広告する日記

詩人・絵詞作家・内田麟太郎オフィシャルブログ

Information

プロフィール、講演会情報、過去の日記など
内田麟太郎オフィシャルウェブ
●-------------------------------●
作品の検索・購入ができます
内田麟太郎@Amazon
内田麟太郎@RakutenBooks
●-------------------------------●
本棚を公開中です
Booklog 内田麟太郎の本棚

春は ふわふわ ねむ~ん

2024年04月23日 17時26分24秒 | 日記

 

 そんな気分の気分を。

 

 光村図書より季刊 『飛ぶ教室』77が届きました。巻頭に詩を掲載して頂きました。画像は見開きの部分です。

 散歩をしながら眼科へ。また右目に注射をすることになりました。注射といっても麻酔をするので痛くも何ともありませんが。4度目です。

 これから、詩をちょっと。

 

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

絵本「ともだちともる」 たちまち重版

2024年04月22日 20時27分30秒 | 日記

  午前中は膝の電気ビリビリと散歩。
  お昼から、こちらの蕎麦やさんで羽村市教育委員会表彰を頂いた最上一平さんと私を、地元の仲間が祝ってくださいました。議員の石居尚郎さん、ピアニストの西尾香織さん、作曲家の矢部優子さん、加藤えり子さん。おいしいそばに天麩羅は、この時期ですから桜エビでしょ。

 絵本 『ともだちともる』(絵・黒井健 文・タヌキ 文研出版)の重版が早々に決まりました。喜んでいます。応援、ありがとうございました。

コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

DAIGOさんが

2024年04月19日 16時52分28秒 | 日記

 NHKラジオ深夜便で、DAIGOさんが朗読してくださいます。
 4月26日(金)午前1時台の「真夜中の絵本」のコーナーです。
 『たんぽぽに なりたくて』内田麟太郎 文 南塚直子 絵 (童心社)

 炭団というのは私には懐かしい言葉です。いいえ、物でした。無煙炭となにを混ぜていたのでしょうか。お団子の練炭? 鍋物やこたつには欠かせない固形燃料でした。

     うれしくて     
 
  うれしくて
  うれしくて
  うたっていく
    タドン
    タドン
    タドン
 
  うれしくて
  うれしくて
  はねていく
    タドン
    タドン
    タドン
 
  うれしくて
  うれしくて
  おどっていく
    タドン
    タドン
    タドン
 
  うれしくて
  うれしくて
  タドンは
  かけけていく
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一平さんと けいたろうさんと 麟太郞さん

2024年04月18日 19時14分57秒 | 日記

 朝一番でこちらの打ち合わせを、十文字学園の先生たちと。といってもZOOMのようで、もっと簡単にアクセスできる会議用ソフトでした。
 会場は埼玉ですが、羽村からはすぐ行ける、ご近所の大学です。

 午後はマンションの管理組合の用件で、電車に乗り、バスに乗り、タクシーに乗り、あちこちと。へろへろになりたちまち夕方寝を。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なぜかワニがいて

2024年04月17日 17時11分45秒 | 日記

 マンション管理組合の仕事で出かけるつもりでしたが、ムジナの都合で明日に。
 というわけで詩を書いていました。
 ほかに書くこともないので、今日の二篇をそのまま。

     さく
 
  ぱっ
  たんぽぽが 
  さく
 
  ぱっ
  ももが 
  さく
 
  ぱっ
  さくらが 
  さく
 
  ぱっ
  たぬきは 
  かけおりてゆく
 
  一ねんせいがとおる
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする