尚さんのアウトドア・ライフ

身の回りの自然に目を向けて、四季の移ろいを心の癒しに留め置きましょう。

ヤマセミに元気をもらう

2021年04月19日 | 野鳥
コロナウイルスに脅かされて、人のいない自然を求めストレスの解消に努める。
今日は久しぶりにヤマセミを鳥友と楽しんできました。
やはり興奮と感動を与えてくれる野鳥である。
”動”を課題としてトライしてみましたが新緑の枝に留まる姿も見落とせません。
突然左足に痛みが走り 歩行困難状態。無理してはいけないと後ろ髪をひかれる思いで一人帰宅。
斜面に設置した機材に長時間踏ん張っていたことで筋肉が疲労したようである。
撮ることに夢中になり、つい体調管理が疎かになりがち。
これからは、歳を考えて行動するよう反省しきり。

























コメント (2)

久しぶりのミニ遠征 ヤシオつつじに飛ぶクマタカ

2021年04月06日 | 野鳥
今年はヤシオつつじも早く開花するだろうとチャレンジ。
クマタカは珍しく朝早い時間から飛来した。
残念ながら暗いのでノイズが多くお気に入りは撮れなかったが、その後二羽で飛来するなど楽しませてくれた。
張り切ってシャッターを押したが、撮った枚数の割にはピンが甘く これから時間をかけて再チェックをすることにした。
二羽ものが撮れたので良しとしよう。

























コメント (1)

再度 クマタカ撮影に挑戦

2021年03月11日 | 野鳥
クマタカは、至近とは言い難い距離ですが、なかなか希望の地点を飛んでくれない。
鳥友の話だと昨日も最悪だったよう。
今日も無駄足だったか? 昼近く 何かが動いている。枯れ枝が多いので見難いがクマタカだ!
希望地点に近い! シャッターを押し続ける! 茂みに入ってしまった。
その後も二度ほど飛来をしたが、どうした事か!みんな心霊写真! ガッカリ。
帰宅後PCの現像は諦めていたが、一応チェックをしたところ数枚何とか現像できた。
AF設定の操作ミス 何時もの設定で良かったものを。相変わらずのドジなカメラマン 気持ちをプラス思考にするには無理だった。

















コメント (2)

恥ずかしがり屋のクマタカ

2021年03月09日 | 野鳥
貴重な出陣をクマタカに賭ける。
雨の翌日は、飛来する確率が高い?
深山に近づくにつれガスが立ち込める。山道は慎重にハンドルを握った。
ポイントに到着し、暫く車中で様子見。段々と晴れてきたのでスタンバイするが、
前方は厳しい状況が続いた。何とかガスが無くなり、クマタカは何処かに留まっているか?
暫くして遠い遠い稜線に姿が確認できた。なかなか此方に飛来しない。
ペアーで居るが遠方で期待薄。証拠写真をとシャッターを押すが、うす暗いのとカゲロウ現象か
ピンが来ない写真が多かった。午後3時までとうとう至近を飛んでくれなかった。
エクステンダー二倍  1200mmで少々トリミングしてこの写真では報告するにも恥ずかしい限り。
自然の中のクマタカとでも? 恥ずかしがり屋のクマタカの威風堂々としたペアー飛行を期待し出直そう。
















コメント (2)

クマタカに面会に行って来ました

2021年03月03日 | 野鳥
コロナウイルス禍に遭遇しない深山に単独撮影。
穏やかな気候 昨日の強風が嘘のよう。
このポイントは午前中は暗くて難しい撮影ですが、勇んで早朝から出陣。
何とか楽しませてくれました。
後少し至近を飛来してくれるとよろしいのですが??
カップルの映像は、目では確認できないほど遠距離 証拠写真です。
これからが楽しみですが、思うにオスが幼いのか なかなか愛が成功しません?




























コメント (6)

メジロ 梅の花に囲まれて

2021年02月27日 | 野鳥
梅の花が見ごろを迎えました。
メジロが甘い蜜を吸いにやってきました。











コメント (4)

ベニマシコ・シメ 旅たちのご挨拶

2021年02月26日 | 野鳥
薄曇りの公園を散策。
思いもかけないベニマシコのご挨拶 藪の中からのご挨拶はシメ。
間もなく旅立ってゆくのだろう。元気でまたの再会を・・・!






















コメント

ヒレンジャク

2021年02月19日 | 野鳥
なかなか遠征に行けるチャンスが無い。
今日も鳥友からお誘いがあったが所用でキャンセル。
パソコンを前に保存写真の整理に費やす。
何時もならヒレンジャクの飛来に心躍らせせて出陣するのに・・。
保存のヒレンジャクとの出会いの回想 あの頃の鳥友はどうしているだろうか?




















コメント (4)

初撮りコミミズク パートⅡ

2021年01月31日 | 野鳥
早いもので令和3年1月も終わります。
日の入りが少し長くなった夕日を通して、早咲きの紅梅の花のシルエットに春を感じます。
そうは云ってもまだまだ厳しい寒さが続くようです。
今日も先日のコミミズク撮影の報告です。
穏やかな日和ではありましたが、頬に当たる風は冷たくコミミズクの元気に飛び回る姿を
追いながら 久しぶりの撮影に思わず邪魔になるマスクを外して・・・反省 反省。
グリーバック以外の飛来を掲載します。大分撮りましたので現像に時間を要しました。
午後からのチャンスを十分に楽しめた一日でした。
 



















コメント (2)

令和3年 コミミズクの初撮り

2021年01月31日 | 野鳥
毎日が憂鬱になりがちですが、何か身体を動かすようにと心がけて過ごしています。
鳥友から情報を頂き、密にならないポイントを紹介されミニ遠征してきました。
皆さんから なるべく離れて撮影スタンバイ。 其処は余り期待できない場所のようですが、
麦畑のグリーンがあり、グリーンバックのコミミズクも素敵だとトライしました。
今までお気に入りのグリーンバックの経験は少なく、コミミは草木の近く低く飛ぶので背景が
ボケなく うるさい画像が多かった。
今回 何とかお気に入りのグリーンバックが撮れました。
令和三年は、春から縁起が良いようです?



















コメント (4)