憲法改正で日本を滅ぼそうとしている。

このままじゃ、本当に日本が無くなってしまう。
みんなに伝えて下さい。
「期日前に行かず、油性ペンで当日投票する!」

選挙ハイジャックに対抗するために。

2018年09月18日 18時03分17秒 | 日記
長年積み重ねてきた日本人の富が急激に消失している。
さらに、自由・権利までをも奪われようとしている。
日本人は、物事を良いように解釈する癖を持っている。我々は善意で解釈する。
マスコミは、この癖を利用して耳触りの良い話で世論誘導する。
たとえば、非常事態法だ。
非常事態法の対象は、武力攻撃、内乱、暴動、テロ、大規模な災害などのほか、鳥インフルエンザやAIDSなど疫病もある。措置には警察・軍隊など公務員の動員、公共財の徴発、法律に優位する政令の発布、令状によらない逮捕・家宅捜索などを許す事の他、報道や集会の自由など自由権の制限である。
いずれの非常事態も人為的に起こすことが可能だから、簡単に日本人の自由を奪い奴隷化することができる。

安倍の背後にいるのは、大英帝国と日本の悪の枢軸である。
このような暴挙が何の躊躇もなくできるのも、「選挙ハイジャック」が可能であることに起因している。


http://ri4jp.web.fc2.com/page41.htmlから転載)


<不正選挙の手口>
1.投票率を下げる
投票に来ない人の投票用紙と予備票を利用して入れ換える。
投票用紙は、有権者数と予備分を含めた枚数を用意することになるので、
仮に、全ての有権者が投票に来ると困ることになる。
それは、入れ換えるための投票用紙が予備分のみとなってしまうからだ。

2.期日前投票に誘導する
期日前投票は選管で投票するが、夜間、第3者の監視があるわけではないので、入れ替えが可能だ。

3.鉛筆で投票させる
投票用紙はポリプロピレン(静電気ではマイナスに帯電)、鉛筆はカーボン(静電気ではプラスに帯電)である。
この関係をプラス-プラスの関係にすれば、白票(無効票)にできる。
さらに、プラス-マイナスの関係にすれば、改ざんできる。

4.マスコミで世論誘導する。
マスコミは誘導装置である。世論調査や政党支持率など、世論誘導が簡単にできる。

<不正選挙に対抗するには>
1.絶対、投票に行く。
2.当日投票する。
3.油性ペンを持参し、正しく、丁寧に書く。
4.装飾や印などは絶対書かない。(無効票になってしまい、彼らに有利になる。)
5.マスコミを決して信用せず、自身で調べ、考え、行動することが必須だ。

急いで対抗策を広く周知する必要がある。
下図のようなポスターをいくつか用意した。
ぜひ、ポスター掲載サイトを参照いただき、掲示にご協力いただきたい。
なお、いずれのポスターもPDF文書ファイルである。コンビニでプリントする際は、格安の文書プリントを利用できる。



<では、誰に投票すれば良いか。>

第48回衆議院議員選挙は、自由党は党としての候補者を立てないこととなった。
概ね以下の優先順位で投票すれば良いだろう。

****** 小選挙区 ******
1.以下の「自由党」が予定していた議員

 小沢 一郎
 広野 ただし
 真白 リョウ
 岡島 一正
 鈴木 まりこ
 佐藤 公治
 末次 精一
 玉城 デニー
 ひだか 剛
 村上 史好

2.「立憲民主党」
3.党方針で「民主党」から「希望の党」に移籍した議員か、無所属となった議員
4.「社民党」
5.「共産党」(共産党は裏自民党であり決して信用してはいけないが、表面上は市民の味方を演じているので、それを利用する。)

****** 比例区 ******
1.「立憲民主党」
2.「社民党」
3.「共産党」

2018年7月西日本豪雨テロ

2018年09月18日 18時03分16秒 | 日記

以下は、2018年7月西日本豪雨テロから、冒頭部分のみ転載したものである。

異常気象の原因は、気象兵器。目的は、日本疲弊化とスピン。

異常気象が多発している。いずれも、天気図・衛星画像から、もはや自然現象としては説明できない。
2018年7月の西日本豪雨災害も、台風10号(2016年8月31日)2017年7月豪雨と同様に気象兵器によるテロであり、真犯人は大英帝国と日本の悪の枢軸である。

この西日本豪雨テロの主な目的をあげると、以下のものになるだろう。
①日本の疲弊化。(日本人が貧しくなればなるほど肥え太るのが天皇である。)
②スピン。(安倍政権の悪事に国民が注目しないよう、事件や事態を作りだし誘導する。)
③被災地の従順化。(国の支援を得たい被災地は、政権党に従順になる。)

本稿では、気象庁衛星画像や天気図を用いて、この西日本豪雨テロを見ていくことにする。
(なお、動画サイトにアップした動画は無断で削除されるので、ダウンロードするようにした。動画はダウンロードし再生いただきたい。各動画の形式はMP4で、ファイルサイズは概ね800KB程度である。)
<出典>
気象庁 気象衛星
tenki.jp 天気図

等圧線と天気

等圧線とは天気図上で、同じ気圧の地点を結んだ線で、通常1000hPaを基準に4hPa間隔で引かれ、5本(20hPa)間隔で太線が引かれる。等圧線の高い方から低い方へと風が吹く。等圧線の間隔がせまいほど風が強くなる。
<出典>
等圧線とは
等圧線

気象兵器

気象兵器で解説の通り、ELF波と呼ばれる極低周波を照射し電離層を持ち上げ、低気圧の空間を作り出す。
照射パターンは、雲となって現れる。ELF波照射によって電離層はお椀をひっくり返した形状に持ち上がるから、雲の形状も円形になる。
自然の雲は大気の移動とともに少しづつ変化するから、時間的な変化を観察すれば簡単に見分けることができる。
ELF波照射による気象操作は急激な変化を生んでしまうので、急激に雨雲が発達し大雨や雹(ひょう)を降らせたり竜巻が発生する。
逆に言えば、このような現象は、気象操作を疑うべきである。
天気図に描かれている前線や低気圧はフィクションであるから、気圧配置(等圧線)のみを注視して欲しい。

西日本豪雨災害

「台風の場合、等圧線が混み合っている。」ことに注意してほしい。
一般的に、低気圧の規模が大きくなればなるほど、等圧線は混み合い、衛星画像でも白い雲として認識できる。
ところが、西日本豪雨は等圧線とは無関係に、台風クラスの巨大低気圧が突如として出現した。
気象庁は、どうやって西日本豪雨災害を予見できたのだろうか?
どうやって、被害地域を特定できたのか?
もはや、自然現象としては説明できない。これは、気象テロであり、官僚機構もグルであることがわかる。

<NHKニュース 1>


<NHKニュース 2>


2018年6月29日(金)午前9時30分~午後8時30分

気圧配置を見る限り、日本列島は穏やかな天候のはずである。しかし、局所的豪雨が各地を襲った。
天気図、気象衛星画像を観察すると、以下のことがわかる。
・東シナ海上に大規模な低気圧を作り、偏西風を利用し梅雨前線を作り出している。
・九州から東北にかけて局所的な豪雨地域を作り出している。

<天気図>


<気象衛星>
赤で示した領域が、ELF波の照射領域である。




<動画>

20180629_09_20.mp4をダウンロード


2018年6月29日(金)午後9時40分~30日(土)午前8時30分

気圧配置を見る限り、日本列島は穏やかな天候のはずである。しかし、局所的豪雨が各地を襲った。
天気図、気象衛星画像を観察すると、以下のことがわかる。
・東シナ海上に大規模な低気圧を作り、偏西風を利用し梅雨前線を作り出している。
・九州など、局所的な豪雨地域を作り出している。
・照射時間や照射出力を細かく変化させ、局所的な豪雨地域を作り出している。

<天気図>


<気象衛星>
赤で示した領域が、ELF波の照射領域である。




<動画>

20180629_21_20.mp4をダウンロード


天皇が進める「日本崩壊のシナリオ」

2018年09月18日 18時03分15秒 | 日記

以下は、「TPPの本質とは」から、一部転載したものである。

日本崩壊のシナリオ

日本人の多くは、消費税・TPP・労基法改正・憲法改正・金融緩和等、それぞれが関連のない別々の事柄だと思っている。しかし、日本を奪うためのプログラムである。
(これを解説したダイジェスト版動画を以下に掲載する。参照いただきたい。)

最近起きている事柄も、この策略の一部である。
・歌舞伎界のリーダー達の相次ぐ急死
・モンゴル力士会を使って大相撲を支配しようとする相撲協会・横審・評議員会
・「アメフト・タックル問題」を利用した「日本大学乗っ取り」。日本オリンピック委員会(JOC)の副会長を退任した日大理事長田中英寿氏の口封じ。(JOCの実情を暴露させない)



この策略の真犯人は、大英帝国と日本の悪の枢軸である。

ダイジェスト版1/4

・TPPのイメージ
・米国市民団体の告発
・TPPの本当のイメージ
・米国は既に倒産している
・ユダヤ問題入門
・自民党憲法改正草案
・正社員を解雇しやすく
・もし、あなたが多国籍企業なら、日本の何を狙うか?
・TPP締結による”日本崩壊のシナリオ”



ダイジェスト版2/4

・イギリス、ユダヤ、バチカン
・イギリスの海外領土
・ケイマン諸島
・「アベノミクス」は日本破壊プログラム
・安倍総理の施政方針演説の原稿



ダイジェスト版3/4

・国債先物が相場急落で取引停止に、「相場崩壊」懸念の声も
・「日本発の世界恐慌」が先か、「米国デフォルト」が先か
・年金資金
・マスコミは誘導装置



ダイジェスト版4/4

・12.16衆議院不正選挙
・不正選挙に対抗するために
・多くの人に知らせてください。「一人十人運動」を。




金融緩和の目的は、日本略奪。

2018年09月18日 18時03分14秒 | 日記

(以下、「大英帝国と日本の悪の枢軸」から一部転載する。)

<金融緩和の目的>

金融緩和の真の目的を理解している日本国民は少ない。
真の目的は、日本略奪である。

ポイントは、「日本銀行券」である。
日本銀行券とは、日本銀行が発行する銀行債権で、我々はこれを紙幣として使っている。
では、これがどうやって市中に出てくるかというと、
日本銀行は、各金融機関・政府から国債を引き受け、その代わりに日本銀行券を渡す。平たく言えば、国債を買う訳である。
日本銀行券は無利子の債権だが、国債は有利子の債権であり、その利子負担を国民が負っている。



平成29年5月23日現在の国債残高は、377.8兆円にもなっており、日本銀行券という紙を印刷するだけで、毎年莫大な富が懐に入ってくることになる。
<出典>
日本銀行が保有する国債の銘柄別残高

<主要企業の実質的な大株主>

また、日銀は金融緩和で大量の株式を購入している。
株券も配当が付くだけでなく、実質的な支配権も得ることになる。
2015年3月25日付日経記事によると、日銀が保有する株式の時価は10兆円を超えた。(*1)
追加の金融緩和策として上場投資信託(ETF)の買い入れ額を増やした日本銀行が、日本株市場への影響力を強め、ETFの保有額から試算した結果、既に主要企業の実質的な大株主となっており、7月会合の方針に沿って買い進め、筆頭株主・日銀の銘柄が急増している。(*2)



<出典>
(*1) 日銀、株保有10兆円に 自己資本の3倍超(2015/3/25付 日本経済新聞電子版 日本銀行が保有する国債の銘柄別残高)
(*2) 大株主「日銀」、17年末に日経平均4分の1で筆頭-ETF増功罪

<日本銀行とは何か?>

日本銀行は公的な機関ではない。ジャスダックに上場する普通の株式会社で、その株式の55%を日本政府が保有しているが、株主総会も無く議決権も無い。
実質的なオーナーは天皇であり、日銀を介して国民から搾取しているわけである。これまで搾取した莫大な富は、世界決済銀行などの海外に隠し持っている。

<安価に日本を奪うには?>

日本の経済力を下落させたり、ターゲット企業の業績を悪くすれば安価に手中にできる。
シャープ、東芝、神戸製鋼、ソニーなどは、この良い例である。

では、応用問題。
南海トラフで巨大地震が起きればどうなるか?

もう、おわかりだろう。真犯人は天皇だ。

2015年1月14日新年恒例「歌会始の儀」、平成天皇の歌。
「夕やみのせまる田に入り 稔りたる稲の根本に 鎌をあてがふ」
<出典>
朝日新聞デジタル記事

「小池百合子」と「日本の悪の枢軸」

2018年09月18日 18時03分13秒 | 日記

(以下、「大英帝国」と「日本の悪の枢軸」から抜粋引用する。)

支配者と奴隷で構成される社会、それがワンワールドだ。
イギリスは階級社会、王を頂点にしたピラミッド構造である。
中間層は下位層を支配し、自らをに上位層の仲間だと思っている。しかし、ピラミッドの頂点以外は、全て奴隷だ。
「奴隷」というと、どういうイメージを持つだろうか?
「鉄の鎖でつながれている。」といったイメージを持つのではないだろうか?
しかし、「鉄の鎖」は不要だ。
1.お金
2.宗教
3.思想・イデオロギー
4.麻薬
5.博打・ギャンブル
6.情報・教育
7.司法

-その構造-
下図は、「大英帝国」と「日本の悪の枢軸」を図解したものである。
なお、小池新党「希望の党」は、自民・公明・維新の会と同列に追加しなければならない。

皆さんは、「天皇」に対して、「良いイメージ」を持っているのではないだろうか。

ところで、現在、金融緩和を行っているが、どういうオペレーションか、お分かりだろうか?



日本銀行は、各金融機関・政府から国債を引き受け、その代わりに日本銀行券を渡す。(日本銀行券とは、我々が日常使っている紙幣である。)
日本銀行券は無利子だが、国債は有利子。その利子負担を、国民が負っている。
国民が貧しくなればなるほど、国債を発行することになるから、その利子負担が国民をさらに圧迫する。
日本銀行株の55%を政府が所有し、残り45%を天皇家・英国金融マフィアが所有する。
国民が貧しくなればなるほど、肥え太るのが「天皇」である。
国債発行総額が約1000兆円。その1年分の利払いだけで、政府税収の43%を占める。(出典
国民から搾取しているのは、他ならない「天皇」であることが分かるだろう。
本来、「通貨の発行権」は、政府が持つべきであり、それを歪めている元凶が天皇だ。

次は英国の官報からの抜粋である。



昭和天皇について書かれている部分を拡大したものが以下である。昭和天皇は、正規兵の英国陸軍元帥(Field-Marshal)と書かれている。


「K.G.」は「Knight of the Garter」の意味であり、明治以降の天皇は英国の騎士であって、英国のために働いている。
(出典)ガーター騎士・レディースのリスト(List of Knights and Ladies of the Garter)

大英帝国は、日本を奪おうとしている。

日本の経済力を急落させ日本円の価値を暴落させれば、お金というツールを使って日本の膨大な資産を容易に奪えることになる。

2015年1月14日新年恒例「歌会始の儀」、平成天皇の歌。
「夕やみのせまる田に入り 稔りたる稲の根本に 鎌をあてがふ」
(出典)朝日新聞デジタル記事

数限りない「日本人への裏切り」、「最大の売国奴」、それが天皇だ。

<小池 百合子>
安倍晋三と同じく、日本会議メンバー。笹川財団の雇われマダムである。
小池新党も「日本維新の会」と同様に、自民党の補完勢力に過ぎない。
市民の味方を偽装しているが、野党の票を割るのが目的だ。


北朝鮮を実質支配しているのは天皇である。
日本の財閥が天皇ファミリであるのと同様に、韓国の財閥も天皇ファミリである。
対立構造を作り、人々を誘導する手法は、大英帝国の定石である。
拉致問題、北朝鮮脅威論などを声高に唱えるものを決して信用してはいけない。

小池百合子(自民党)・泉としひこ(幸福実現党) 共同演説会

<出典>
幸福実現党とタッグを組んだ自民党・小池百合子さんが東京都知事選に出馬

小池の特別秘書であり、都民ファースト代表の野田数(かずさ)

<出典>
日本会議
「安倍内閣を牛耳る『日本会議』とは何か?