jazzy『札幌自然館』

自然、登山、山野草&JAZZ

「ブルートレイン」ありがとう!

2010年09月12日 | ♪JAZZライブ

先日、札幌市手稲区の「cafe & jazz bar BLUE TRAIN」のHPに、次のような 「お知らせ」が掲示された。
****************
カフェ&バー「ブルートレイン」は9月中頃をもちまして
暫くの間、閉店することになりました。
長い間のご愛顧、心から感謝申し上げます。
ほんとうにありがとうございました。
****************

 やはり景気の影響かな・・・とてもとてもショックだった。
かれこれ10年程前から手稲駅南口でジャズ喫茶とてして、また最先端の本物のジャズライブを発進してきた「ブルートレイン」。手稲でジャズフェスティバルを開催したいとの夢を実現した偉大な存在である!!
 サッポロシティージャズは今年で3年目を迎えるが、『手稲ジャズストリート』は2003年から地元手稲区で無料のジャズフェスティバルとして続いてきた先駆的な存在。

2003年に偶然に家族で手稲駅の周辺を散歩していたときに、このジャズフェスティバルに出逢い驚いたものだ。
その功績は言葉にならないほど偉大だと思う。

昨日、最後になるかもしれないジャズライブに行ってきた。
「近秀樹カルテット」ニューアルバム「MOONRAY」発売記念北海道ツアー2010
メンバーは、関西から近秀樹(p)、東京?から石川広行(tp)、地元からは赤坂実(b)と佐藤俊彦(ds)。
正に4ビートジャズの素敵な最後のライブだった。聴いている途中から、このブルートレインでの短い月日の思いで込上げてきて涙目になってしまった小生。
ライブ終了後の会計では、言葉にもならないまま会場を後にした。
この場を借りて、今までのジャズストーリーに対して感謝したい。

ありがとう~♪~ブルートレイン~♪

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« クジャクチョウ | トップ | 西野神社ジャズフェスティパル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

♪JAZZライブ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事