- Confession -

携帯電話からの閲覧は、本文中の外部リンク(画像やURL等)を表示できないようです。パソコンからも確認して下さいね(^^v

気になるバイクは

2015年03月20日 | オートバイ
バイク熱にうなされてgooバイクばかり見てますw
気になるバイクは、やはり現役の時に走ってたものが多いんですよね。 最新のものもいいけど当時のモノの方が思い入れ度がプラスされる分、目がいっちゃう。 それに最近のバイクは高くなったね~ 出荷台数が減ってるからかな? 

でもって気になる車種はというと…


HONDA VTR1000F
後期型だとハンドル位置が16mm高いみたいだが、ほとんど流通してないねぇ。 この黄色いヤツがかっこいい!


HONDA VFR750F
スムーズなV4エンジンが速いのは知ってるし、ツーリングにもスポーツライディングにも向いてるのがイイ!


YAMAHA TRX850
ちょっとカフェレーサーっぽくてオサレだよね~ 当時は見向きもしてなかったけどw


YAMAHA TW225E
スカチューンしてあるのが大前提。 バッテリーあがりと無縁なのと気軽に走り出せるのがイイ!
でも音楽仲間でバイク好きな友人が言うには「年を考えるとドノーマルで乗らないと!」らしい。
そうなるとコレ↓なんだよね~


ちょっと乗る気になれない(笑)



大型バイクって普段乗らないから、年に数回… いや年に1回のツーリングに出ようとするとバッテリー代えてオイル代えて…なんて羽目になってた。
最悪なのはツーリング行くたびに車検通すとかw 
結局色々考えると普段も気軽に乗れる車種がいいのかもね~ 
前回スペイシー買った時もそうだったし。

そう考えるとこのあたり↓か…


YAMAHA マジェスティー125
スペイシーと同じく維持費が安い原付二種。


YAMAHA マジェスティーS
高速のニケツも出来る155ccの普通二輪。



今週は気温も高く、ツーリングに出たくなる日が続いてます。
バイクの事故が増えてるそうなので、リターン組の皆さんはくれぐれも無茶はしないように(^^v

コメント

バイク熱の時期

2015年03月18日 | オートバイ
初めてバイクに乗ったのは高校を卒業した春。 もう何年前なのか忘れたw
が、しかし! なぜか鮮明な記憶として覚えてるんだよな、コレが。
だからこの時期(季節で言うと春)が近づくとバイクに乗りたい症候群が発症する。

ちょっと今まで乗ってきたバイクを振り返ってみると…


フルサイズボディーの原付オフローダー HONDA MTX50

当時出たばかりのYAMAHAのミドルフラッグシップXJ400Z-S


先輩がオフロードバイクに乗っていたのに触発されて買ったYAMAHA XT250T


XJを買う時に迷いに迷ったバイク YAMAHA RZ250R


アメリカンスポーツとシャフトドライブに憧れて選んだKawasaki エリミネーター400


初の大型バイクはSUZUKI GSX-R750 在庫処分に入ってた時期に安く買えた


とってもファニーなオモチャ YAMAHA YSR80


やっぱり好きだったオフロードバイク YAMAHA DT200R


峠も走れてツーリングにも威力を発揮する理想のバイク HONDA CBR750


初めてのビッグオフローダーで逆輸入車 YAMAHA XTZ660TENERE


初めて買った旧車 Kawasaki Z750FX


友人から譲ってもらったKawasaki GPz750R


街乗り用で買ったHONDA スペイシー125


色々と乗ってきたものだな~ と同時に何台買ったんだ!とw
実はこの他にもHONDAのスクーターであるジョーカー90なんてのもあったし、CBR750は2回買ってるw

スーパースポーツにオフローダーにスクーターとバラエティーにとんでいたが、今所有してるバイクは無し。
一台でも所有してればバイク熱に悩まなくてすむのかな?

ま、あれこれ悩むだけでも楽しいのだが^^
コメント (5)

CB1300

2013年05月10日 | オートバイ
GWのツーリングでレンタルしたバイク。 正式名称はCB1300 SUPER FOUR。
おそらく1999年式。

発売時の記事はコレ

排気量が1300ccになって二代目なんですね。
いままで意識したことがなかったんだけど、自分がこれから乗る事を前提に見てみるとデカイ!
カウルのないネイキッドなのにでかいですよ。
車両重量は273kg! 
いざ取り回してみるとさすがに重い。 これまで乗っていた大型バイクは750ccで200kg前後だったから尚更重く感じるし、バイクを扱うのは10年振りなのでこちらの筋力も落ちてる(^^;

いざ走り出してしまえば関係ないのだがね(笑)


朝8時~夜6時半まで走っての感想。

とても乗用車的だった!
排気量がでかいとこうなるのか… エンジンフィールも車的なんですよね。 自分が思っているバイクらしさは無い。
トルク感は、良い意味で無い。 
さすがは世界のホンダだと思いました。 ツキのいいエンジンに扱いやすいトルクカーブ。 クッとアクセルを捻ると風を追い越すよな加速感が素晴らしい。

車体はでかいけどコーナーは素直にまわります。
リア荷重でコーナーに進入していくとフロントがゆっくりキレていくのがわかる。
フロントこじっちゃうとダメだけど、とても素直なコーナーリング特性でしたね。 ま、重さは感じますが(笑)

燃費は約20km/l。
思ったよりは良かったです。



自分的にはもっと軽快な方が好みなので、次回も同じところでレンタルするならCB400SFあたりに乗ってみたいですね(^^v
コメント

ツーリング装備

2013年05月07日 | オートバイ
17年ぶりのツーリングは装備も違った。
一番違ったのは情報収集ツール。 ま、地図等ですな。

現代はスマホがあれば何もいらないくらい。
一緒に行った友人はiPad持参だったので更に便利。
カメラも高性能なのが付いてるので持って行かなくてもよいし… 便利になりましたな~

今回レンタルしたバイクにはETCも付いてたし! 料金所での慌ただしさも無くなってます。

でも忘れてならないものが!

コレです!



携帯灰皿

不便になりましたな~


で、装備ですが。
今回購入したのはグローブのみ。
以前使ってたのが探し出せず、泣く泣く購入。



YAMAHAのサマーグローブ。
それまで使ってたのもYAMAHAでしたっけ。 薄手で使いやすいから気に入ってるのだ♪

ヘルメットもYAMAHA。 Alizeジェットタイプ。



これは1998年頃に買ったやつですね。 15年落ち(^^;
ヘルメットには当時乗っていたHONDA CBR750のステッカーが貼ってあるし(笑)
保存状態が良かったのか、素材劣化もなく使えました^^

そしてそして、ジャケット&シューズですが…
コレ↓



ジャケットはTakaiのサマージャケット。
なんと18年落ちです(爆)
これまた目立った汚れも無く状態良し! ヤフオクに出せるくらい(笑)

靴はYAMAHAのライディングシューズ。
アウトドア用をバイク向けにカスタマイズしたようなシューズで、普段履きでも違和感なし。
軽くて履きやすいから気に入ってるんです。
これまた18年落ちという一品!

良いモノはちゃんと保管してるといつまでも使えるんですねぇ
コメント (2)

いつ以来だ?

2013年05月05日 | オートバイ
5月4日、バイクをレンタルしてツーリングに行ってきました!

いつ以来だろう… 2年半前までスクーター(スペイシー125)に乗ってはいたが、街乗りオンリーだったしなぁ。
その前のCBR750も街乗りに毛が生えたようなちょい乗りばかりだった。 先日処分したGPz750Rに至っては乗ってないし(^^;
ツーリングらしきものに行ったのは、Z750FXの頃が最後のはず。 北海道はじめ、日帰りツーリングも数回行ってる。
と言うことは、1995~6年てことになる…

17年振りか!!

そりゃびびるわけだ(笑)

借りたのはHONDAのCB1300。 一緒に行った友人はハーレーの883R



朝7時半に春日井でバイクを受け取ると心躍りましたね♪
だが、走り出して… と言ってもショップから路地に出る直角ターンでびびりましたね(笑)

いかん、体がバイクになじまない!

最初からリハビリのつもりで計画したのは正解だった。 行き先も帰りの時間も決めてないので、ゆったりのんびり行かないと。


今はすっかり整備された道を春日井~尾張旭~瀬戸と抜けていく。 GWだが道は空いている。
瀬戸からは県道を走りつないで国道153号線へ出たのだが、これまた程よいワインディング。 しかも空いていた。
この県道で本日初めての… 17年ぶりの低速ヘアピンカーブに遭遇。
じゃっかん砂が浮いてるんじゃないか? 見てしまった。 視線が直前にいってしまったんですね。
するとバイクは外側へ行こうとして曲がってくれないのだ。 低速コーナーだったから良かったが、びびりましたよ、またまたw
ワインディング大好きだったのに、17年振りってのは痛いね。

そこからはニーグリップと視線に気をつけて走りましたね。 初心者の鏡みたいな走りデス(笑)

国道に出て伊勢神トンネルを抜けた道の駅で小休止。
ちなみにかつての心霊スポット伊勢神トンネルですが、なんか叫び声が聞こえたような気がしたのだが…

道の駅は大賑わいでしたよ!



バイクの数もすごいすごい。 新旧カスタム勢揃いです。
この先の道の駅もそうなんだが、日帰り入浴の施設があるので特に人気があるようだ。
隣に止めたライダーさんとバイク談義などして楽しい休憩時間。
ツーリングの楽しさって、走ってる時もそうだが、バイクの前に腰を下ろして休憩してる時が楽しいよね。

17年ぶりのツーリング。

この日は茶臼山の手前から国道418号~257号で阿木川湖へ立ち寄り恵那市から国道19号で帰ってきました。
走行距離195km。


そいえば…
最近のレンタルバイクにはETCが標準でついてるんですね~
ナビもオプションで付けられるようだし。 便利な時代になりましたね!



さて、今回借りたCB1300の感想はまた後日にでも(^^v



コメント

良いことふたつ

2009年05月19日 | オートバイ
冬眠から覚まそうと思ってセルモーターを押し込んだ。
キュル… キュッ、キュ、ギィ、ウンギュ… … 無音(^^;
さすがに冬を三つ越すとバッテリーきついですね。
秋が深まってくると走る距離も減るので、そのまま越冬するとこ3回。
どうやらスペイシー125(JF03)のバッテリーはご臨終のようです。

車から電気供給するとエンジンはかかるし車体に問題は無いので、バイク屋に電話してバッテリーの在庫確認をした。
あればそのまま走って交換だ~

で、値段を聞いてびっくり!

オレの知らない間にバイクのバッテリーはずいぶんと高くなっていた。
なんと2万2千円!

パスしましたよ、パス!

こんな時はヤフオクだ~

2980円でゲッツ!(シール密閉タイプのバッテリーだったけどw)
問題なしだ(^^v

これで本格的に冬眠から覚ませる^^
ついでに白ばんできた無塗装の樹脂パーツ復活剤も購入した。
使ってみるとなかなか良い!
経年劣化していた部分に艶が戻ってきたんだよね~



外装もワックスかけてピカピカになったし^^
かなりご機嫌な今年の初走りになりましたよ(^^v



良いことはもう一つ!

1ヶ月弱投げ込んできた赤/黒のソフトダーツ(コンバーション・ポイントでハード仕様にしてある)だが、どうやらバレル(グリップ)の形状が自分のスタイルには合わないと思われてきたので新しいのを購入しました。
そいつが本日届いたのだ^^
新ダーツはポイント交換付加のトッキントキンなハードダーツ!
バレル形状にこだわって選び抜いた MONSTERのLIGHTNING 21g。



先ほどまでダーツバーで投げていたのだが、なかなか思ったように飛ばない。
ま、新しい道具なので今までと同じ投げ方ではダメだよね~
今まで気に入らなかった手離れの感じは無くなってるので、これからこのダーツに合った投げ方を探していかないとね^^

楽しみです(^^v
コメント (4)   トラックバック (1)

ランニングコスト増

2008年05月01日 | オートバイ
ガソリン30円の値上げ!
恐ろしい値上げですな~ ま、先日の減税を無しにすると7円くらいの値上げらしいが、本当に困ったものだ。
アメリカでは数年前まで1ガロン(約3.8L)$1だったのが今や$3(今のレートで1L約82円)になってるのだから、それに比べればまだ良い方なのだが…

何しろランニングコストが上がるのは止めたいので、積極的にバイクで稼働。
陽気も良いことだしね(^^v
燃費40km/lを誇るスペイシー125(JF03)。
今回の値上げは25%だから、燃費が車の3倍強のスペイシーならコスト増を抑えられる計算だ。
車が全く稼働しなかった場合ですが(^^; ありえませんなw


30日の夕方からガソリンスタンドをチェックしてたのだが、すごい行列でしたね。
いつも利用するスタンドは家から一番近いGSで、近辺では一番安いGS。
深夜12時まで営業してるので、遅くに給油しようと思っていたのだが…
なんと、21時半に売り切れ閉店のメールが来た!
すごいよね~ 駆け込み給油ってやつですかw

仕方ないのでちょっと離れたGSへ行ったのだが、ここも行列。
明日入れるよりはと思い、並んで給油してきました。
田舎のスタンドなのにテレビの取材班も来ていて大盛況。


それよりも!
いったいいくらまで上がるのだろうか…
コメント (4)

街も色づく

2007年11月27日 | オートバイ
名古屋市内も色づいてきました。
例年と比べると暖かいような気がしますが、街まで紅葉が降りてきてますね。

今日の演奏現場は名古屋市公会堂だったのだが、バンド用の駐車料金が出ないので、荷物の少ない身なのを良いことにバイクで行ってきました。



革ジャンで走れば寒くなくまだまだ快適。
街の色も見過ごすことなく良い気分にもなれましたね~



コメント

久しぶりの洗車

2007年10月20日 | オートバイ
さてさて、購入後1年と5ヶ月目にして初めてのワックス掛けデス
愛車スペイシー125は相変わらず調子よく、近所の足として活躍しております。
が、しかし!
この夏を経てリアバックの光沢がやや落ちている
今年の夏は暑かったからな~
日差しが当たる部分だったので当たり前と言えばそうであるが…

最近のワックスって性能いいんだね~
バイクにワックス使うのって何年ぶりだろう。 
確実に10年以上は使ってないな(^_^;

久しぶりの重労働を終えて…
ホワイトボディーなので見違えるようにきれいになりました^^
コメント

NS250F

2007年05月22日 | オートバイ
コンビニの駐車場で懐かしいバイクを発見!
HONDA NS250F
2ストローククォーターブームの中、84年にHONDAが放ったレーサーレプリカ。
YAMAHAのRZ250から始まったクォーターブームでしたが、当時はSUZUKIのRG250γ(ガンマ)が敵無しで人気でしたっけ。
前作MVX250Fの失敗の後、打倒ガンマで登場したNS250R&Fは間違いなく一番速く、一番カッコ良かった^^

NS250F

ノンカウルのF(写真上↑)は価格の安さが魅力でしがた、本命はRなので売れ行きイマイチだったような気がする。
フルカウル解禁直後だったので、やはりフルカウルのR(写真下↓)は目立ってましたね。

NS250R

コンビニの駐車場で見たNS250Fはピカピカに磨き上げられていましたね。
すっかり暖かくなってバイクの季節到来で、二輪車に目がいきがちなこの頃…


NS250R&Fの詳細は下記HONDAのHPにて♪
http://www.honda.co.jp/factbook/motor/NS250/19840400/index.html
コメント (2)   トラックバック (1)