スタンダードプードル、セドリックの日記

オレゴンからのスタンプー、セドリックこと、セディとルアナの日記です。

うれしい時

2008年08月30日 | スタンダードプードル
嬉しいとぬいぐるみをくわえてくるルカです。どこで習ったのか、それとも自分で考えたのか? きたないスニーカーは無視してください。
月曜日はレーバーデーでお休みなので、3連休となります。海に一日行って、その後はお掃除の予定。ベイルから帰ってきてから、ちゃんとお掃除してないんです。もう8月も終わりです。今年は冷夏だったので、グロサリーストアではいまだにチェリーを売っているし、うちのチェリートマト、3個しか熟していないんです。プルメリアもやっとつぼみがついてきました。寒くなる前に咲いてくれるといいんだけれど。
コメント (4)

アサイベリー

2008年08月29日 | スタンダードプードル
家の事務所で今、ブームになっているアサイベリー。原産地はブラジルだそうで、昔サーファー達が、エネルギーを得るために使ったというものだそうです。こちらでもだんだんと人気がでてきています。私はスムージーに入れるのにスムージーミックスを買いました。まだ、飲み始めて間もないので、わかりませんが。鉄分が豊富で、ポルフェノールがワインの何十杯、カルシウムも入っているそうです。エネルギーがでてくるかな?
コメント (2)

プリンス

2008年08月28日 | スタンダードプードル
ベイルビレッジで見つけたカエルさん。プリンスに変わるかは?
ベティーフォードガーデンのお店の前にありました。近くにあるこのガーデン、高山植物を見ることができます。
スパーゴというレストランで食事をしたのですが、ここにもカエルがいました。グッドラックの意味とウエイターの人が言ってましたが、御客さんがカエルという日本の意味と一緒かしら? レストランでも、柚子を使った、まぐろのおさしみなど、日本の料理が取り入れられていました。スプレンディトというレストランではアメリカのアイロンシェフが来て、日本から空輸されてきたかんぱちを食べることができました。
コメント (3)

髪かざり

2008年08月27日 | スタンダードプードル
この髪飾り、私のです。ジャスパーママと6月に海に行った時に、買っていたもので、私もちがうデザインですが、買ってみました。おはしのようなものですが、短くて、先にビーズのようなものがついています。私は緑の葉っぱのついたものを買いました。髪をお団子のようにしてからつきさします。始めは髪がおりてきましたが、随分とうまくなりました。
今朝の温度は12度、最高温度が22度ほどですが、晴れのお天気です。なんとなく秋らしくなってきているんだけれど、まだ早いですよー。ファーマーズマーケットに行ったらいまだにチェリー、売ってました。桃もでているのに。不思議なお天気です。

コメント (2)

元気です

2008年08月26日 | スタンダードプードル
久しぶりにルカの登場です。サンディーおばさんの行く前日にシャンプーしたのですが、汚れて帰ってきました。シャンプーしようと思っていたのですが、今週末、海に行く予定なので、来週まで延期です。そろそろグルーミングに行かなければならないんですよね。モコモコヘアのルカです。
土曜日にジャスパーママ達と一緒にブラックベリーを摘みに行きました。ジャスパーママが馬を預かってもらっている近くの山にたくさんブラックベリーがあり、そこをジャスパーママは馬でお散歩し、私はブラックベリ-を摘んで、ワン達は走り回っていました。ジャスパー君とマリオ君は馬に乗ったジャスパーママの後を着いて行き、始めは着いて行っていたルカですが、戻ってきて私の近くでうろうろ。行ってきていいよと言っても、近くにずっといてくれました。甘えん坊ですね。
コメント (4)

セントラルシティー

2008年08月23日 | スタンダードプードル
デンバーより車で1時間ほど西に行ったところにあるセントラルシティー。昔は金がでたそうで、ゴールドラッシュで栄えたことがある町。まるで、西部劇にでてきそうな町並みです。6月から8月の始めにかけて、ニューヨークから有名な人がこの町に住んで、オペラ、ミュージカルがセントラルシティーのオペラハウスで見る事ができるそう。ちょうど、行った2日前にシーズンが終わり、普通の日と言う事もあり、ゴーストタウンのようなセントラルシティーでした。カジノがあり、お年寄りの人が多かったです。アンティークのお店がたくさんありました。この町は坂が多く、上り坂、階段がたくさんあり、海抜が高いため、息切れします。
コメント (2)

ライオンズヘッド村

2008年08月22日 | スタンダードプードル
ベイルにはライオンズヘッド村、ベイル村、カスケード村があります。オリジナルがベイル村で、レストランやお店があり、ベイルでは一番大きな場所です。オーストリア、ドイツ人の人が多かったような気がします。お店に働いている若い子達はロシア人が多かったみたいです。カスケード村はホテルがあるだけでした。村から村の間では無料のバスが走っていますが、ベイル村から歩いても15分ぐらいのライオンズヘッド村は新しく、ここにもお店やレストランがあります。写真はライオンズヘッド村です。ここよりゴンドラがでていて、ベイル山まで登ることができます。夏の間、午後4時以降から9時半までは無料です。ちょうど、ゴンドラに乗り、頂上まで付き、しばらくすると雷の音がし始め、帰りのゴンドラは途中で止まってしまいました。 ケリーライケンと言う(www.kellyliken.com)レストランに6時半に予約を入れていたのですが、ぎりぎりで間に合いました。
コメント

ビーノズキャビン

2008年08月21日 | スタンダードプードル
ベイルの隣町、ビーバークリークの山の上にあるレストラン、ビーノズキャビンに行きました。ここは、個人の車では行けないので、トラクターに引かれたワゴンに乗るか、乗馬で行く事になります。同じお値段なので、馬で行く事に。ちょっと心配でしたが、1時間程かけて、細い道を登り、問題なくレストランまで、たどり着きました。単に馬に乗っていただけなのに、空気が薄いせいか、意外といい運動になりました。冬にはそりで連れて行ってくれるそうです。星を見ながらのそりもいいだろうなあ。海抜10000フィート程の山の上のレストランです。コースメニューで、前菜、サラダ、メインコース、デザートよりひとつづつ好きなものを選ぶ事ができます。前菜は貝柱、メインはスモークポークを頼みました。
帰りはみんなバンで、下山します。http://beavercreek.snow.com/info/winter/rst.din.beanos.asp 
コメント

ベイル、コロラド

2008年08月20日 | スタンダードプードル
日本のお盆休みをいい口実に、コロラド州のベイルまで行ってきました。ベイルはスキーでとても有名な場所。これからはオフシーズンですが、夏にはハイキング、ラフティング、乗馬などができる所です。ポートランドから、デンバーまで、飛行機で約2時間。デンバーからベイルまで車で約2時間ほど西に向かってドライブします。海抜8000何フィートなので、階段を上がると酸欠で息が少しきれます。ヨーロッパの町のような、ベイルビレッジです。
コメント (2)

フレンチベーカリー

2008年08月09日 | スタンダードプードル
写真はレイク オスウェゴ、ダウンタウンにある、フレンチベーカリー、セイント オノレ ブランジェリーのデザートのウィンドーです。普通のアメリカのデザートとはすごく甘いんですが、ここのデザートは甘さ控えめです。軽い食事もできます。ここのキッシュはとってもおいしいんですよ。ファーマーズマーケットの横にあるので、土曜日には行列ができます。
ジャスパーママ、午後10時頃に着く予定の飛行機だったのが、飛行機が2時間も遅れて、結局迎えにこれたのが、午前1時すぎでした。朝に迎えにこようかとも言ってくれましたが、また、夜ウロウロされて眠れないのも困るので、迎えにきてもらいました。2日目は随分と慣れて、落ち着いていたので、ウロウロもないかもしれなかったけれど。今週末ゆっくりするのが楽しみです。
コメント (3)