🍀🌸サナ吉の和心漫画絵LABO🌷🍀

自然保護に関するイラスト置き場。 『自然保護関係でないけど使いたい』方もご利用OK❣️ 著作権は放棄しておりません

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高麗神社

2019-04-21 01:08:52 | æ—¥æœ¬ã®æ­´å²ãƒŸã‚¹ãƒ†ãƒªãƒ¼
どうも皆さま、こんにちは❣️
サナ吉です。
 
 
昨日は忙しくて、ブログの方はお休みさせて頂きました。🙇‍♀️💦
忙しい時に限って、更に忙しくなる出来事が重なる事はよくある事で、ちょっと身内が大変になりまして・・・
実は今、実家に帰ってきておるのです・・・
( ;∀;)
まあ、大事に至らなくてホント良かったけど。
 
昨日はツイデモを普通にできて良かったですが、余程ダメならお休みする事もあるかと思います。
その時には、お知らせを入れますね〜。
 
宜しくお願い致します。🙇‍♀️
 
 
 
 
さて、一昨日の19日に埼玉県日高市の高麗本郷へ、メガソーラー反対決起集会をされるとの事で、行ってまいりました。
動画をRT & 見てくださった皆様に感謝です。🙏
 
 
 
実は、こちらの地名にある『高麗(コマ)』とは、大昔(600年くらい)に中国大陸で栄えた高句麗国の末裔たちが、日本に渡来してこの地に栄えた事が始まりだそうで、ここには高句麗国の末裔の方が、代々宮司さんを務めているという【高麗神社(コマジンジャ)】があるのです。
 
なんと今の宮司さんは、神社創建から60代目なんだそうですよ!
 
高麗神社の名前、もしかすると天皇皇后両陛下が参拝された事でご存知の方も多いかと思います。
 
まあ、天皇皇后両陛下とは無関係で、一度は訪れてみたいと前々から思っていた神社でもありましたので、参拝できて良かったです。
 
と言うのも、、、ここ日高市から遠く遠く遠〜〜〜く離れた私の生まれた北関東の故郷でも、大昔に渡来人が住んでいたと言う史跡がございまして、(全く有名ではありませんが)
 
もしかしたら、こちらに渡来された高句麗国の方々のご親戚の可能性も否定できないな、と思っていた事もあり、、、
 
更にもう1つ理由があるのですが、高句麗国は現在の韓国や中国とは関係ないということを、広めたいと思ったからです。
 
 
というのも実は私、子供の頃に、ある天啓が降りてまして。(突然怪しさ全開発言‼️笑)
 
 
夢で、異国の衣装を身に纏った高貴な女性から『誤解を解いてほしい』と言われていたのです。
(マジです。)
 
で、その『誤解』がなんなのか?ずっと心に引っかかっていたのですが、ここ高麗本郷と高麗神社を知ってから、全ての謎が解けた感じがしました。
 
 
高句麗国は、隋によって滅ぼされ、国滅ぶ前に大和(日本)に遣わされた高句麗使節団は国に帰れず、そのまま日本に永住、帰化したそうです。
そして高句麗国の人々は、その高い知識や教養を日本の人々に伝え広めて日本の発展に寄与貢献した、偉い民族でもあるのです。
 
 
 
 
つまり、現在の韓国と中国とは血統的にも全く関係ない民族と言うことですよ。
今、南朝鮮半島に住んでいる韓民族(ワイ族)は、中国のずっと奥地から連れてこられた民族との話ですしね・・・
 
 
高句麗国の人々は、国を滅ぼされ、大昔に既に日本に帰化した日本人なのに、『高麗神社は、何故か韓国や中国人の観光客が非常に多い。』らしいのです。
 
しかも、韓国語のパンフレットまで置かれているし・・・😵
 
うむむむむ〜〜〜〜〜〜‼️
 
皆さま、なんか、、嫌な予感がしませんか?
私は、北海道の【アイヌ民族問題】のようにならない事を思いました💦😰
 
高句麗国の人々とは・・・
『大昔に日本に帰化した、感謝をするべきご先祖様』
だという事を、日本の歴史の1つとしてしっかりと覚えておいて、そこをもっと主張した方が良いと、私は感じました。
 
 
 
とても美しく、のどかで、住みやすそうな高麗本郷。
この土地風土に懐かしさを感じ、移住する人も多いそうですよ。
 
最近、メガソーラー問題でもそうですが、素晴らしい場所ほど、外国から狙われています。
高麗本郷辺りに住む方々には、呉々も気を付けて頂きたい思ったのでした〜。。。
 
メガソーラー問題とは関係なく、また遊びに行ってみたい、とても懐かしさを感じられる良い場所です。😊🇯🇵✨
 
 
 
 
オマケ。日高市内で激写❣️
散歩する長毛種の野良猫ちゃん。
牛みたいな柄で可愛い。
持って帰りたかったわン〜。(*´ω`*)
コメント

サクラ.サク・・・

2019-04-18 14:58:36 | å†™çœŸ
どうも今日は、サナ吉です。
 
私は、写真を撮るのも好きなんで、
今日は、少し前に撮った写真の話。
 
 
 
 
もう先々週の話だけど、実家近くの公園の桜が、あまりにも綺麗だった。
 
ここの桜はソメイヨシノではなくて、とても色が濃くて可愛い色をしているのよ。
なんて種類なのかは、謎。
河津桜とも違うと思うし。
 
 
青い空に、濃いピンク色が映える映える。
 
満開の桜は、小鳥のステキなお食事処でした。
ここには載せてないけど、スズメとヒヨドリが、花の蜜を食べに沢山来ていたのよ。
 
 
 
来年もまた、同じ風景を見られたら良いなぁと思ったのでした。(^^)
 
 
 
こっちはお馴染み
ソメイヨシノ。
 
これはこれでまた儚くて綺麗。
 
 
夜の枝垂れ桜は幻想的。
 
 
 
 
平成最後の春・・・
 
そして、
 
令和最初の春・・・
 
って事で良いのかな?
 
 
 
少しだけ、春の風景のお裾分けでした❣️
 
メガソーラーの話じゃなくてスマソ。
 
コメント

メガソーラーで原発一基分を得る為の敷地面積

2019-04-18 14:41:00 | ã‚¤ãƒ©ã‚¹ãƒˆ-自然保護活動用
メガソーラー建設反対運動用に描いたイラストです。
メガソーラーで原発一基分の電力を産むためには、山手線周りの1.3倍の面積が必要な事を、周知するためのもの。
 
【参考資料】
 
※こちらのイラストは、メガソーラー反対運動にご自由にご利用ください。
※尚、著作権は製作者サナ吉に帰属します。
※商用に使う場合にはご一報下さい。
コメント

阿蘇山の噴火→白頭山噴火→南海大地震

2019-04-17 12:46:00 | è‡ªç„¶ç½å®³
 
皆さま、どうもこんにちは。
 
サナ吉です。☺️🇯🇵🌸✨
 
 
昨日は、唐突に阿蘇山が噴火を始めて、大変驚きましたね。大規模な噴火でなくて、被害も出なかったようで本当に良かったと、胸を撫で下ろしました。
大地震が起きた地域の近隣の休火山が、数年内に噴火する事例が多いそうなので、丁度一年前に熊本大地震が起きた事とも、符号しますね。
 
ネットで検索しましたら、韓国の白頭山でも噴火の兆候が見られ出している・・・との事。
 
マグマの流れから言うと、
 
ハワイ島→ニュージーランド→西ノ島
→富士山→白頭山
 
どうも地下では、こんな感じで繋がってるらしいです。
 
去年までは、海底火山の西之島で、適度にガス抜きがされている感じでした・・・が、今は大人しくなってしまった様子なので・・・
 
今回の阿蘇山の噴火で、日本の中央に集まっていたマグマのエネルギーが、阿蘇山の方に流れてガス抜きされた可能性もあるのかな?という感じがしています。
 
 
 
ところで、過去の地震データを見ると、白頭山が噴火した後に、南海大地震が起きたとの記述を見付けました。
 
1896年 明治三陸地震(M8.5)
1903年 白頭山噴火
1923年 大正関東地震(M7.9)
1944年 昭和東南海地震(M7.9)
1946年 昭和南海地震(M8.0)
 
おおお、と言う事は、白頭山が噴火したら、かなりヤバいかも???😱
『日本には関係ない、お隣の国の事だ』と安心せず、こちらも観察して行った方が良さそうです。
 
富士山の動向も気になります。
水位の低下や微振動など、噴火の兆候が出てくる可能性を想定して、呉々も注意していきましょうね❣️
 
それと大事な話、阿蘇山周辺に『大規模太陽光発電所メガソーラー』が有る場合、ソーラーパネルで使用されている銅と火山灰に含まれる硫黄が反応して、猛毒の・・・
 
『硫化銅』
 
・・・になる可能性があるそうなので、ソーラーパネル には決して近付かないようにお願いします。
壊れたソーラーパネルにも近付いちゃダメですよ。下手したら感電しますから。
 
情報を共有して、自衛しましょう。
 
 
ランキングに参加しました❣️
ぽちっと押して頂けたら、励みになります。
宜しくお願い致します🙇‍♀️🌸🇯🇵
環境問題・保護ランキング
学問・科学ランキング
コメント

大規模太陽光発電所の化けの皮が剥がれ出した!

2019-04-16 11:05:00 | å†ã‚¨ãƒæƒ…報備忘録
 
環境問題・保護ランキング
 
 
皆さま、どうもこんにちは。
サナ吉です。😃✨🇯🇵
 
三寒四温と言いますが、最近温度差が激しすぎて、身体がついていかない感じ。
皆さんも体調には呉々も気を付けてね。
 
さて、、、
 
最近になって、コスパの悪い大規模太陽光発電所の実態が、だんだんと公になってきましたね。
これが民間に騒がれるまで、全く放置状態で無視されてきたのですから、本当に驚きですよね〜。
 
私は、日本に一番合ったベースロードになり得る発電は『地熱発電』だと、東日本大震災以降ずっと思っていましたが、震災後の旧民主党政府が推進したのは、ほぼ『大規模太陽光発電所』のみでした。せっかく地熱発電を進めて、原発を減らすチャンスだったにもかかわらず、本当に残念無念です・・・‼️😭
因みに、うちがオススメしてるのは温泉が枯渇しないし爆発もしない『バイナリー式地熱発電』という新しい地熱発電なんですよ。これ、本当は地熱とはちょっと違うんですが、詳しくはまた次の機会に譲るとして・・・。
 
そんな訳で(どんな訳?)、震災から8年経った今現在も、旧民主党が通した法案は改定されず、未だに山の斜面へのソーラーパネルの設置等は野放し状態にされています。
 
私の手元に、こういう本があるのですが・・・
 
この本に書かれている『農山漁村再生可能エネルギー法』という法律によって、日本中の美しい野山や田畑全部に、ソーラーパネルを敷いても構わない、風力発電をやっても構わないとなってしまっていると知りました。
 
しかも、旧民主党時代の『行政刷新会議』で大規模太陽光発電所は『緑化設備とみなす・環境施設とみなす』事になってしまっているんです‼️
これって、あんまりにも酷くないですか?
このままでは、ご先祖さまが守ってきた日本の美しい景観が、どんどん失われてしまうかも・・・
それだけでなく、山が枯れれば水不足、自然災害の多発など、不安なことは尽きません。
 
憲法と法律を同一視して『変えられない』とおっしゃる人が多いのですが、大丈夫❣️
法律は国民の声が高まれば変えられるのです。
 
是非皆さんの声を、地元の国会議員さんに伝えて下さい。
この法律改正を国会で取り上げていただき、無害なものに変えていけたらと思っています。
 
環境問題・保護ランキング
 
コメント