それでもいつかどこかの街で

ぼちぼちと、山のこと、テンカラ釣り、スキー、マラソンのことなど色々書いていきます。「ココログ」から引っ越しました。

立山縦走三日間2024/07/13-15

2024-07-18 | 山登り
初日は夕方に景色のいい中を雷鳥荘入り。温泉と美味しい夕食で英気を養った。二日目は雨予報。朝弁当にして5時に出発したが、やはり9時頃から雨に降られ始めた。風があまりなかったのが救い。11時半に剣御前小舎に到着。外は次第に強い降りに。昼からビールとワインと、時々昼寝。最終日も無情の雨だが、室堂まで下るだけ。怪我なく全員無事に到着。厳しくも和気あいあいと楽しい登山だった。山行記録: 立山縦走三日間202 . . . 本文を読む

八ツ峰上半縦走2024/07/05

2024-07-12 | 山登り
立山ガイド協会の剱沢合宿、別山尾根から剱岳に行った翌日は、バリエーションルートの八ツ峰へ。ここは、昨年同時期にも登り、とても気持ち良く面白かった所。朝4時に出発して、剱沢を下って行った。詳しくは、下のヤマレコで。山行記録: 剱岳八ツ峰上半2024年07月05日(日帰り) 剱・立山, アルパインクライミング / mikurigaikeの山行記録 ヤマレコ . . . 本文を読む

剱岳2024/07/04

2024-07-11 | 山登り
所属する「立山ガイド協会」の剱沢合宿に、今年も参加。梅雨の合間、雨が上がり晴れてくるだろうとの読みで、10時に剱沢小屋を出発。結果、予想どおり晴れてきた。剱岳本峰を越えて、長次郎の頭まで行って、往復してきた。詳しくは、下のヤマレコで。山行記録: 剱岳2024年07月04日(日帰り) 剱・立山, 無雪期ピークハント/縦走 / mikurigaikeの山行記録 ヤマレコ . . . 本文を読む

立山縦走2024/07/03

2024-07-10 | 山登り
一の越山荘での一泊の山仕事を終えて、午後2時頃に出発して剱沢小屋に向かった。視界は殆どなく、寒かった。山行記録: 立山縦走2024年07月03日(日帰り) 剱・立山, 無雪期ピークハント/縦走 / mikurigaikeの山行記録 ヤマレコ . . . 本文を読む

白木峰2024/06/21

2024-07-09 | 山登り
富山の有名なハイキングコース、白木峰を歩いてきた。山行記録: 白木峰2024年06月21日(日帰り) 北陸, ハイキング / mikurigaikeの山行記録 ヤマレコ 記録はこちら。子供たちが小学校低学年の時に来て以来の、雪のない白木峰。冬には山スキーのいいエリアなので、何回か来ているが。8合目の駐車場がすぐに満車になるのも頷ける、いい山だった。 . . . 本文を読む

薬師岳2024/06/15-16

2024-07-09 | 山登り
今年も昨年に続き、薬師岳開山祭にボランティアスタッフとして参加してきた。昨年の薬師如来尊堂の再建を機に太郎平小屋のオーナーの五十嶋さんが日光菩薩さまと月光菩薩さまを寄進され、今年からは薬師三尊の安置形式で祀られることに。報道関係者も多く同行され、賑やかな催しとなった。詳しくは、一番下の「ヤマレコ」をクリックしてください。山行記録: 薬師岳2024年06月15日(日帰り) 剱・立山, 無雪期ピークハ . . . 本文を読む

高清水山2024/05/06

2024-07-08 | 山登り
ブログをマメに更新するつもりだがそうはいかず、2ヶ月前の記録。なのでその時の気持ちとかは中々思い出せない。GW最終日の5月6日、何処か山歩きをしようと、五箇山方面へ。縄ヶ池から登山開始。この山は、高校山岳部時代に来たことがあるかどうか、記憶が曖昧だった。登ってみても、何一つ思い出せなかった。あとで高校時代の仲間に聞いてみると、どうやら登ったことはなかったようだった。水芭蕉が見頃。帰りは、違う林道経 . . . 本文を読む

越中駒ヶ岳2024/04/27

2024-06-20 | 山登り
テント泊装備を背負って、片貝第四発電所を出発。目指すは、駒ヶ岳の先。片貝山荘を通過。僧ヶ岳登山口まで、一週間前には盛り上がった雪の上を歩いたが、この時は除雪されていた。ここからは一昨年以来。富山湾。目指す駒ヶ岳。駒ヶ岳まであと僅かの所で、私の冬靴のソールが剥がれてしまった。この先を目指すつもりだったが、靴底が剥がれては無理。同行者には申し訳ないが、ここで引き返すことに。名残り惜しく。大学ワンゲル部 . . . 本文を読む

僧ヶ岳2024/04/25

2024-06-02 | 山登り
まだ歩いたことのない、烏帽子山から僧ヶ岳まで繋げてみよう。そして、少し先に計画している駒ヶ岳から先の稜線の様子も伺おう。富山湾。天気は予報よりは悪い。それでも、次第に青空も見えてきた。仏ヶ平駒ヶ岳への稜線。山頂直下。頂上にてカレーヌードル。ハサミで食べたが、意外とイケた。雪の様子を観察。下山中、宇奈月温泉を見下ろす。40年ほど前に使っていたカンジキを、試しに2分ほど履いてみた。ちゃんと使えた。無事 . . . 本文を読む

三階棚滝まで2024/04/20

2024-05-29 | 山登り
片貝川の東又谷へいってみよう。あわよくば、その先のピークまで。自転車をクルマに積んで、開通していない林道を片貝山荘まで。そこから先の除雪はまだ。蕗の薹が盛り。小さなアップダウンが続く。ネコヤナギ。建設中の巨大堰堤が。素足になっての渡渉、つべたかった〜。三階棚滝は、雪の下。先を覗くと、どうやら更に進むのは難しそう。ここで引き返すことにする。名残惜しく。帰りは、渡渉ポイントを変えた。蕗の薹を摘みながら . . . 本文を読む