもそういった意味で名前がつけられているのでしょう。
バラ科


この花、初めて見ました。
初めて見た花、たいてい失敗します。
帰って調べてみますと白色の5弁花ですが花弁がほとんど撮れていません。


雄しべは花弁より長い、辛うじて白い花弁が・・










兵庫県立甲山森林公園