UZURUの独り言

勝手気ままな日々

12月5日 「僕が星になる前に」 赤鹿氏と「ドトール」   

2014-12-05 21:27:00 | 日記
 昨夜の食べ過ぎがたたり、珍しく朝食は抜き。仮眠少々。昼食は「深大寺蕎麦」のもりそば。
 これが本来の蕎麦なんだろうが、私には太くて、固くて、合わない。我慢して食す、
 3時過ぎ、珍しく赤鹿氏よりの電話。大島の「ドトール」で会い歓談。懐かしい「な~じゅ」
 の話題が中心。あの人も「年相応」に老けてきた。4時半過ぎ解散。5時帰宅。
 仮眠数時間。遅い夕食。今夜の「宅配弁当」は「さわらの照焼を中心にした「和食膳」。
 私の口のせいか、めずらしく不味かった。こんなこともあろう・・。
 「僕が星になる前に」と云う英国映画を観る。末期ガンで余命がない青年を毛色の変わった
 3人の友達が彼の希望する小島に連れてってやるのだが・・・。作品の性質上暗くなる
 のも(明るく、明るく作ってはいるのだが・・・。)仕方がないが深みのある、シリアス
 な映画。最後、不注意でモルヒネが入ったカバンをなくし、禁断症状から入水自殺を
 とげるラストは壮絶。久しぶりで「骨のある」いい映画だった。
 いつもの通り、ブログ。就寝。

12月4日 今松独演会

2014-12-05 02:00:33 | 日記
 朝食後仮眠。 昼食は「イオン」のカレーうどん。 カステラのおやつを食べて5時過ぎ
 家を出て、中野新橋の「御嶽神社」へ行く。そこのホールで今松独演会。(実に判りにくい
 場所である。駅から遠いいいし・・。散々歩く)
 7時開演。小辰の「鮑のし」決して拙くはないのだが騒々しい過ぎる。「営業?向き」
 今松師の最初は「うなぎや」。普通の出来。師の実力ならこのくらい出来て当然。
 休憩をはさんで「夢金」。これは冬の季節感も出ており、佳演。つまらない、下品な
 「サゲ」なので、解説付き??。
 打ち上げは駅近くの「天の坊」なる店。「てんぷら居酒屋」との表示だが、天麩羅は
 出ず。プアーな「のせもの」。ま、会費が2500円と安いのでこんな程度かナ?
 11時過ぎ解散。12時過ぎ大島。空腹を覚え、7イレブンでサンドイッチを
 求め、自宅でアイスコーヒーで食すが、2パッケージは食べ過ぎ。
 ブログ。2時過ぎ就寝。
コメント (1)