Do You See What I See

個人日記
飲みとサッカーの話が中心となります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ再開

2018年12月02日 05時57分10秒 | 日記
5年もほったらかしで、死んでたのではないかと思われそうだが
2018年もあと一か月で終わるというこの時期からブログを再開しようと思う。

今年は激動の一年だったなぁと思う。

仕事が9月で終了し、10月から全く畑違いのSEとして働いている。
配属は正式には10/20からだが、10/3から形だけの引継ぎと
10/4に客先に行ってリーダーと言われたのはびっくりしたなぁー。

なんやかんやで二か月、叱られることはしょっちゅう。
かなり厳しい。社会人としての基礎がなってない。

自分でもわかっている・・・

辛いけど自分で何とかしないといけない。
コメント

ポポさん退任

2013年10月23日 16時56分56秒 | FC東京
ランコ ポポヴィッチ氏との契約について(FC東京公式)
http://www.fctokyo.co.jp/?p=177934

ポポヴィッチ監督退任か。

去年に比べ攻撃力を向上させたのは間違いないが、

横浜戦とか鹿島戦とかここぞという勝負に弱く

順位につながっていない印象。

選手起用も固定メンバーが多かったし。

ただしもう一年見てみたかった。
コメント

前半は天国だったのに… 鹿島アントラーズ 3-2 FC東京

2013年05月26日 23時53分03秒 | FC東京
仲間と車に同乗しての観戦でした。

東京は前半から飛ばして2点を取ったところまでは良かったんだけどねぇ。

後半は鹿島の攻勢に耐えられず3失点で負け。

しかも3点とも東京のミス絡み。

弱い、弱すぎる…。

よくこれで7位にいられるもんだ。

帰りに挨拶した阿久根社長の言葉

「しっかりキャンプで鍛え直します」

中断明け期待してますよ。

----------------------------------------------------------------------------
5月25日(土) 2013 J1リーグ戦 第13節
鹿島 3 - 2 F東京 (17:05/カシマ/17,969人)
得点者:7' 李忠成(F東京)、44' 渡邉千真(F東京)、47' 大迫勇也(鹿島)、56' オウンゴ-ル(鹿島)、65' 大迫勇也(鹿島)
コメント

もったいない 湘南ベルマーレ 3-2 FC東京

2013年05月12日 22時04分54秒 | FC東京
ずぶ濡れになりながら応援していたサポーターをガッカリさせるなよ…。

湘南はあっぱれ。がむしゃらに東京DFにプレスをかけに行っていたよ。

2点目3点目は東京のミスからだが、ミスを呼び込んだのも湘南のハードワークだと思う。




----------------------------------------------------------------------------
5月11日(土) 2013 J1リーグ戦 第11節
湘南 3 - 2 F東京 (17:04/BMWス/8,248人)
得点者:11' 高山薫(湘南)、54' 太田宏介(F東京)、57' 渡邉千真(F東京)、65' 馬場賢治(湘南)、82' 永木亮太(湘南)
コメント

今季初ドロー FC東京 2-2 ジュビロ磐田

2013年05月07日 02時34分54秒 | FC東京
天気は快晴、観客も今期一番入った(28,565人)試合では負けられません!

しかし、連戦の疲れは目に見えてわかりました。東も米本も体が重そうだった。

そういう時こそ控えのナオや忠成が結果を出したのが良かった。

ロスタイムの劇的な同点弾でよく追いついたのだが、前半のつまらない失点はいただけない。

特に2失点目はリスタートから集中が途切れた感じで防げたゴールだった。

しかし、勝ち点1を拾ったのも事実。

次の湘南戦は勝つ!



----------------------------------------------------------------------------
5月6日(月) 2013 J1リーグ戦 第10節
F東京 2 - 2 磐田 (15:03/味スタ/28,565人)
得点者:29' 伊野波雅彦(磐田)、40' 小林裕紀(磐田)、73' 石川直宏(F東京)、90'+3 李忠成(F東京)
コメント

だめじゃん FC東京 0-1 大宮アルティージャ

2013年04月06日 22時22分02秒 | FC東京
一言でいえば、"つまらない試合"

こちらのいい時間帯には得点が取れず、相手の時間帯に守りきれず

そんな敗戦が続いています。

去年の悪いときの東京が戻ってきてる感じ。

ポポヴィッチ監督が言うようにメンタルなのかなぁー。

この悪い流れを断ち切るイイ意味で空気を読まない選手が

出てくることを期待します!



----------------------------------------------------------------------------
4月6日(土) 2013 J1リーグ戦 第5節
F東京 0 - 1 大宮 (14:03/味スタ/13,859人)
得点者:78' ズラタン(大宮)
コメント

好試合 横浜Fマリノス 3-2 FC東京

2013年03月31日 10時18分24秒 | FC東京
残念な結果&正直悔しかったけれど、いいゲームでした。

さすが5連勝のマリノスは運も含めて強かった。

ポポヴィッチ監督のコメントがこのゲームを物語っていると思う。

「私たちは結果では負けましたが、敗者ではないと思っています。やるべきことをしっかり出せました。」

終了のホイッスルが鳴ったあと、座り込んだ選手の姿からも全て出し切ったというのが見えた。

千真の同点弾からの東京側スタンドの盛り上がりもすごかった。

このチームを勝たせたいという想いで一体となっていた。

順位も7位に落ちたけど、まだまだ4節。

これから上げ潮に乗っていきましょう!

----------------------------------------------------------------------------
3月30日(土) 2013 J1リーグ戦 第4節
横浜FM 3 - 2 F東京 (19:04/日産ス/23,698人)
得点者:27' 李忠成(F東京)、61' 中村俊輔(横浜FM)、68' 藤田祥史(横浜FM)、82' 渡邉千真(F東京)、90' 藤田祥史(横浜FM)
コメント

こんな日もあるさ。 セレッソ大阪 1-0 FC東京

2013年03月17日 12時58分56秒 | FC東京
レフェリーの判定云々の前に、後半2分で丸橋にセンタリングを

上げさせる状況にさせたのが東京の自滅。

こういうつまらない失点をなくすことがまずは大事。

セレッソの守備は強かったが、東京のゴールを奪う動きも柏戦に

比べて少なかったように思えた。

試合内容ではセレッソを圧倒していただけに残念な敗戦だったが、

次に引きずらないことが大事。

選手からも切り替えるようなコメントもあったので次また勝とう。

あとつまらないカードをもらった選手は猛省するように。

----------------------------------------------------------------------------
3月16日(土) 2013 J1リーグ戦 第3節
C大阪 1 - 0 F東京 (15:04/長居/13,702人)
得点者:47' 山口螢(C大阪)
コメント

もう2年、まだ2年

2013年03月11日 23時32分49秒 | Weblog
未曾有の被害をもたらした東日本大震災からもう2年

いまだふるさとに帰れないひとがたくさんいる。

福島にはまだ震災前の日常は戻っていない。

もう2年、まだ2年なのだ。

コメント

2013 Jスケジュール決まる!

2013年02月03日 23時47分10秒 | サッカー
長らくブログも更新していなかったが、2013年の

リーグスケジュールも決まったことだし、そろそろ

始動しようかと思います。

コメント

見事にやらかしました。 FC東京 0-1 横河武蔵野FC

2012年09月09日 21時00分35秒 | FC東京
決めるときに決めないとこうなる。

後半ロスタイム、何とか延長に持ち込めればという時間帯

横河武蔵野のFKが塩田の指先をかすめてゴールイン。

これでジ・エンド。東京の天皇杯連覇の夢は露と消えた。

3回戦は札幌厚別でこれまたJ2札幌を破った長野パルセイロ

横河武蔵野には”東京”の代表としてがんばって欲しいと思う


…宿も飛行機も取っているのでたぶん北海道に行く予定。(^_^;)

--------------------------------------------------
9月9日(日) 第92回天皇杯 2回戦
F東京 0 - 1 武蔵野 (13:04/味スタ/7,287人)
得点者:90'+2 岩田 啓佑(武蔵野)
コメント

前半と後半で全く別のチームでした FC東京 2-2 浦和レッズ

2012年08月05日 04時35分52秒 | FC東京
今日は出発時間を間違えて浦和戦は大遅刻!

南浦和からタクシーを使ってシャトルバスの10倍ぐらいお金がかかっちゃいました。

埼スタに着いたのは前半35分となり、着いたとたんマルシオリシャルデスに2点目を取られてた。

試合は前半は浦和のゲーム、後半は東京のゲームでした。

前半はブーイングに値する最悪の展開。

後半、北斗、梶山を入れてから東京ペースに。

椋原、アーリアのゴールで同点。アーリアがキーパーと1対1になる展開もあり

逆転も正直狙えたぞ。最初っからそれをやれって!(笑)

気づいたのは埼スタの客が減ったなぁーってこと。上層階とか空席が目立つ。

あとレッズがかなり引いて守るチームになったこと。これは監督のカラーか?

----------------------------------------------------------------------------
8月4日(土) 2012 J1リーグ戦 第20節
浦和 2 - 2 F東京 (18:04/埼玉/34,267人)
得点者:11' 宇賀神友弥(浦和)、35' マルシオリシャルデス(浦和)、60' 椋原健太(F東京)、72' 長谷川アーリアジャスール(F東京)
コメント

うーん FC東京 0-2 アルビレックス新潟

2012年07月29日 02時17分24秒 | FC東京
こんなに走れない東京が勝てるはずもなく、最悪の展開で敗れ去りました。

ホームでこんなふがいない内容を見せられて、ガッカリを通り越して呆れてしまった。

中2日で疲れているのならもっとスタメンをいじるとか考えられなかったか?

このままだとズルズルとまた残留争いに巻き込まれるぞ!

次は絶対に負けたくない浦和戦なので、選手たちには猛省してもらって

次こそ勝ち負けに関係なく見ている東京ファンの心を震わせるゲームを

見せてもらいたい。

----------------------------------------------------------------------------
7月28日(土) 2012 J1リーグ戦 第19節
F東京 0 - 2 新潟 (18:34/味スタ/23,430人)
得点者:32' 三門雄大(新潟)、67' アランミネイロ(新潟)
コメント

完敗 ジュビロ磐田 3-1 FC東京

2012年07月01日 14時49分17秒 | FC東京
文字通りの完敗でした。

チャンスは作ったがあのときゴールを決めていればという、たらればの話をしても仕方がない。

選手から自分が決めるという覇気が感じられなかった。

個々の選手はがんばっていた。(特に古巣との対戦の加賀)

ほんと、残念。

----------------------------------------------------------------------------
6月30日(土) 2012 J1リーグ戦 第16節
磐田 3 - 1 F東京 (19:03/ヤマハ/13,923人)
得点者:6' 山本脩斗(磐田)、70' 宮崎智彦(磐田)、84' チョビョングク(磐田)、89' 河野広貴(F東京)
コメント

東京の誇りは見せられたのではないかな FC東京 0-1 広州恒大

2012年05月31日 00時37分24秒 | FC東京
ACLラウンド16 FC東京 対 広州恒大戦 いつものここで観戦。

広州の外国人はさすがに強力で、パワーアップした川崎みたいなチームだった。

しかし東京はアウェーへの長時間の移動や30度の気温の中で東京は最後までよく頑張った!

完全アウェーの中で前半から積極的に攻撃を仕掛けた。

特に後半谷澤、河野が入ってからの東京の攻撃は感動的ですらあった。

あと一歩のところまで広州を追い詰めた。

悔しい。権田の姿からは悔しさが体中からあふれていた。

敗戦は悔しいが、この悔しさを中断後のリーグにぶつけて欲しい。

コメント