広告する日記

絵本作家・内田麟太郎オフィシャルブログ

とてもいい絵です

2013年10月17日 17時45分53秒 | 日記

         はやしますみ イースト・プレス 1300円+税

 

 いい絵ですねえ。こんなにのびのびした絵が描けるならわたしもことば屋さんをやめて絵描きになります。どのページをめくっても幸せな感じでいっぱいになるいい絵です。きっと長新太さんが生きておられたら「内田さん、はやしますみさんの絵はいいですねえ」とおっしゃられたことでしょう。
 お話も気持ちのいいかわいらしさが、ゆらゆらと伝わってきます。大きすぎる“おたまじゃくし”のお話ですけどね。最終見開きの多幸感はこの絵だからこそでしょう。「これから大きな仕事を成される方だよね」とつぶやいています。
 そう、そう、第10回ピンポイントギャラリー絵本コンペで優秀賞になられた方です。わたしが審査委員になったのは11回からでした。ザンネン。

 印刷やさんから同人詩誌『方方』が届いたので、同人二人へ発送。ほかにも手紙やら絵本やらを十通ほど書いたりユウパックに詰めたり‥‥。
 紙芝居のテキストの部分改稿をしたり、昼寝をしそこなったり、夕方寝も電話で起こされて不機嫌になったり。でも、ムジナは殴りません。新聞紙を蹴飛ばそうかな。

 昨夜は内田樹さんの『修行論』(光文社新書)を読んでいました。読みながら「これは今日の『風姿花伝』だなあ」と感じ続けていました。合気道を柱に語られる修行論ですが、すぐれた芸道論としておすすめの一冊です。ことに「額縁」の項は笑いに通じる道を感じました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 煙もくもく | トップ | おやじ犬 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
電話で (ひでちゃん)
2013-10-18 07:00:11
内田麟太郎さま
不機嫌どころか、ずつと仕事ができなくなりました。ひどい電話もあったものです。「額縁」でもあれば、不機嫌が直ったかもしれません。うれしい本のご紹介、ありがとうございました。
無駄です (内田麟太郎)
2013-10-18 07:22:39
ひでちゃんへ
 無駄なものはダムに捨てて忘れましょう。時間も脳ももったいないです。
 明日は楽しき、ほにゃららrです。
かつらこさん (絵本の河)
2013-10-18 11:12:38
「はやしますみさん」の絵いいですねぇ~のびのびした絵と言えば「かつらこさん」もいい絵です。麟太郎さんとコラボされた『だんどんだんどん』は、今でも、子どもたちの笑い声を思い出します。『かたつむり』も良かったです。何と!一平さんの「すすめ!近藤くん」かつらこさんの絵でした!伸び伸びとした絵に加え遊び心も~本ばかり読んでいる「あいちゃん」の紙のリボン・愛読している本は、一平さんの「じぶんの木」面白すぎて、大笑いし・・・あとは、内緒。
リボン (絵本の河)
2013-10-18 11:16:46
また、変換ミス!あいちゃんの「髪」のリボンです。素材の「紙」では、ありません。絵本の河は、今お疲れモード?いやいや、ただの「おっちょこちょい」お許し下さい。
もしかしたら (内田麟太郎)
2013-10-18 18:39:42
絵本の河さんへ
 もしかしたら最上さんは、わたしの絵本の相方から絵描きさんを探しているのかもしれませんね。「しめ、しめ」と。ふふふふふ。
 明日は浅草で紙さまに手を合わせてきます。それでは。
ありがとうございます (はやしますみ)
2013-11-11 12:25:20
長さんは私にとって絵本の神様で、いつか絵を見ていただきたかった方なので、
「長さんならきっと」って最高の褒め言葉です。
嬉しすぎて何度も読みにきてはニヤニヤしているうちに時間が経ってしまいました。
絵本を読んでくださり紹介までしていただきありがとうございました。
とても嬉しかったです!

ピンポイントギャラリー絵本コンペ、良い入り口から絵本の世界に入れて本当にラッキーだったなあと改めて思っています。
すきなんですねえ (内田麟太郎)
2013-11-11 13:22:56
はやしますみさんへ
 すきなんですねえ。このおおらかさ。ゆったりとした画風。色もステキです。ほんとうに長さんんははやしさんのような絵が好きな方でしたよ。自信を持って次作を楽しんでください。お元気で。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事