仙台近郊の山「蕃山登山コース」紹介(マイカー者必見)

蕃山にはいくつかのコースが有り、登山を始めたい方や遠方からお越しの登山者にお勧めの登山コースを紹介します。

蕃山・山岸登山コースの紹介

2021-09-28 17:11:13 | 登山・トレッキング
蕃山は、仙台市街西部に位置する丘陵地「蕃山開山堂」「西風蕃山」「蛇台蕃山」の峰からなり、「萱ケ崎山」へと連なっている。唯一、市街地にそびえる蕃山には、国道48号線沿いや大梅寺、茂庭梨野コース、錦ケ丘(白瀧不動)の登山コースがあり、どのコースも登山口から約1時間程度で頂上へ辿り着くことができます。

国道48号沿いにはいくつかの登山コースが有りますが、蕃山は初めての方や地理に自信のない方、遠方から車でお越しの方駐車場探しには最適な登山コースが有ります。
国道バイパス山形方面に向い青葉区栗生地区スバル・ダイハツ交差点信号を左折し100Mくらい迎えのガソリンスタンド位直進し左折です。
無断駐車禁止の看板が目印ですが登山者は大丈夫です。
048

左側の広い空地には「ビオトーブ」の看板が目印、「ほたるの里」の管理小屋は取壊され大きな案内看板が目印になり、約30数台の無料駐車スペースが有り、車の方は非常に便利で助かりますここが「山岸登山コース」になります。右側はお寺「弥勒寺」になります。
047

登山口の看板は有りませんが、正面のホタルの里案内看板脇が登山道入口です。
カブトムシの森看板この先が山道につながります。
045

しばらく登ると大きめの岩が山道左側にゴミ標識を右方向に曲がります。(広い山道を登る事)
042

更に登ると分岐道にはゴミ看板や火の用心の看板が有りますが、右方向に曲がります。
041

山頂見晴台に辿り着きます遠方には泉ヶ岳や笹倉山、権現森が眺望できます。
ここまでは約35~45分で登る事ができますが、全体に傾斜面の登山道少しキツイので休みながらマイペースで登ることです。

見晴台から西風蕃山は無線鉄塔2基が目印、3~5分で着きます。
036

鉄塔2基目の手前小高い処が西風蕃山山頂です。

「山岸コース」は蕃山の分岐点に位置し、自分の行きたい処に、どの方向にも行くことが出来ます。
左山道は開山堂へ約25~30分途中案内標識が有ります。

下に降りると右山道は蛇台蕃山約15~20分や黒滝不動方面へ行くことができます。左側の山道を直進すると、百年の森を進み小さな手作りの「萱ケ崎山と白瀧」の看板が木に結ばれています。
002

西風蕃山から萱ケ崎山迄は30分程度です看板標示に従い萱ケ崎山へ辿り着くことができます。
送電線鉄塔と大きな反射阪が目印になります。電線が邪魔になりますが正面には蔵王連峰を眺望できます。

”中高年に人気の登山は「体に無理のない範囲での登山は運動になるだけでなく、普段と違う状態で自然に接するなど精神面にも素晴らしい刺激となります。」”

登山の達成感と山の自然を満喫し、心身を癒してください。

蕃山及び登山情報


2021.03.27
山岸には多くの車が駐車していました登山者も多かった様で本日は気分を変えて鎌倉山と戸神山に登りました。鎌倉山は今ミスミソウが咲き誇っています。戸神山はまだ、花らしき花は全く咲いていませんでした。

ミスミソウまたは雪割草が見頃です


2021.03.31
昨日に続き天候は黄砂の影響で遠方の見通しが悪いです。

53番鉄塔手前に咲くイワウチワ


アップで撮ったショウジョウバカマの花


蕃山53番鉄塔斜面を下り開山堂に向かう途中に樹木に咲くイワウチワ大変珍しい所に咲いています。


52番鉄塔付近にはカタクリが群生し、この場所が一番見ごたえがあります。


カタクリ群株が大きい葉や花も大きくきれいですが成長が早く開花期間が短いようです。


キクザキイチゲ白


今、蕃山では高温が続き春の訪れが進み色んな花が見事に咲いています。まだ、咲はじめですが4月中旬ころまで楽しむことが出来ると思います。群生地を探しながら天候に合わせ是非訪れてくださいきっと心が癒されると思います。

2021.04.01
カタクリやイワウチワを何度見ても飽きません心身ともに癒され、開山堂では数種類の🦋が舞い飛んでいました。

2021.04.06
蕃山のカタクリの花連日の暖かな陽気が続き花の開花が進み見頃は終わったと同じです。まだ、訪れて見ていない方は大変残念です。
今までと違い今年は非常に短い期間でした。

2021年4月17日(土)開催予定の泉ヶ岳山開きは昨年度に続き中止となりました。

2021.04.14
本日は山友に誘われ秋保地区の大倉山と楯山に登って来ました。雨の予報が心配でしたがあいにく雨に当たることはなく快適に過ごせました。大倉山登山道入口付近に沢山黄色の花のが群生して咲いていました。

黄色のきれいな花でしたが、葉に特徴何という花か分かりません


沢山広々と群生していました


2021.04.18
女神山展望

今年初めて福島県川俣町の女神山山開きに参加天気予報では雨や強風の心配がありましたが天候に恵まれ自主登山で山頂まで辿り着くことが出来ました。女神山は低山で標高は599.4ⅿ一等三角点が有り登山口も2カ所と周回出来ました。1時間もかからないなだらかな登り坂登山コースでした。

女神山山頂標高標識


一等三角点


千貫森に登って見た
帰宅するには時間が余り近くからの展望で見晴らしの良い山が見えたので聞いたら千貫森という山で序に登ってみました。(UFOで馴染の山)
宇宙人の石像が各Mごとに設置されていました




山頂展望台全方向展望が良く山々が分かり易い


山頂標識と三頭三角点


UFO会館の道路からすぐ登山口分かり易い子供連れのファミリーで訪れるのが多いようです。
下山時には強めの風が吹き運転中も煽られる程の風でしたが無事帰宅出来ました。

2021.04.23
今、蕃山はヤマツツジが咲いています藪の中や枯れ枝の中に自生しているので景観がいまいちですが、花が咲いていると気分が癒され楽しませてくれます。

三つ葉ツツジ


2021.04.24
土曜日ですが開山堂には沢山の登山者が訪れ休息していました。4日前に開山堂で見つけたリンドウがまだ咲き誇っていました。

小さくて見逃しやすい花数が多く大変貴重なリンドウ


遠保には山桜が綺麗に咲いています


2021.04.25
昨日山友から情報を頂いたので鎌倉山に訪れました
ニリンソウの谷には一面見事に咲いています

広範囲に広がり見ごたえ最高です

ニリンソウの中にも緑の花をご存じでしたか初めて見ました


ヒトリシズカ沢山咲き登山道両脇から見ることが出来ます


シラネアオイも中腹登り口に沢山見られました


倒木が邪魔ですが白い花を付けたイカリソウ一株見つけました


山野草写真が趣味の方鎌倉山ではまだ色んな花が見られますシーズンが終わらないうちに訪れカメラに収めてください

2021.04.27
秋保ビジターセンター近くの三方倉山に出かけました。登山道が少し荒れていました山野草は終わりかけそれでもカタクリ・アズマイチゲ・イワウチワ等は何とか見る事が出来ます。今年は何処の山も開花が例年よりも早いです。天気に恵まれ大東岳の見晴しも良く本日は平日でも有りますが登山者は6名の方と出会いましたもっと早い時期に登れば生き生きした山野草に出会えたと思いました。。

三方倉山眺望

山頂標識標高971ⅿ

大東岳を見ることが出来ますが樹木の枝が邪魔して・・・

山頂で見かけた蝶羽が青っぽくきれいルリタテハ?

この花に出会いましたが何という花?

小さな花ピンボケが黄連の様です


今年初めて三方倉山に急こう配ですがゆっくりと登っても2時間下りは1時間ちょっとくらいでした。

2021.05.01
蛇台蕃山に向かう途中携帯が鳴り響き地震発生情報でしたが、幸い山は足元がモモモコした感じで短めで良かった。
萱ヶ崎山で出会った山ともに新たな花の自生情報を得て案内して頂きました。

萱ケ崎山鉄塔付近で見かけたホタルブクロ

ヤマルリソウ百年の森に自生

凄く小さな白い蕾見つけたが何という花?(ピンボケで申し訳ない)
5月2~4日の間に心無い登山者に根こそぎ盗掘され持って行かれました

山友と別れ下山時白滝不動コースでも見つけたホタルブクロ

始めて見かけたちょっと奇妙な花?

岩の影にも群生していた


どんな花が咲くか分からないのでちょっと様子を観察します。(携帯AI撮影時の花名は浜ウツボに似ていっるやせウツボと思えるが・・・)
本日も蕃山に登って色んな山野草を見つけられ感謝します。

2021.05.04
福島県伊達市の霊山に行って来ました。天候に恵まれ連休5日まで霊山新緑トレッキングが開催されているので山は多くの観光客(登山者)で賑あっていました。名峰霊山(825ⅿ)は歴史の山(霊山城跡・霊山寺跡の史跡)奇岩が沢山ありハイキングコース・登山道が整備されいたって登りやすく2時間くらいで周回出来多くの家族連れが見受けられました。
登山口駐車場から見た霊山

展望の岩が沢山ある


2021.05.05
最近山野草を狙って盗掘する心無い盗人がいる白いカタクリや珍しい貴重な小さなラン科等の花を根こそぎ掘って持っていくドロボーが登山者を装い狙っているようだ。
私を始め多くの山野草愛好者が憤りと嘆き悲しんでいます。
常連の山友も見つけた貴重な花も訪れた時はもう盗掘されたと話してくれました。

ヒメシャガが咲き始めましたチラホラあちこちで見かけました。今年の山野草の開花が何時もと違い早く時期を逃すと何時の間にか終わります。

咲き始めたヒメシャガ①




2021.05.09
天気予報では晴れでしたがみるみる曇り空そして小雨と樹上は強風が吹き付ける中蕃山へ登りました。雨に打たれても樹木の下登山道は傘となり濡れることは有りませんでした。ヒメシャガどこの登山道脇足元で見かける様に咲いています。
蕃山で見られる山野草の花を探して歩き回っています。見つけた時の感動はとても抑えきれないほど嬉しいです。

花の名前聞いたが忘れてしまいました


ラショウモンカズラ


イカリソウ


ユウシュンラン3地点で見つけました


ユキササの様です(花が開花すると分かると思う)


花名 ?


やせウツボ調べたら山ウツボだった


サイハイラン(花見たかった)


見つけた花の名前分からない


蕃山には色んな自然の山野草が自生しているので山登りと共にキョロキョロしながら探し求めるのが凄く楽しい一時です。

2021.05.12
今日は蕃山でなく泉ヶ岳へ目的は10年以上ご無沙汰したサンカヨウに会うためです。何時もこの時期の開花を逃し見ることが出来ませんでしたが、北泉コース三叉路付近には登山道茂みに白く凛々しい姿に開花したサンカヨウが沢山見事に群生していました。

サンカヨウ

蕾も見ることが出来ます

白く綺麗な花びら

シラネアオイも咲いていました


この時期泉ヶ岳にはサンカヨウとシラネアオイが咲いています訪れるチャンスを逃すと花は終わってしまいます。

2021.05.15
昨日安達太良山に登って来ました着いたのが7時駐車場はまだ空いていました。ロープウェイを利用しての登ろうとしましたが運行時間が8時30分との事で、奥岳登山口からロープウェイ着駅の薬師岳に向かい山頂の安達太良山へ山頂手前には残雪があり滑ることなく渡ることが出来ました。天候は晴れ時々雲が掛かりましたが風も弱く登っているときは凄く暑く汗だく山頂に近づくと涼しげでまずまずの登山日和でした。

薬師岳からの安達太良山の展望

8合目付近の登山道周りの残雪ここを登る

安達太良山乳首山頂には早い人が登っていた

牛ノ背・馬ノ背を渡り沼ノ平の残雪光景

目指す鉄山

鉄山から見た安達太良山方面を望む(右端安達太良山)

鉄山には標高標識は無く三等三角点が有りました

安達太良山に戻り下山

時間もあり同じ登山コースを下山し奥岳登山口に到着さすがに人気の百名山登山者は多かった駐車場は満車状態でした


2021.05.16
雨の天気予報のせいか日曜なのに蕃山には登山者は少な目でしたYAMAP友と出会い萱ケ崎山で昼を摂りながら笑談し寛ぎました。

余り綺麗とは思わないふきに似た花が開き始めました蕾の期間が長かった


ギンリョウソウを見つけました


2021.05.24
白滝不動コースから蛇台蕃山にそして黒滝コースを下りて山岸分岐に出て山岸駐車場へ、そして側道を歩き見晴し台コースを登り見晴台で一服の軽食を摂り西風蕃山~百年の森~白滝に下山終了の3時間強の登山でした。
月曜日で山岸駐車場に2台だけ登山者は殆ど見かけませんでした。本日はのんびりと登山道脇をキョロキョロ見つけた山野草はギンラン?・キバナイチゲ?を発見本当の花名は合って分かりませんが今時は珍しく収穫でした。

笹葉ギンランではなくギンランと思う


ウマノアシアト


2021.05.28
萱ヶ崎山の50番鉄塔東西の雑木が伐採され物凄く景観が変わりましたので足を運ばれて訪れて下さい。雑木が邪魔で展望が悪かったが、蔵王連峰もすっきりと見ることが出来ます。伐採作業はたぶん本日で終わるような運びでした。

伐採作業中


標高表示板からの展望遠くに中央街並みが見える


鉄塔付近はご覧のようにすっきり広々に


2021.05.30
本日30日は大東岳の山開きコロナ禍で昨年に続き自主登山に出掛け天候に恵まれ良かったそして一人登山を楽しんで来ました。
山頂には毎年山開きにサンカヨウが見られます今年もきれいに咲いていました。


2021.06.01
蕃山でイチヤクソウの花を探しに余り人が利用しない登山道を歩いてみました。探すこと五カ所程で見つけました。緑色の蕾で花丈も短くこれからが成長期で開花はまだ先の様です。


2021.06.02
鎌倉山と戸神山に登って来ました戸神山ではマルバタケフキが登山道一面に咲き見事でした。


2021.06.07
蕃山を愛する会(蕃山LOVE)ボランテアは萱ケ崎山憩いの休憩場所の丸太ベンチが朽ち環境面や衛生面でも見た目も汚く本日蕃山21の会とSさんの協力を得新設しましたのでご利用下さい。
作業中のメンバー

完成新設された丸太ベンチ全景


2021.06.14
昨日(13日)栃木県県境に跨る南会津町の田代山との帝釈山に登りたく自宅から往復10時間30分(道程540Km)の山開きに行って来ました。国道350号湯ノ花温泉から田代山猿倉登山口までは途中には舗装道が有るが砂利道の酷道登山道に着いたら他の車も車に火山灰のように砂埃が付着最悪。
天候が雨の予報でしたが、雨の心配はありませんが暑く蒸れて汗が滴るほどでした。田代山湿原には高山植物が沢山咲き夢中で写真撮影に費やし癒されました。帝釈山登山道にはオサバ草という白い花が沢山連なって群生しています。

田代山山頂は湿原の平坦地に有ります

チングルマ登山道木道沿いに一面に咲いていました

湿原は遊歩道(木道)を歩く広大な広さここが山頂と思えない

ピンク色のタテヤマチングルマの珍種

ワタスゲ

帝釈山山頂三等三角点が近くに風化して文字が分からない

帝釈山の有名な花オサバ草葉はシダ類に似ている


田代山の登山道は整備されていますが段差の階段が山頂まで続きます結構キツイです。人に急かされずマイペースでユックリ花を探しながら登ると楽です。帝釈山から馬坂登山口に下山急な下り坂が続き登山道には木道や下駄木道が施され、登りの段差がキツイ大量の汗が邪魔し、ポイントまで凄く遠く感じた。数回訪れていましたが田代山に咲く沢山の高山植物と出会ったのは今回が初めて何時も季節外れでした。

2021.06.15
53番鉄塔から萱ヶ崎山に向かう途中登山道にニョキニョキとした珍しいものを見つけましたが、何だか分かりません。花ではない?キノコの一種?でもなさそう何かの木?初めて見ました。


2021.06.20
ユックリと蕃山4座巡りしながら、花を探しながら楽しんでいます。

先日(17日)見つけたフヨウラン(花名)葉がないのでこう呼ぶそうだ


本日朝雨が降り花もぐったりとして重そうな感じがしたそろそろ見頃も終わりに近い様だ


2021.06.21
本日は南蔵王連峰方面刈田登山口から南屏風岳迄の登山コースを登って来ました。出かける時間が遅かったので駐車場や道路沿いは満車でした。仕方なく1㎞位離れた空き地に止めることが出来登山口迄はやはり遠かった。天候も曇り空から青空が広がり結構暑かった。高山植物の種類はそれほど多くは無かったが沢山見ることが出来癒され登った甲斐が有りました。

刈田登山口ここから屛風岳や不忘山の登山口

チングルマが沢山咲いていましたが雹にやられて綺麗さはいまいちでした

南屛風岳を望む


2021.06.23
梅雨空の曇天今にも雨が降りそうな中、戸神山登山口駐車場に車を停め、白沢五山に制限時間は正午まで行けるところまで登ろうと挑みました。朝まで雨が降ったので雨露で靴やズボンが濡れるほどでした。途中雨もパラつき樹木の下で濡れることは有りませんでしたが登山道には倒木が(中木や枝木)が多く歩きずらいです。初めての方は分岐が多く迷うこともあるようです。本日は時間の関係上、二の輪山と五郎山(ゴロ山)までの二座で終わることになりました。天気が良ければ登山道ももっと楽に登ることが出来たと思います。

二ノ輪山山頂

ゴロ山分岐


2021.06.25
蕃山に登ったら53番鉄塔下コースを下り51番鉄塔から薬50ⅿくらいの登山道脇に生息していた。せっかく成長を期待して見守り続けた何かはまだ分かりませんが、何処の馬鹿が無残にも切ってしまいました。楽しみに観察続けていましたが非常に残念でなりません。このような振る舞いをする山に登る方は自分勝手に自然生態を荒らしたり壊さないでもらいたい山に登る資格はない。

まだ何なのか分からなかった花?

無残にも6月21日~24日間に切られてしまった状態


山に登られる方は自然植物(山野草)には絶対盗掘したり折ったり荒らしたりの行為は山登りの違反行為です見つけた方は厳重に注意しましょう。
たとえ草むらに自生していても観察され癒されている方が必ずいますので勝手な行為はやらないで自然を守り楽しみましょう

2021.06.28
そろそろコマクサの花が咲く時期と思い梅雨空の晴れた本日蔵王山に登りました。大黒天登山口から刈田岳間にコマクサが花をつけて咲いていました。また避難小屋下近くの近くのガレバのコマクサが咲き始め夢中でカメラに収め心も癒され帰て良かった。

ウラジロヨウラク沢山咲いていました


コマクサ咲き始めまだ、小さいがこれから見頃になります


お釜きれいです


イワカガミも沢山群生し、とても綺麗です


大黒天から刈田岳まではフラワーロードと言われる程多くの種類の花を見ることが出来ます。今が丁度見頃です。

2021.06.30
雨上がりの蕃山へぶらりぶらりと山歩きしました。
蕃山に咲き終わったシャガがぽつぽつと咲いているのが登山道で見受けられます。


2021.07.17
宮城県も梅雨が明けて蕃山も非常に暑く大汗で全身ずぶ濡れ状態でした。暑さが当分続くと思いますので無理して登らない方が良いと思います。
白滝不動コースでは2輪のヤマユリと出会いこの暑さの中少しは癒された気分でした。53番鉄塔付近に咲いていたヤマユリご婦人が盗掘ではなく切り花に持ち帰ったと推測されます。今後は切り花としての欲望は遠慮して欲しいと思います。

白滝不動コースに咲くヤマユリ(絶対にいたずらしないように、見て楽しみましょう)

見晴し台に手作りのベンチが整備され多くの方が休憩出来そうです。(労力に感謝します)


2021.07.21
暑い中昨日より気温が低い予報なので蕃山へ登りました。登山道は木陰なので日差しが遮られ少しは涼しい様な、時折り僅かな風が有りビショ濡れの汗は免れました。蕃山開山堂に向かう途中に今までなぜ気付かなかったのか不思議ヤセウツボを初めて見つけました。

ヤセウツボ丈は1ⅿ位有ります(縦に展開できず見ずらいです)

ヤセウツボの花余り綺麗とは言えないが珍しい


2021.08.04
毎日暑いですね!
暑くとも蕃山に登られる方が必ず見かけられます。この暑い時期にも蕃山で見られる花が有ります。

クルマユリ(萱ケ崎山登山道には昨年沢山見られましたが今年はここだけ)

見晴台登山道で見られるフジグロセンノウ(花は一本だけ見つけたが?)


2021.08.11
本日11日は山の日8日振りに蕃山へ登りました。曇り空で今にも雨が降りそうな模様、半袖では少し肌寒く秋を思わせる季節を感じました。
レンゲショウマをもぎ取る行為が見られ折角咲いた花が見られません。心無い不法者蕃山に来ないで頂きたいと共に絶対やめてもらいたい。


2021.08.31
8月も終わり厳しかった夏の暑さも明日(9月に入ると)から秋空の天候となるようです。
本日はいつものコースを蕃山4座山歩きをしました。花がとっくに咲き終わったはずのフジグロセンノウを見つけました。
5本ほど見事に咲き見ているだけで癒されました登ってよかった本日でないと見る事は無かったのではと思いながらパチリに夢中。

フジグロセンノウ

ミヤマクワガタ

ネジバナ


2021.09.10
久し振りに太陽が照りましたが、連日の雨で全体的に登山道は泥濘のあんころ状態の処が有ります
100年の森分岐から蛇台山に抜ける登山道の倒木処理されて通りやすくなっています。

2021.09.09
秋です!登山準備はしっかりとしましょう!!
新型コロナウイルス禍で蜜を避けられることもあり、登山の人気が高まっています。
近場の山で楽しもうと考えている人が多いかもしれません。
低い山でも相手は自然なのできちんと準備しましょう。
低い山では特に気を付けたいのが道迷いと気温差です。
高い山と比べ、登山ルートが複数あり、低山は迷いやすい。さらに、日没時間が早いため、夕方になると真っ暗になり、道に迷うリスクがが高くなります。暗くなる前に下山を終える必要があります。写真を撮ったり、景色を見たりしていると以外に時間が過ぎるので、ゆとりある計画を立てることが大切です。また秋の山は朝晩の冷え込みが著しいので①~③を参考に。
①低体温症になると命を落とす危険もあります。体温調整が出来るように重ね着して、こまめに脱ぎ着します。
②速乾性の服を着用し汗がこもらないようにします。
③防水、防寒、湿気を逃す機能を備えた素材などのレインウエアを携帯し、体を冷やさないようにするのが重要です。

台風の接近前や通過後、雨予報の日や天候が怪しい場合は登山を控えましょう。
新型コロナウイルス感染対策も忘れずに、混雑しやすい週末を避けたり、人の大勢いる場所や休憩でマスクを着用したり、人との間隔を空けることが望ましいです。山を登る際は体調管理の面からマスクを外した方良いとされています。
秋は空気が澄み、夏よりも遠くまで見えます。楽しい風景を眺め、近場の山で癒しの時間を過ごしてみてください。
気温の高い日もありますが体調管理は大切です体調の優れない時は無理をしないで登山を控えましょう。


2021.09.14
本日は見晴台登山口の刈り込み作業を行ないました。登山道に入る手前は雑草や萱等が覆い繁りこの時期に毎年刈込作業を実施しています。きれいに刈込ましたので安心して登山を楽しんでください。
また、西風蕃山山頂前の藪を刈り込みましたので獣の潜んでいる不気味さも解消される思います。

2021.09.17
14日に残した登山道電波塔と西風蕃山間に有る二カ所の刈込作業を実施しました。獣道らしき足跡が見当たります蕃山はイノシシが一番多く時たま熊が行動します。長時間中腰の作業で腰が痛く大変な刈込も何とか頑張って終了しました。

2021.09.20
秋空の晴天蕃山(西風蕃山~蕃山開山堂)と(53番鉄塔~50番鉄塔)萱ケ崎山間の登山道の雑草等の刈込され綺麗に整備されています。
蕃山21の会メンバーの方が環境保全整備活動をされました。地元のボランテアが蕃山の環境保全や安全な登山者行動に貢献しています。



最後まで読まれた方に特典としてGEKIさん提供蕃山案内地図ですコピーして使ってください「蕃山を愛する会 蕃山LOVE」より
(PCでコピーの仕方、画面をマウス右クリックでコピーWordに貼り付ける)




188" title="登山 ブロランキングへ">登山 ブログランキングへ

コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
   | トップ | 宮城・福島の山に登って見ました »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感激です (電磁)
2016-04-15 20:13:37
もとからハイキングが好きだったんですけど、その山付近に引っ越してくるもハイキング出来るのか分からなかったので知れて嬉しいです。またハイキング楽しめそうです。
ありがとうございます。
丁度いいですね (福太郎)
2016-12-04 09:21:22
最近登山を始めて、泉ヶ岳に登ったりしてましたが、近郊で気軽に登れるところで探してました。早速今日行ってこようかな(^ν^)
山で出会った素敵な貴男 (むらちゃん)
2019-11-27 17:33:01
2019-11- 22 蕃山に登ってきました。
夫婦で山形の里山歩きをしている者です。蕃山の山頂でお会いした男性に宮城の里山について色々と教えていただきを、蕃山が好きになりました。戸神山や三方倉山にも行ってみたくなりました。
Unknown (やまぶき)
2020-07-24 19:43:09
はじめまして。蕃山ビギナーです。大梅寺から茂庭梨野コース、茂庭送電線コースから大梅寺を5月から毎週歩いています。茂庭〜錦ケ丘コースも大好きです。まだ分からない道がたくさんあります。教えていただきたいです。

コメントを投稿

登山・トレッキング」カテゴリの最新記事