#動線 新着一覧
間取りと設計プランデザインでの暮らし方の質の違い・・・暮らしの環境と整理整頓の基本になる部分、毎日の暮らしを支える家の事だから考えておきたい動線整理の意味。
家を建てる、家を新築する、家をリフォーム(リノベーション)する時に大切な暮らしの環境を整える意味での間取りのデザイン設計、壁の位置と窓、ドアの位置、開き勝手等の差が動線とゾーニングを変化させます
動線は大事だねっ
住まいと間取りの設計手法による付加価値提案で暮らしがもっと良くなり居心地が変化する事で上質な時間を過ごす事が出来る住宅となるように・・・暮らし方を考えてみませんか?
注文住宅と自由設計のある間取り計画だから可能になる暮らしの心地と人の移動距離とその軌跡からデザインする動線の計画、デザイン設計の感度で暮らし方も居心地も変化しますよ。
住まいの設計とデザインの事、間取り計画や過ごし方に大切なテーマとして動線の計画で高性能で住みやすい暮らしの空間と部屋の構成デザインを意識するように・・・・・。
住まいの設計デザインと暮らしの心地、住まいの空間に大切な環境デザイン(design)工夫、間取りの生活環境として落とし込むべき意識も要検討。
住まいの設計とデザイン、暮らしの空間に拡張性と広さの意識をイメージ出来る様に・・・吹き抜けや窓、中庭等の視界と体感の融合と同様に、移動する意識も同様に。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ