航空おもしろ動画紹介

ネット上にある、航空関連のおもしろ動画を発見し、紹介してみよう、というブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

B747型機がタクシー中のコンテナ吸い込みが原因でビルに引き返す

2010年02月17日 21時57分31秒 | その他


Baggage cart stuck in plane engine (Japan Airlines B747-400)





Metal baggage container sucked into jet engine at LAX


まるで漫画ですね。

B747型機が離陸開始地点に向かうために誘導路をタクシー中(移動中)
吸い込んだそうで、上の動画は、それについての報道です。

場所はロサンゼルス国際空港で、
B747型機は日本航空の東京行きJAL61便です。

コンテナはランチリ航空(チリ)のものらしいです。
コンテナは、中味が空で、重さが 100 kg くらいしかなかったのも
関係しているみたいですね。

報道によっては、
トーイングトラクターの末尾の車両が誘導路に、はみ出ていて、
その車両に載っていたコンテナが吸い込まれた、
という報道もありますが、真相はわかりません。

なお、トーイングトラクターとは、複数の荷台を連結して引っ張る運搬車のことで、
こういう感じ(↓)の運搬車です。
  トーイングトラクター

この記事をはてなブックマークに追加