修の山行記録

ー写真を中心としたフォトログを作りますー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

会津駒ヶ岳登山

2011-08-14 10:43:56 | 登山
会津駒ヶ岳は3回目になるが、年齢とともにきつくなった。8月8日なじみの桧枝岐、民宿「おぜぐち」に泊まり、9日宿を4時半出発、滝沢登山口に5時到着し準備して歩き出した。1時間45分かかって水場分岐、宿でもらった朝食を食べ会津駒ノ小屋に8時50分着いた。コースタイムをかなりオーバーしている。小屋の前にやすんでいると驚いたことに、以前一緒に登っていた山の会の連中数名が下山してきて、話がはずみ、懐かしい思いであった。池のまわりの花はおわりかけていた。駒ヶ岳山頂は9時半到着。展望はよくない。中門岳に向かう。ワタスゲが随所に咲いていて、気持ちのいい木道歩き、10時20分中門岳についた。のどかな感じ、しばらく休み、駒ノ小屋に戻る。11時50分。
家内のペースに遅れて、2時間半で下山できるのに、駐車場に15時45分、合計10時間以上かかった。今日のとまりも「おぜぐち」いつもながら若夫婦がとても感じがいい。手料理もおいしく檜風呂で、なにしろきれいにしている。一泊7500円とは信じられない。おすすめの民宿。(℡ 0241-75-2235)ヘットでおぜぐちで出ます。

この記事についてブログを書く
« 霧ヶ峰・八島湿原 | トップ | 茶臼山・縞枯山 »
最新の画像もっと見る

登山」カテゴリの最新記事