トレーダーズキッチン今日もてんこ盛り

株のデイトレードと食事

生産調整

2019-02-24 22:14:37 | 小説
中国の影響か、週に何日かレギュラーでいってるところの在庫が、日に日に目に見えて増えてきている。スポットで入ってきている人間がまず、目に見えて減ってきた。注文減ったら生産を減らしたらよさそうなものだが、他の会社で購買していたものに聞くと、原料の手当てをしてるので、原料を急に止められないので、しばらく、作り続けられるみたいだ。今年の5月の10連休が生産調整に使われるかもしれない。
コメント

2gatu17niti

2019-02-17 23:53:50 | 小説
さて、来週から、暖かくなる。アパレルの棚入れをしていても、紫とかピンクとか春めいてきた。仕事のほうも、文具、家具に動きがみられる。電子部品は、年末のがくんと下がって、発注単位が必要な分だけの末尾が一桁単位だったが、しばらくして、末尾を四捨五入して、10枚単位の注文が増えてきて、これから、持ち直すかと思ったが、そこからは、戻らない。アンニュイな雰囲気だ。アンニュイ、今時こんな言葉を使う人が日本人でいるのだろうか?
明治、大正、昭和で121年。和暦で3つの元号を生きてきたことはすごいことだと思ったが、今回の元号改正で昭和、平成、次の元号で、また、昭和生まれの人は3つの元号を生きることになる。でも、よく考えると、これは、学校教育でいつの間にか、刷り込まれているのかな?学校の歴史では、日本史は、戦国時代から行くと、安土桃山、江戸、明治、大正、昭和、平成となっている。明治時代からいつの間にか、和暦に戻っている。刷り込みって怖いね。

尾崎亜美 春の予感〜I_ve been mellow〜
コメント

謹賀新年

2019-01-02 23:26:12 | 小説
久々のブログ。最近はラインばかりしてるから。謹賀新年とかいても、定期的に読んでくれてる人もいないだろうから、謹賀新年と書く意味が果たしてあるのだろうか?と思いながらも謹賀新年と書いてしまう。フィリピンメイドさんに部屋のお掃除をしてもらった時に、2部屋あるうちの広いほうの十畳のほうの部屋に荷物を集めて、6畳の部屋のほうは荷物なしにした。6畳のほうの部屋はどう使おうか?荷物0にしたのは、何か意味があるのかわからぬままに、瞑想部屋にすることにした。瞑想する暇があったら寝てしまうが、、、、、、結局意味不明。年末の何日か前に、風邪をひいて、年末まで意識朦朧でいつ倒れるかの状態で仕事していた。1月五日まで休みなしで仕事を入れていたので、今回は死んじゃうかなと思ったけど、1月1,2日の仕事が急に飛んで休みとなった。それで1日は寝正月。布団の中からできるだけでないようにして風邪ひきを治すことに専念。今日は、体の調子がだいぶ戻ってきていたので、初もうでに行こうかと。とりあえず、体の様子を見ながらと京都の八坂神社にでもと思い京阪で行くか阪急で行くか。どっちかなと、、阪急に乗ろうと梅田で切符を買って改札に入り構内の喫茶店で朝食。食ってるうちに、咳が出てきたので、もう帰ろうかと思ったらポケットには買った切符が、、、、、やっぱり行くしかないかと電車に乗る。伏見稲荷のほうが近いから、伏見稲荷にしようかと思ったが、阪急では伏見稲荷いけない、、、、、仕方がないので八坂神社へ、、、、、八坂神社でお参りをした後、お雑煮が食いたいと丸山公園のほうへ、、、、、、その辺をうろうろしていると平安神宮の鳥居が見え、結局平安神宮の参拝までした。、、、、、、多分、今年もこの調子でながるるままに行くんだろう。

しかし、つまらないブログだ。

Mariah Carey - Without You (With Lyrics)


SEKAI NO OWARI「イルミネーション」
コメント

12gatu 10niti

2018-12-09 19:36:03 | 小説
いつの間にか。12月になった。最近、ガラ携帯からスマホに替えて、ラインに凝っていた。正確には、ラインは相手がいないとできないので、凝っていたという表現は正確ではない。あまりラインする相手がいないので、ライン相手募集中の状態だ。人によって使い方が様々。ツイッターのように、思いつくがままに、ラインしまくっている人もいるし、本当に月1回ぐらいの連絡に使っている人もいる。マロはブログが長かったので、頻繁にはしないが、すると、文章の行数が多い。
この間、チラシに家事代行が載っていた。今年は、何年もしていない部屋の大掃除をしたいと思っていたので、家事代行を頼むことにした。サービス価格で2名1時間で9000円ぐらい。頼んだら道具も向こうが持ってきて勝手にやってくれるものだと思っていたが、まず、営業が来て、どこをどういう風にするかから話をして、それから見積もり、そこから作業、道具はこっち持ち。非常に面倒くさいことになった。これでは、自分で道具用意して、掃除の作業手順も考えねばならない。自分でやるのと変わらない。断ろうと思ったが、自分でやるとなったら、途中で面倒くさくなってやらないだろう、退路を断つために頼もう。まず、ユニットバスの清掃で、思考が止まりかけた。いつも、あまり汚いと思ったら、シャンプーをかけて、スポンジでごしごしこすって落としていたが、ネットで見ていたら、カビキラーや重曹を使うとか道具にスポンジ、歯ブラシも乗っていた。スポンジは使うとして、床の筋目の細かいところは歯ブラシがいるな。洗剤は何が良いのか、まだ結論が出ない。築40年以上の建物だから、変にごしごし力を込めて、磨くと、ユニットバスに穴が開かないか?少し心配。あと8畳と6畳のほうは、掃除がしやすいように片付け。ここで、問題が。部屋の何割か占拠している使っていないセミダブルのベッドが。ほろうと思って、引き取り業者に電話したら3階の階段なので、階段1階につき3000円割り増しいただきますと言われ、、市町村の粗大ごみで出すと3000円、ただしベッドのスポンジ部分と骨組みの部分を分離しなければならない。仕方がないので、大掃除の日までに少しずつ解体しよう。セミダブルの下は当然、長年の誇りの山。ベッドをのけた後、手でごみ袋に入れ大方かたずけた。今はここまで。後は掃除機も長年使っていないので、一度使ってみて、ぷらすチック部分が劣化して割れないか確認の作業。ホウキと塵取りがないので、大掃除までに買っておく。こういう面倒くさいことを考えたくなかったので業者に任せようと思ったのだが、もっと金かけたら、面倒くさいことも業者が考えてくれたであろうに。

咲き誇れ愛しさよ(M.V.) / Wink


咲き誇れ愛しさよ 織田哲郎
コメント

9月13日

2018-09-13 00:27:50 | 小説
Strobe Edge (ストロボ・エッジ) (2014) - Love Song (愛唄)



夏場によく入っていた現場が終わってしまったので、秋のネタを探さなくては。去年の9月を見てみると芯になるところがなく猫の目打線だった。地震、台風、トランプ、キャシュレスと世の中は変化していってるので、変化あるところに利ザヤあり、でも、少し仕事減らさないと眠たい。

コメント

9月4日

2018-09-04 23:27:41 | 小説
今日は台風だった。高いビルの窓から眺めていた。最近の高槻の地震、岡山の水害の後はライフライン関連の飲料水関連お仕事が出てきていた。今回は帰りにあちこちに自動車が横転していたので、不謹慎だが、こういう系統の仕事が出てくるかな。

MISIA - 「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」 MV Lyric ver.
コメント

8月29日

2018-08-29 21:56:44 | 小説
今日の新聞にNAFTA米メキシコ合意の記事の中で部品の40~45パーセントについて時給16ドル(約1800円以上)以上の地域での生産を義務付ける。

世界同一賃金ともとれる。国や地域によって違う賃金が世界中で最低賃金が統一されたら、今までと全く違う世界になると思う。世界は一つになっていくのかな?




残暑


青春のリグレット 麗美 in Second Life Suond Remixdown by Reimy Kohime R8
コメント

8月19日

2018-08-19 23:35:17 | 小説
お盆も過ぎて、アパレル関係のお仕事も秋物が売れ出すまで、閑散。頼みの水関係のお仕事も、ピークを過ぎ、、、、。来月の柱となるお仕事もめぼしはついているが。いずれ、マイナンバーが普及して、所得が全部、表に出るだろうと、予行演習のつもりで去年、金額の良いお仕事なら、所得が表に出るお仕事でも入っているので良いかと動いていたら、6月から住民税、国民健康保険、国民年金とたくさん請求が来た。今年も所得が表に出るところにたくさん入っているので来年はもっと請求が来るので、お時給の良いところで社会保険に入れてくれるところに入るかという気になってきた。

来月で部屋を出なくてはいけないという人がいた。日雇いで貯金がないので、どうしたものかと、思案に暮れているようにも見えないので、今、マロは貯金があって、お金が回っているから問題ないけど、体を壊したら終わりだから他人事だと思ってみているわけには、行かない。自分だったらどうするだろう。西成の簡易宿舎に住むか?あそこだったら敷金、礼金いらないし安いから。荷物がありそうな人だから、荷物の置き場に困るかな?

去年、マロの隣に住んでいた人が生活保護を受けれなくなって、次の住むところが見つかるまで荷物を預かっといてと言われて、この時も、いつ自分のもそうなるかわからないし、袖触れ合うのも他生の縁と思って預かったら畳2畳分ぐらいスペース取られた。3ヶ月たっても音沙汰なかったので、少しずつほっていくかなと思っていたら、4ヶ月目に帰ってきたら、入り口にところに、もう少しあずかっといてと手紙とお菓子がおいてあった。しょうがないから1年寝かしておいた。でさすがに、それから少しずつ処分していった。洗濯機や掃除機、お鍋、洋服、石鹸等々、生活用品だから、どこかでもう新たに買いそろえているだろう。連絡先ぐらい教えておいてくれたら、良かったんだけど、処分品の中から、携帯電話の料金支払いの督促通知も出てきたので、仕方がなかったんだろう。マロにお仕事のこと相談してくれたら、どうにかなったのにと悔やまれる。

時たま、こんな人たちをマネジメントするほうに回って、それでご飯を食べていけないかなと思う時がある。


あいみょん「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」LINEで作ったリリックムービー


Yumi Matsutoya - Tsumetai Ame [冷たい雨]
コメント

8月10日

2018-08-10 10:22:25 | 小説
キリンジ - エイリアンズ


高木いくの おなじ星
コメント

8月10日お盆前

2018-08-10 09:50:01 | 小説
昨日は、初めてジーユーでお買い物をした。
ICタグのセルフレジを使った。購入物3点をボックスに入れたら瞬時に買い物額が出てきた。久々に感動した。こうやって、又世の中がガラッと変わっていくんだと思った。ICタグを使って新たな産業が興るであろう。キャシュレス化とか、もう少し生きて、この世の行く末を見てみたいと思った。

ジーユー (g.u.) は、元々はファーストリテイリング(FR社)とダイエーの業務提携により、FR社の主力ブランドであるユニクロのノウハウを生かしつつ、ユニクロより低価格なカジュアル衣料品を販売する新ブランドとして2006年に立ち上げられたものである[広報 1]。ブランド名は「もっと『自由』に着よう」というコンセプトに由来するもので、20代後半から30代前半の若いファミリーをターゲットとし、ユニクロの7割程度の価格帯を設定しつつファンション性を重視した店舗構成を目指した[広報 2]。同年10月13日にダイエー南行徳店(千葉県市川市)に1号店をオープン、1年間で50店舗の出店を強行するも、当初はユニクロのようなSPA業態ではなくOEM商品が中心だったこともあり「寄せ集め感」が払拭できずに苦戦。2007年8月期の売上高は計画の3分の1にとどまり戦略の練り直しを迫られていた[2]。
3社の事業統合、g.u.事業の復調[編集]
一方、FR社は新たなファッション事業として靴の小売りに乗り出しており、かつて名古屋市を拠点にロードサイド店舗による靴小売りチェーン「FOOTPARK」を展開していた株式会社ワンゾーン(旧社名・靴のマルトミ)と、大阪市を拠点に「vjw;」「CANDISH」「COO ICI」などのブランド名で婦人靴小売業を手がけていた株式会社ビューカンパニーの2社をM&Aにより傘下に収めていたが、両社とも苦戦が続いていたことから、この2社と株式会社ジーユー(初代)の3社の事業統合によって、2008年に「株式会社GOVリテイリング」が誕生した(法人格はワンゾーンを承継)。社名として使用されていた「GOV」は、統合した3社「g.u.」・「ONE ZONE」・「VIEW COMPANY」の頭文字である。
経営統合と相前後して、ジーユー事業についてはファッション性の追求よりも、ベーシック商品の低価格化を徹底する方向に方針転換。価格帯について全商品の8割をユニクロの半値以下に設定し、SPA化を進めた上で、目玉商品として1本990円のジーンズを発表[広報 3]し、これがヒットして業績を牽引する形となり、2009年8月期決算では黒字化を達成した[2]。
g.u.専業に[編集]
経営統合後も、それぞれのブランド名を残したまま運営が続けられていたが(Webサイトもブランド別となっており、GOVリテイリングのカンパニーサイトは存在しなかった)、ブランド数が最大で10以上にも達したため効率が悪く、販売不振に陥っていた。特に靴小売り事業については十分な業績が上げられていなかったことから抜本的なてこ入れを図るべく、ユニクロの名を冠したカジュアルシューズブランドの「UNIQLO SHOES」(ユニクロシューズ)を立ち上げ、さらに旧・ビューカンパニーの「CANDISH」をファッションシューズブランドに位置づけ、靴事業を両ブランドに集約する方針を示した。さらに2010年4月1日には、会社分割によって靴事業をユニクロに譲渡。GOVリテイリングはカジュアルファッションの「g.u.」専業となり、同社の店舗は承継対象外店舗も含め全て閉店もしくは「g.u.」店舗に転換した。
ユニクロに承継された靴小売事業は、専門店の店舗ブランドは「CANDISH」に統一、商品ブランドも「UNIQLO SHOES」「CANDISH」の2ブランド体制に再編され、「FOOTPARK」など残りのブランドは廃止された[広報 4]。しかし目標となる売り上げを達成できず、業績の回復が見込めないことから、ファーストリテイリングの2011年8月期第1四半期の決算発表において「CANDISH」全90店舗の閉店を発表し[3]、「UNIQLO SHOES」もラインナップ数を絞り込んでおり、靴小売事業については規模を大幅に縮小している。
その一方で、g.u.事業については「低価格のトレンド商品を短いサイクルで販売する」というファストファッションのスタイルが市場に定着し、ブランド全体にトレンド要素を加えたアイテムを拡大したこともあって好調を維持。現在はしまむらと並んで「低価格ファストファッションブランド」としての評価を高めつつある[4]。出店形態も郊外型から都市型にシフトしつつあり、2010年には初の旗艦店を大阪・心斎橋にオープン、以後、2011年に池袋、2012年に銀座にそれぞれ旗艦店をオープンさせている。これと相前後して、2011年9月1日に、社名を現在の「株式会社ジーユー」(2代目)に変更している。


コメント