うさぎのつきちゃん

熊野のつきちゃんとつきおかんの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

検査してもらいました。

2009-02-23 | うさぎ

週末、つきちゃん病院で検査してもらいました。
度々の血尿だったので、エコー検査とレントゲン検査しました。
結局、血尿の原因は、はっきりと解らなかったのですが、
乳腺腫瘍を持っていることと
子宮疾患(詳しくは不明)の可能性があることが原因だそうです。
治療としては、引き続き抗生剤を投与していく事になりました。
外科手術は、しません。
子宮の腫れは、大きくはないようです。

ペレットや牧草、好きな野菜を、バランスよく食べさせていくことが、大事かと思いました。

年齢的な問題もあり、これからもストレスなく少しでも元気に過ごしていってくれれば
それでよいと思いました。


エコー検査では、下腹部の毛をチョコット剃られました
アジの開き状態でレントゲンを撮りました。とてもイイコでした。

初めて見るつきちゃんの骨格や内臓。
小さな身体でこんなにガンバッテ生きているんだってあらためて
生命の大きさを感じてしまいました。


でも、病院は、ヤッパリいやですヨ

その後、血尿は、僅かです。
点滴も、調子が悪い時には、効き目があるようです。
その都度に様子を見て、対処していく予定です。



私とつきは、べったりデス。座ると必ず横にきます。

ほんでもって、かぁちゃん、ナデローとエプロンカジカジします。

まだまだ、元気なつきちゃんダ


トップの桜は、小学校の桜です。
陽当たりの悪い寒々とした場所なのに蕾が、たくさんついていました。

「うさぎのつきちゃん」は、更新頻度もだんだん少なくなってしまいました。
どーしようかと(ブログアップするのが、手間かかる事とか、スタイルとか等々)
色々考えたりもするのですが、
やはり過去記事などを読み返したりするとつぶさに思い出が蘇ります。
ひとりでニヤニヤしながら読み返すこの楽しさ(笑)
やはり、
「つきちゃんと我が家の記録」として暫し大切にのこしていきたいと思いました。


コメント (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南の国の雪まつりから | トップ | 弥生の空 »
最新の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みーきち)
2009-02-23 18:40:21
うちのうーたんの子宮全摘を思い出します。
うーたんのレントゲン写真をみた時、こんなに小さい体で頑張っているんだって涙が出てきました。

つきちゃんの年齢を考えると「そのまま」という選択はベストだと思います。

おかんさんのブログは心休まりますのでぜひ続けてください。
和歌山で跳ねているつきちゃんを見るのも楽しみですし。
私は和歌山に知り合いがいませんので以前は和歌山がニュースになってもあまり興味がなかったのですが、今では随分詳しくなって、おかんさんの周辺がニュースになっていると、「あっ」てなかんじです。続きは「おかんさんの所だ」です。多分おかんさんが暮らしてるだいぶ広い地域の事件すべておかんさん家で起こっているくらいに解釈しています。

小学生の時に全ての都道府県に友達を作れば日本地理は得意になれるな~って考えてます。
Unknown (とも)
2009-02-23 22:04:03
おいしい干し草や野菜を食べて
オカンさんにナデナデしてもらえたら
つきちゃん、いつも幸せね。元気で過ごそうね。
Unknown (ぽこ)
2009-02-24 00:24:34
桜のつぼみ可憐ですね

ももの血尿も子宮疾患が原因でした
病気とどう付き合っていくのかはその家族の考え方でよいと思います

傍にぴったりくっついてくるって
つきちゃんはおかんさんに絶対の信頼を寄せているのでしょう
これからも心を通わせて楽しい日々を送ってくださいね
つきちゃん可愛い子。撫でてあげたい

私もブログのアップはまばらになりつつありますが
大事な思い出のアルバムになっています
ぼちぼちでもあまり気にせず続けて行きましょうよ
つきちゃんの健康法。 (このりんこ)
2009-02-24 03:49:48
小さいながらもがんばって生きていられるのは
どんなお薬より病院より
おかんさんのナデナデや
つきちゃんを愛する家族のパワーがあるからですよね!
ブログ絶対やめたりしないでくださいね!!
ゆっくりペースで全然OKですから!
直接会うことができなくても
みんなここでつきちゃんの元気なカワイイ姿が見られるし
調子悪い時はお互い応援できますからね
これからも楽しみに来ますヨ!
コメントありがとうございます (つきおかん)
2009-02-24 14:59:17
★みーきちさんへ

うーたん、手術して元気に恢復されたので
本当によかったですよね。
つきもモット、若い時に事前に子宮摘出をしていればと思う事もあります。
デモ、今は、そのままで自然体でいこうと思ってマス。
ブログは、何よりも自分の為、家族の為と考えるようになりました。
応援して頂きアリガトヴ^
マイ・ペースでアルバム作りしますネ。


★ともさんへ

ストレスない生活が、一番。
人もそうですネ。
ふわりたんもはやく、ソアホック治りますように^^
レントゲン撮る時に、つきのお腹の色模様が、見事にシンメトリーだったので先生にかなり受けました^^


★ぽこさんへ

ぽこさん、元気かい^^
身近に病気で亡くされたウサギさんが、
多いので悲しいデス。
いずれは、来る別れと解っていても辛いものですね。
ブログは、アルバム作りと思うようになりました。
ぽこさんもね^^

桜、果物のように瑞々しかったです。
これから美しく咲いていくのデスネ。


★このりんこさんへ

いつもありがとう^^
写真ブログが、メインになってきたもので
なかなか思うようにアップ出来なくなって来ました。
楽しい思い出作りとしてボチボチですね。
お互い可愛い家族の一員としての想いは、一緒デスネ。
つきこはるさんにも私は、元気を頂いていますヨ。


よく頑張りました☆ (s@chi)
2009-02-24 21:34:56
つきちゃん、あじの開きになって検査したのね;
おりこうに頑張って偉いです(*^_^*)
穏やかな今まで通りの毎日でストレスなく…
今のつきちゃんにはそれが1番ですね!
エプロンをカジカジするつきちゃん、
甘えん坊ちゃんで可愛い☆
おかんさんの側が幸せなんだよね(*^_^*)
コメントありがとうございます (つきおかん)
2009-02-25 17:19:12
★s@chiやんへ

まさに、あじの開き(笑)
レントゲンは、ほんの数秒だったし
意外とおとなしくしてくれました。

♀のウサギさんは、子宮疾患にかかるのが、
殆どらしい。
のあちん、病気になんか患わないように、元気でいてネ。
Unknown (s@chi)
2009-02-27 00:19:40
子宮疾患...
高い確率でなると分かっていて...
今のうちに何か施すべきかと
悩みますね。
もし数年で病気になったら
自分を責めるでしょうし、
かといって
わざわざ健康体にメスを入れるのには
抵抗がある...( ̄⊥ ̄lll)
女の子は扱いやすいと言われてのあを迎えたんだけど
ソコは唯一、悩む箇所だなぁ(;_;*)(*;_;)
でも
私はつきおかんさんみたいに
自然が1番って思う。
どっかで葛藤もあるんだけど
コメントありがとうございます (つきおかん)
2009-02-27 10:08:50
★s@chiやんへ

子宮摘出の手術を受けてうまくいけばそれにこした事は、ないけれど
年齢とかお医者さんの器量とかあるんですヨネ。
あまり心配しても仕様がないからネ。
s@chiやんの気持よくわかります。
検査お疲れ様 (あるちゃん)
2009-02-27 13:41:02
検査もうさにとっては危険も伴いますよね!
ストレスは大丈夫でしたか?
手術まではしなくて良いそうで安心しました。
バランスの良い食事ですか?
季節のお野菜をあげると家の子は喜んで食べてくれます。
お大事に。

うさぎ」カテゴリの最新記事