ねこの湯

猫と暮らせばあったかほっこり

リッキィくんのお留守番

2018-05-18 13:02:34 | お留守番


ミステリアスな雰囲気が魅力的なリッキィくんに
また会えました。


今回もいつもは入れない場所に入るのを心待ち
にされています。



とっても静かに待たれていますが、とある場所に入った途端豹変されます

忍び寄る怪しい物体…

リッキィくんのお気に入りの「ねこじゃすり」
最近よく見かけるようになりました。

凹凸面が猫の舌をイメージしているそうです。
ブラシという側面を持ちつつ、猫同士のグルーミングのようにコミュニケーションが取れるという代物。


ねこじゃすりでナデナデ、スリスリ。
リッキィくんとっても気持ち良さそうでした。

さて、お遊びはどうでしょうか。
遊びたい気分でしょうか。
ねこじゃらしがいいかしら、それともポインター
がお好みかしら。

リッキィくんの様子を見ながらどんな気分か探っ
ていきます。

お、リッキィくん気分がのってきました。


のっています〜


リッキィくん遊んでくれてありがとう

また遊んでね〜












ご旅行などで、
「猫の留守番どうしようかな」
とお悩みでしたら、

キャットシッター桃さん

をぜひご利用ください

この記事をはてなブックマークに追加

あんぱんちゃん、こげぱんちゃんのお留守番

2018-05-15 13:30:24 | お留守番


あんぱんちゃんです。

あんぱんちゃんは人なつっこい猫さんで、
どこでもついてきてくれます。

さて、あんぱんちゃん。
こげぱんちゃんはどこかしら?

こげぱんちゃんは少しシャイな猫さん。
打ち合わせの時にはソファの下に隠れていたけれ
ど、今回はどこを探しても見当たらない。

こげぱんちゃんはどこにいるのかあんぱんちゃん
に尋ねてみても、「大丈夫よ〜」と余裕のゴロリ
ン。


しかしシッター桃さんは少し焦っていたのです。
まあ、そのうち見つかるでしょう〜
と最初こそ余裕だったものの、気配がまったく感
じられないのです。

一体こげぱんちゃんはどこへ…
と呆然と天井を見上げたその時目が合いました。


こげぱんちゃん…!

そんないい隠れ場所があったのね〜。
とりあえず一安心。。。

次の訪問でも同じ場所からこんにちは。

お耳の位置は平常ですね、少しは怖くなくなった
かしら。


あんぱんちゃん、たくさん遊んでくれて
ありがとう〜


こげぱんちゃん、また会えたら可愛いお顔を
じっくり見せてくださいな〜









ご旅行などで、
「猫の留守番どうしようかな」
とお悩みでしたら、

キャットシッター桃さん

をぜひご利用ください

この記事をはてなブックマークに追加

ウフブランちゃんのお留守番

2018-05-12 13:15:10 | お留守番


ウフちゃんはにゃんと生まれてたった3ヶ月の
女の子。


同居ご家族が朝、シッター桃さんは夕方という態勢でお留守
番のサポートをさせていただきました。


シッター桃さん滞在中はノンストップでお部屋の
中を元気に駆け回るウフちゃん。

走って、跳び上がって、戻って、また走って、「じっとしてたらもったいないもん!」とウフちゃん。

よく食べ、

この真剣なお顔、たまりません〜


毎日気持ちよ〜くお皿は空っぽになりました

よく遊び、

動くものは追いかけずにはいられない


お運びもお手の物

謎の体勢もとってみたり。

シッターメロメロの術

かかったかしら

はい、まんまとかかりましたとも

子猫さんながら、頼もしささえ感じたウフちゃん
のお留守番。



ウフちゃん長いお留守番おつかれさまでした

どんなレディに成長されるのやら。
楽しみにしておりますよー











ご旅行などで、
「猫の留守番どうしようかな」
とお悩みでしたら、

キャットシッター桃さん

をぜひご利用ください


この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ寒い

2018-05-09 17:30:06 | 日々


置きっぱなしにしていた本などを整理して何も置
かないようにしたらさっそくやってきたあまなつ
さん。


気に入ったらしい



中にもちょいちょい入るようになった


ぼくはいろんなばしょでやすみたいタイプのねこです

です。

ハイハイ、ちゃんと片付けて気に入ってもらえる
場所増やしましょうね〜

しんのすけは大体毛布の上。


ほっとくと夏も毛布の上にいそう。。

ぼくはずっとここでいいです

もう少しあったくなったらしまいますけども。

ええー!


今日はしまいませんよ〜

ほっ…
















ご旅行などで、
「猫の留守番どうしようかな」
とお悩みでしたら、

キャットシッター桃さん

をぜひご利用ください


この記事をはてなブックマークに追加

試されている

2018-05-06 20:24:21 | 日々


GW前に冷蔵庫が壊れました。。

思い返せば前兆はあったのです。
2、3ヶ月前くらいに一度冷えなくなり、コンセン
トを差し込み直したところ復活。

そして今回も同様の症状のため、コンセントを差
し込み直せばまた復活してくれるだろう、と思っ
たのですが、そうはいきませんでした。

食料を買い込んだばかり、お米も5合炊いたところでした。

シッティングのご予約も連日あり、冷蔵庫をゆっ
くり見に行く暇はない!
ああ、私のGW中のご飯がピンチ!

なるべくなら廃棄せず食べきりたい、ということ
で、五感を総動員させ食べきることにしました。

結局、冷蔵庫の冷えを感じなくなってから4日後には冷蔵庫を購入、冷蔵庫がやってきたのはその2日後でした。

1週間近く冷蔵庫の使えない生活を送ったのでし
た。
使えないとは言いつつ、少し冷たいかも?という
ような風は循環していたので、冷蔵庫のコンセントは入れたままにしていました。

結果、食べきれない物もいくつかだしてしまいま
した。

・冷蔵保存していた野菜→葉物は3日以内に食べきり。トマトやきゅうり問題なし
・肉→翌日には調理
・冷凍食品解凍されたもの匂い的にはOK、3日た
ったものは廃棄
・解凍されて袋が膨らんでいるのはOUT
・未開封でも要冷蔵となっていて常温に戻って3日たったものはOUT
・冷凍していたごはんOUT
・炊きたてごはんを個別容器保存していたものOK
・調味料OK
・卵→加熱調理でOK

頼りは自分の五感。第六感も使ったかもしれません。
お腹を少しこわすくらいならよいですが、重症化しては大変。

ということで、自分なりに少し厳しめにジャッジした結果、お腹が痛くなることもなく、無事GWのシッティングを終えることができました。

冷たい飲み物、冷えたトマトの美味しいこと、美味しいこと。

大変不便な1週間でしたが、たまには自分の五感(六感も)を頼りにしてみるのも良いことかもしれません。と思うことにしておこう〜









この記事をはてなブックマークに追加