航空おもしろ動画紹介

ネット上にある、航空関連のおもしろ動画を発見し、紹介してみよう、というブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

F14戦闘機音速突入で出来る円錐形の雲

2008年07月25日 16時19分35秒 | 超音速
F14戦闘機が音速に突入する瞬間に、円錐の形をした雲が出来るところを撮影した動画を見つけましたので、ご紹介します。

この記事を書くにあたり、以下のブログを参考にさせていただきました。
 Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)
 万様考
 とりあえずミグが好き



F14戦闘機の音速を超える瞬間の画像

この雲は、戦闘機の先端で押された空気が逃げるのが間に合わないほど、戦闘機があまりにも速いという証拠のようですね。

間に合わないために空気が一旦圧縮されてから元に戻る(膨張する)そうですが、戻る(膨張する)瞬間に水滴がいっぱい出来て、その水滴の集まり(円錐の形に集まっている)が見えているんです。

因みに、上のリンク先のタイトルには「マッハコーン」と書かれていますが、雲はマッハコーンそのものではないそうです。飛行機雲(番外編:半円形の雲) を見ると、その話が書かれています。

しかしまあ、雲できるほど急激な圧縮と膨張が起きるわけですが、それが、空気を遮るようなもの(筒等)が何もない、空気が自由に動ける状態で起きるわけですから、よっぽど速いんですね。

この記事についてブログを書く
« 滑走路上で超低空の水平飛行... | トップ | 支援戦闘機F2Bが整備時の... »

超音速」カテゴリの最新記事