メガネ場★スター

メガネを扱う者のトップ。メガネの星に。
鬼頭さんがメガネで奮闘するブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

PSSP2014 上から目線レポート その7

2014-11-26 | パホ
日にちが開いてしまいました。すいません。
いそがしいです。
山岡さんとかmegane君に追い越されたら即書こう!って思ってたんですけど二人とも書かないのでゆったりしちゃいました。

13.じょいすてぃっく.18


俺はDDRの文化にあまり詳しくないので良く分かんないんだけど、動画の最後の「メキシコでしたねー」っていうコメント。
アレなんなの?最後に本人が出した「仙群」っていうのも良く分かんなくて、「仙群 メキシコ」で検索。
日本アミーゴ会ってPDFがでた。
なんだろう、コレ。
http://docs.mex-jpn-amigo.org/AmigoNews_1407.pdf

伝家の宝刀、TMPですね。Twin Mix Play。
正直、面白いかどうかで言われると俺的に「No」なんだけど、歴史的文化の披露、貢献っていう意味でアリなのかなと思います。
前回のパフォフェスのレポでそのあたり書いてあるんで、詳しいことは書きませんが。
http://blog.goo.ne.jp/tondemun/e/d75ecad2468180a525a64144e7507d93

たぶん、DDRのことをあまり知らない一般人が多い大会だと面白いのかなと思います。
ただPSSPってドラゴンボールで言う天下一武闘会、幽遊白書で言う暗黒武術会ですよね。
全国の猛者が集まる環境の中でTMPってどうなの?ってのはあります。
ただ、注目が大きい大会であるからこそ、歴史的スタイルの披露ってのはアリだと思います。
本人にその意識があるかどうかは別問題ですけど。
激譜面に比べると、素人にもわかりやすいんですけど、単調になるのでもう一工夫欲しいな、と毎回思います。

脚、長いのいいなぁ。

14.mio.13


自分の若いころ見てるみたいでもやもやします。
いや、俺はこんなに脚長くないけどさ。

パフォ大会初めてとツイッターではおっしゃってましたが、嘘つくんじゃねーよ、このボケ、ってレベルですね。
ジェラシー以外の感情が沸かないですよね、山岡さん。

よく初心者にアドバイスするのは「肘が肩より上にくることが多いかどうか」。
上方向に振り付けを持ってくる事って意外に難しくて、その空間を使えるかどうかが最初の壁だと思ってます(持論)。
そこを自分で気づけて、クリアしているので何も言うことはありません。後は経験積んでください。以上!

身長は山岡さんと同じくらいなんですけど、このシルエットの差って何なんですかね?
本人に意識が無くても「モテモテ光線」が出ている奴は滅んでしまえ!

そんな感じで上から目線ダメだし(妬み)を考えると、経験値不足に限るかなと。
足元見る、画面見る、が多くてそこがマイナスだったのかなと思いました。

あと、曲ですかね。
「Fever」ですね。ソウルやロックで相性の良さそうなものですが、今回の振り付けはダンスと違い完全オリジナル。
ネタと違い、創作ダンス含め振り付けの意味が分からない限り、お客さんって置いてけぼりなんですよね。
何やってるかわからないイケメンより、意図的にわかりやすいボケをやってる30代既婚者の方が評価高い。
そういうことだと思ます。

ボケろ、と言っているわけでなく、曲とか振り付けの意味を持たせるってことが重要だと思います。
もこみち的にDDRの上でオシャレな料理を一品作ることが出来れば素材と相まってかなり上位に食い込んだり出来そう。
自分のキャラを活かすか、自分のキャラを変えるか、今後に期待。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« PSSP2014 上から目線レポー... | トップ | PSSP2014 上から目線レポー... »

コメントを投稿

パホ」カテゴリの最新記事