ウォーク更家の散歩 (東海道、中山道、日光街道、奥州街道)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~akamine/
中山道を歩く(完全踏破の一人旅)

京浜東北線に沿って(最終日) 2km

2008-03-18 23:20:59 | Weblog
(写真は大桟橋に停泊中の
 ロイヤルウィングス)

京浜東北線に沿って、横浜まで、
仕事帰りに歩き続けます。

東神奈川→横浜

・横浜ベイクォーター
 比較的新しい名所ですがお気に入りです。
 横浜駅のシーバス乗り場の隣りです。
 海風が気持ちよいテラス席などの
 レストランなどがあります。
 横浜駅のそごうデパートの店内に
 ベイクォーターへの連絡橋があります。

・大桟橋
 みなとみいらいの夜景は、
 ここからの眺めが最高です。

 そして海に突き出した大桟橋のウッドデッキ
 の曲線の広々とした床が、歩くのに
 とても気持ちが良いです。
(写真は大桟橋に停泊中のロイヤルウィングス)

・レストラン「サブゼロ」
 その大桟橋のウッドデッキの奥の隠れ家の様な
 フレンチ・レストラン「サブゼロ」がお薦めです。
 ここからは、コスモクロックなどの横浜の
 夜景の全貌を見渡すことができ、また、
 ライトアップされた赤レンガ倉庫等も
 浮かび上がります。

・中華街・ROCKWELLS
 中華街でお薦めのカウンターバーです。
 焼酎の種類も多く、つまみも洒落ていて、
 カウンターの中の店員さんも洗練されてます。

 
コメント (4)

京浜東北線に沿って(その11) 6km

2008-03-17 21:59:38 | Weblog
(写真は鶴見線の時刻表)

京浜東北線に沿って、仕事帰りに続きを歩きます。

鶴見→新子安→東神奈川

・JR鶴見駅
 JR鶴見駅はJR鶴見線の始発駅でもあります。
 満員の電車が到着すると、狭い改札口から、
 どっと若い人たちが溢れ出ます。
 さすが、京浜工業地帯の中心都市です。
 そして折り返しの始発電車に乗る人は
 一人もいません!

 終点は海芝駅です。
 改札口に近づいてみると、大きな注意書に、
 「海芝駅構内は会社用地となっていますので
  改札口から出られません。」とあります!

 JRの改札口に、”出られない改札口”
 なんてホントにあるの?
 しかも終点駅なのに?
 という事は、東芝工場の人は、身分証明書を
 見せて改札を出るのでしょうか?
 考え始めるると夜も眠れません・・・
 昔、そんなコントがありましたよね。
 ・・・え?知らない?

 写真は鶴見線の時刻表ですが、朝夕の
 通勤時間帯が極端に本数が多いですよね。
 そして日中は1時間に3本・・・
 でも良く見ると、行く先が違うので、
 海芝駅行きは、何と1時間に1本ですよ!
 こんな大都会の真ん中で1時間に1本?



 
コメント (4)

多摩川に沿って 5km

2008-03-16 17:51:09 | Weblog
(写真は多摩川堤の桜)

昨日は、もうすっかり春の陽気で、
日中は汗ばむくらいでした。
思わず、その春の陽気につられて、
多摩川堤をブラブラと歩きました。

・東急二子玉川駅~東急多摩川園駅
 土手では小鳥たちがさえずっていて、
 春というより初夏の様な強い日差しです。

 土手の桜は、もう桜のつぼみが膨らんでいます。

 グランドでは、少年達が、大勢、大きな声を
 張り上げて、野球やサッカーの練習をしています。

 多摩川堤には、日差しを遮る様な休息所等
 が無いのが難点ですが、所々に簡易トイレが設置
 されているので、最悪の事態は避けられます。

・桜が満開?
 暫らく歩くと満開の桜並木が?
 しかも、既に花吹雪です!!
 桜の種類が違うのでしょうか?
 私には普通の桜に見えますが・・・
 桜の木の下では、気の早いお花見が
 始まっていました。
 (写真は多摩川堤の満開の桜)
コメント (3)

京浜東北線に沿って(その10) 8km

2008-03-10 21:35:49 | Weblog
(写真は川崎ラゾーナ)

京浜東北線に沿って、仕事帰りに続きを歩きます。
春も近づき、だいぶ暖かくなって
ウォーキングも楽になってきました。

蒲田→川崎→鶴見

・蒲田
 以前は私が勤めていた頃は、駅の東口の
 繁華街の方が中心だったのですが、
 行ってみたら西口の方が、町並みが整備されて、
 サンカマタ商店街などがのアーケードが
 新たに出来ていて、東口より賑やかに
 なっていました。

・川崎
 川崎の繁華街も、駅の東口にはシネチッタ
 が出来て、それから巨大な地下商店街が
 出来て、すっかり様変わりしたのは
 知っていました。

 しかし、今日、駅の西口へ行ってビックリ!
 いつの間にか、巨大な複合ビルの繁華街が、
 突如として出来上がっていました!!
 私の地図は古いせいもあるのですが、
 この辺一帯は、未だ東芝工場跡地として
 原っぱになってますよ!
(写真は川崎ラゾーナ)

・旧東海道
 八条畷(なわて)から鶴見の間は旧東海道
 を歩きます。
 歩道が無いので歩き辛いですが、
 何となく雰囲気があります。
コメント (4)

京浜東北線に沿って(その9) 9km

2008-03-06 22:57:45 | Weblog
(写真はニコン通りの銭湯)

京浜東北線に沿って、仕事帰りに、続きを歩きます。

木曜の夜は「我が人生に乾杯」で、
石井好子のシャンソンを聴きながら歩きました。

品川→大井町→大森→蒲田

・品川インターシティー
 このビルは仕事で時々来ます。
 今日も仕事で来たので二回目です。

・ニコン通り
 大井町を歩いていたら、ニコン通りという
 名前の道を見つけました。
 カメラメーカーのニコンかな?
 私の若い頃はニコンの一眼レフは
 皆の憧れの的でした。
 思わず寄り道をして通り沿いに歩いてみます。

 通り沿いに何やら料亭らしき建物が・・・
 近寄ってみりと・・・何と銭湯でした!
 (写真はニコン通りの銭湯”東京浴場”)

 更に暫らく歩いてみると、確かに!
 ニコンの大きな工場がありました!

・池上通り
 京浜東北線に並行した道路が無いので、
 京浜急行のときと違い、散歩道を選ぶのに
 非常に苦戦します。
 そこで、大井町から大森の間は、だいたい
 平行している池上通りを歩くことにします。

・大森貝塚
 公園の様なイメージを想像していましたが、
 想像に反して、池上通りの住宅街の中に
 ありました。残念ながら夜は閉門です。

・蒲田電車区
 JR蒲田駅から京浜東北線沿いに
歩いていると、京浜東北の電車が
目の前を横切って行きます??

 何??
 京浜東北線と並行して歩いているハズなのに
 何故、電車が横切るの??
 良く見ると、京浜東北線から
 線路が分れています・・
 電車が入っていく先を見ると
 「蒲田電車区」と書いてあります!
 やった~! 車両基地発見!
 思わず大興奮です!

 そうか!それで蒲田止まりの電車が
 やたらと多いんだ!
 納得!

 今、鉄道高校の教科書を読んでいます。
 (かんき出版:2,200:昭和鉄道高校編:
 「鉄道の仕組みと走らせ方」)
 鉄道高校の専科教師陣が総力をあげて
 解説したお勧めの本です!
 皆さんは興味ないか~・・・
コメント (5)

京浜東北線に沿って(その8) 7km

2008-03-03 11:17:23 | Weblog
(写真は汐留のハウルの城)

京浜東北線に沿って、2006年12/8から12/17に、
東京駅から大宮駅まで歩きましたが、
今度はその続きで、仕事帰りに、東京駅から
横浜駅まで歩きます。

金曜の夜は、いつもの「いとしのオールディーズ」
で、グレンミラーの「イン・ザ・ムード」等を
聴きながら歩きました。

東京→有楽町→新橋→浜松町→田町→品川

・大丸東京駅店
 八重洲口の大丸東京店が、隣にできた
 超高層ビルに移りました。
 ワクワクしながら行ってみたのですが、
 ほとんどは婦人服売り場で、若い女性向けの
 ファッションビルという感じで、
 おじさんには期待ハズレでした。

・東京~新橋
 銀座通りを1丁目から8丁目まで歩きます。
 今「老後は銀座で」という本を読んでいます。
 (PHP文庫:山崎武也著:500)
 本屋でタイトルを見て思わず衝動買して
 しまいました。
 リタイヤ後は、田舎ではなく、銀座の様な
 都会に引っ越して住もう、という都会移住の
 勧めです。

 たとえ銀座近くの居住スペースは狭くても、
 ホテルのラウンジを自分の居間として使い、
 料理屋を食堂、舗道を庭と考えて
 生活すればよい、とあります。

 確かに、銀座は洗練された一流のイメージ
 なので、おしゃれをして行かないと、
 私の様に仕事着の背広で歩くのは、
 何となく気が引けますものね。

・新橋(汐留)
 日本テレビの”ハウルの城”の前に
 外人の子供達が集まっていました。
 1時間毎に動く人形がお目当ての様です。
 (写真は汐留・日本テレビ前のハウルの城)

・浜松町
 先週、浜松町の”日本海庄や”で、
 友人3名と飲みました。

 なぜ日本海庄やかというと、その友人が
 日本海庄やの取締役に就任したので、
 そのお祝いも兼ねて集まったのです。
(”日本海庄や”は社名は「大庄」で、
 約100店舗を経営する東証1部上場企業です。)

 浜松町は私の通勤の乗り換え駅なのですが、
 この居酒屋の入っている複合高層ビルが
 いつの間にか出来たのに
 気づきませんでした!
 東京の変貌の激しさに、ただ驚くばかりです。
コメント (4)