チーム備前精機

チーム代表:田口敏雅 備前岡山のバイクレースチームの記録です

5月2日 スーパーツイン

2021年05月10日 | レース

チーム備前精機は

有限会社備前精機様、(株)ワークス様、コアテック(株)様、トリツ機工(株)様、

焼き肉レストラン・マルヨシ様、合同会社ブレイン様、

(株)桐本テクノ様よりメインでサポートいただいております

有限会社タナカ様、夢をあきらめるな!赤木様、(株)全備様、

レストランまつもと様、海鮮料理 磯様、ステラカフェ様、

シマヤ不動産様、フジックス様、キソメック様、

(株)ハル技術研究所様

また、個人サポートもいただいております

ありがとうございます



#81 チーム備前精機&ワークス 田口敏雅

予選 総合7位 決勝 転倒リタイヤ

田口敏雅選手より

マシンがとりあえず走れる状態になったのが、3日前でバタバタでの参戦となりました。

予選は初めて1分50秒が切れましたが、7番手となかなかなかハイレベルでした。

決勝は天気に翻弄され、ドライタイヤから、レイン、中古レイン、また、ドライタイヤと目まぐるしく交換したので、タイヤを温める時間が少なく、サイティングラップのシケインでリヤタイヤが大きく滑ったので、かなり不安なレースとなりました。

序盤は慎重になんとか走りましたが、途中からまた、雨が降り始め最終ラップのアトウッドコーナーは完全ウェトだったので、かなりマシンを起こし、ゆっくり進入したのですがフロントからスリップダウンと
またもや情け無いレースで終わってしまいました。

身体はすり傷も打ち身も全く無かったのですが、自分に腹が立って仕方がないレースでした。

次回こそは頑張りますので応援よろしくお願いします。













レース予告です

2021年04月30日 | レース
5月2日、岡山ロードレース&モトレボ第2戦に田口敏雅選手が参戦します



車体とエンジンを別々のメーカーで新しく製作したマシンで、スーパーツインレースに参戦します。
応援宜しくお願いします。

#81 チーム備前精機&ワークス 田口敏雅

予選 9:20
決勝 14:10スタート

ピットは15-Bです

応援よろしくお願いします


鈴鹿2&4 8耐トライアウト結果です

2021年04月26日 | レース







山中将基選手より

NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4
JSB1000クラス No.30 川戸翔 No.31 山中将基
8耐出場権を獲得するために参戦してきました。

予選は計測一周目から2分10秒台を狙いアタックするもスロー走行車に引っかかり計測二周目には力んでしまい腕上がりしてしまい2分11秒9という結果に終わってしまいました。

決勝はデグナーでのクラッシュを何とか避けたもののSC(セーフティカー)が入ってしまい、そこからリスタートするも足回りのセットが出てない部分が顕著にではじめ最後は転倒せずに走ることで精一杯でした。

結果としましては無事に2台とも出場権を獲得することが出来ました。本当に携わってくださる皆様、応援してくださる皆様のお力が全てだと思います。本当にありがとうございます。

特に今回僕は全日本選手権のJSB1000クラスは初めての出場で、また2&4という4輪と同時開催で難しいことが色々とあるこの大きな大会で走りきれたこと、本当にチームの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に多くの人を巻き込みながら
たくさんの人に支えられてレースが出来ていることを改めて実感致しました。

8耐までにやれることはまだまだあると思うので
今以上にさらにさらに上に行けるよう頑張ります!皆さん本当にありがとうございました!

Möbius Green 備前精機 - カワサキプラザR.T.




















レース予告です

2021年04月20日 | レース
今週末24日(土)鈴鹿サーキット

MobiusGreen 備前精機 −カワサキプラザR.T.

#30     川戸 翔
#31      山中将基
2台体制で2&4に参戦します。

8耐トライアウトです、応援宜しくお願いします。











鈴鹿サンデーロードレース開幕戦

2021年03月29日 | レース






3月28日 鈴鹿サンデーロードレース開幕戦 インターJSB1000

Möbius Green 八尾カワサキ 備前精機
山中将基選手が優勝しました






山中将基選手より

鈴鹿サンデーロードレース 開幕戦
インターJSB1000クラスに参戦してきましたので報告させていただきます!

予選総合1位
決勝総合1位
決勝ファステストラップ

今回は前日の特スポがドライで
決勝日がウエットという予報で
大変難しいコンディションとなりました。

まず予選では朝1番に降った雨がやみ
路面コンディションがウエットからハーフウエットになり、またコース上がオイルが残っていたりと難しい状態でクリアラップも取れませんでしたが、それでも計測2周目ですでにポールのタイムを残せ、そこからアジャストにピットに入り、そこからタイムを伸ばし最終的には56秒6でポールポジションを獲得しました!

決勝では当初の周回数よりかなり減算され
7周の超スプリントレースとなりました。

スタートで出遅れ1コーナー進入時点で4位でしたが、冷静に1台1台パスしていき最終的には5.4秒のギャップを築き無事にPole to Winを飾ることが出来ました!

今回のレースウィークではチームの皆さんのおかげで終始安定して走れてましたし、かなり自信にもつながりました。

またKawasaki ZX10Rの安定したポテンシャルを雨でも証明することが出来ました!Kawasaki最高💪🏻💪🏻💪🏻

チームスタッフと応援してくださってるスポンサーの方々、雨の中写真を撮ってくださったカメラマンの皆さん、本当にたくさんの方々に感謝しています。

ありがとうございました!















 




















 






2021鈴鹿8時間耐久に参戦します

2021年03月25日 | レース






今年、コロナ禍の中ですが、メビウスグリーンさんと組んで、岡山から6年振りに鈴鹿8時間耐久ロードレースに参戦します。

私.田口敏雅は前回、ライダーとして、
今回は監督としての参戦です。

ライダーは6年前私が参戦した時のペアライダーの中本 郡。

それに郡ちゃんの弟の翔君。

そして岡山の山中 将基の3人です。

SSTクラス
上位入賞も可能なライダー達だと思いますので、応援宜しくお願いします。


岡山ロードレース第1戦 2021.3.14

2021年03月25日 | レース

チーム備前精機は

有限会社備前精機様、(株)ワークス様、コアテック(株)様、トリツ機工(株)様、

焼き肉レストラン・マルヨシ様、合同会社ブレイン様、

(株)桐本テクノ様よりメインでサポートいただいております

有限会社タナカ様、夢をあきらめるな!赤木様、(株)全備様、

レストランまつもと様、海鮮料理 磯様、ステラカフェ様、

シマヤ不動産様、フジックス様、キソメック様、

(株)ハル技術研究所様

また、個人サポートもいただいております

ありがとうございます

ST1000(インター)
#77チーム備前精機&ワークス 田口敏雅選手

予選 クラス3位/総合4位
決勝 クラス3位/総合3位





田口敏雅選手より

 昨年はCBR1000rrrにて参戦しましたが、諸事情で売却予定としたので、大事を取り、以前使用してたR1を引っ張り出して
参戦しました。

土曜日、R1で初めてST1000用タイヤにて走行、コーナー前半でチャタが出て困ったのですが、ほとんど走れず時間切れで終了。

予選はセット変更してみましたが、収まらずインター3位、総合4位

決勝もまたセット変更して走ったものの少し良くなった程度でした。

決勝はインター3位、総合3位でなんとかチェッカー。

次回までにはなんとか脚のセットを出して参戦出来るように頑張りますので、応援宜しくお願いします。




















ST600(ナショナル)
#56 備前精機バナナハンズBEET&Bur1 藤田基成選手

予選 クラス2位(総合10位)
決勝 クラス2位(総合12位)



藤田基成選手より

NST600 クラス2位になりました。
600で初めての表彰台です。
予選 10位/19台(Nクラス2位/6台)
決勝 12位(Nクラス 2位)
でした。
応援いただき、本当に有難うございました。

決勝レース、スタートミスからでした。

クラッチのつながる位置の調整にしっくりきていなくて,ウイリーしてしてしまう気がしたので,まったく高回転にできずに発進となりました。

5台ほどに抜かれてしまい,序盤から中盤では,この選手とのやりとりでした。

交錯するラインにしかアプローチできず,ペースはバトルでどんどん落ちていました。

何とか前にでることができてた時は、前からかなり離されていました。
何とか腐ることなく自分のペースで走ると、あと2周のところで、クラストップの選手が見えてきました。

最終ラップにほぼ追いつき、Wヘアピン1進入,これはいけるという感じがありましたが,そこを逃しました。

ブレーキングラインが重なり,よけるのにとどまりました。
そのあとのWヘアピン2,マイクナイト,最終はついていくだけ。

ホームストレートでスリップについてスピードにはのりましたが,コントロールラインまでには前に出られず,そのまま12位(クラス2位)で終了でした。

予選は,赤旗に翻弄され,1周のタイムアタックしかできなかった条件でした。
ここで,慎重になりすぎてタイムは出せずにいたので,グリッドも中盤でした。

クラス順位は,よかったもののST600としての走りには,まだまだ到達できていません。
レースタイムは、自己ベストから20秒落ちています。

次戦までには,練習してレベルアップしていこうと思います。

ご協力有難うございました。

チーム備前精機様様
備前精機様へのご協力のご関係者様
バナナハンズ様
日本ビート工業様
BEETクラブ員様
Bur1オフィシャル関係者様
カワサキプラザ福岡東様
広島高潤株式会社様
クシタニ熊本店様
Suit Magic様
Spike Automotive様





 






































2021/03/15

2021年03月15日 | レース

チーム備前精機は

有限会社備前精機様、(株)ワークス様、コアテック(株)様、トリツ機工(株)様、

焼き肉レストラン・マルヨシ様、合同会社ブレイン様、

(株)桐本テクノ様よりメインでサポートいただいております

有限会社タナカ様、夢をあきらめるな!赤木様、(株)全備様、

レストランまつもと様、海鮮料理 磯様、ステラカフェ様、

シマヤ不動産様、フジックス様、キソメック様、

(株)ハル技術研究所様

また、個人サポートもいただいております

ありがとうございます



レース結果です


ST600(ナショナル)
#56 備前精機バナナハンズBEET&Bur1 藤田基成選手

予選 クラス2位(総合10位)
決勝 クラス2位(総合12位)

ST1000
#77チーム備前精機&ワークス 田口敏雅選手

予選 クラス3位(総合4位)
決勝 クラス3位(総合3位)

取り急ぎご報告まで

各選手からのレポートが上がり次第また報告いたします


レース予告です

2021年03月10日 | レース
3月14日(日)岡山ロードレース開幕戦にチーム備前精機より2名の選手が参戦します

 

ST600ナショナル

#56 備前精機バナナハンズBEET&Bur1 藤田基成選手


 

ST1000インター

#77 チーム備前精機&ワークス 田口敏雅選手


予選
ST600  8:00〜
ST1000 10:〜

決勝
ST600 12:00スタート
ST1000 14:00スタート

ピットは7ーBです

応援よろしくお願いします!


2021年チームサポートのお願いです

2021年02月16日 | レース