特定非営利活動法人精神医療サポートセンター

発達障害、統合失調症、アルコール依存症、ベンゾジアゼピン系薬剤の依存等々、精神科医療についての困りごとに対応いたします。

訪問看護ステーションいしずえ長崎 開設

2022年04月15日 | 精神科看護
諫早市に事務所を置き令和4年4月1日より稼働いたしました。 訪問看護ステーションいしずえ長崎 (ishizue-nagasaki.jp) ←いしずえ長崎のホームページです。 . . . 本文を読む
コメント

精神科における医療・看護の考え方を総論的に(youtubeを通じて)語る

2022年04月14日 | 精神科看護
精神科医療・看護についての総論を好きなように語ってみました。編集内容や字幕に誤りがあったりしますが、ご容赦ください。     動画は、part.1~part.4まであります。 トラウマインフォームドケアや薬物療法についての考え方、精神疾患やその治療に対する考え方などを総論的に(自由に)語っています。 各、10分ほどのものですので、お時間のある時にPart.1から順番に . . . 本文を読む
コメント

ひきこもりと精神疾患は強く関連しているー「ひきこもり支援セミナー~どう取り組む8050問題〜」 ひきこもり支援の実際-TIC実践の最前線から

2021年09月08日 | 精神科看護
 いわゆる統合失調症と診断されている方の発病エピソードを振り返って見てみると、思春期の頃に不登校・ひきこもりとなっていたケースが少なくない。そのため,不登校・ひきこもりという状態を、単に統合失調症発症の兆候だと解釈してしまうことが多い。しかし,ここでは重要な着眼点が抜けている。ひきこもりと精神疾患は別に論じられがちだが、今回はそのことについて解説する。    それは「その人にとってつ . . . 本文を読む
コメント

ひきこもり支援セミナー どう取り組む8050問題

2021年08月01日 | 精神科看護
ひきこもり支援の講演を現地参加とZOOMのハイブリッドで行います。 ひきこもりとの表現に違和感はありますが、それに代わる伝わりやすい適切な言葉が思いつかないので、一旦はこの表現で公告いたします。 9月26日大阪府の関西国際空港近くのスターゲイトホテルで現地参加70名限定です。ZOOMは参加者数に制限はありません。 登壇するのは ①ひきこもりに関する取材を積極的に取り組まれているジャーナリストの【池上正樹さん】(池上さんのみZOOMでの参加) ②長年地域に密着してひきこもり支援を実践している山口大学大学院教授の【山根俊恵さん】 ③ひきこもり支援に関して政策面からの課題を提起する国会議員衆議院議員の【安藤裕さん】 ④ひきこもりの方への実践をTIC(トラウマインフォームドケア)の観点から解説するNPO法人精神医療サポートセンター代表【田邉友也】 . . . 本文を読む
コメント

大阪都構想(大阪市廃止分割構想)は、精神障害福祉サービスを‟確実に”低下させる

2020年10月31日 | 精神科看護
大阪都構想、この支離滅裂な構想が、いかに危険な代物であるか、住民投票を明日に控えるにあたり、精神障害福祉サービスの観点から、以下に短的に述べる。 . . . 本文を読む
コメント

令和2年度 トラウマ・インフォームドケアのZOOM研修

2020年10月30日 | 精神科看護
令和2年12月3日18:00~ トラウマ・インフォームドケアをテーマとしたZOOM研修を実施します。 . . . 本文を読む
コメント

ようやく出版されます。【ケアマネ・医療・福祉職のための精神疾患ガイド:第2弾】

2020年08月18日 | 精神科看護
 引きこもり支援で有名な山口大学の山根教授を筆頭にした共著です、私も100ページほど執筆しました。私の記述は、ざっくりとですが、①TIC(トラウマインフォームドケア)・②チーム連携・③精神症状の査定の考え方・④薬物療法の支援、等々について記述しています。 . . . 本文を読む
コメント

令和元年9月1日「訪問看護ステーションいしずえ」開設予定

2019年08月03日 | 精神科看護
  訪問看護ステーション開設のお知らせと、NPO活動再開のお知らせです。 . . . 本文を読む
コメント

トラウマ・インフォームドケア(TIC)の研修

2019年05月22日 | 看護論的経営論
精神科医療では、「薬物療法が主軸」であるかのような風潮がまだまだありますが、この研修は、そうした誤解をわかりやすく解説します。 . . . 本文を読む
コメント

精神医療サポートセンター 相談事業再開のお知らせ

2019年03月02日 | 看護論的経営論
ホームページはつくりかえていませんが、無料のメール相談・電話相談・無料面談を再開する予定です。 . . . 本文を読む
コメント

ケアマネ・福祉職だけではなく、医療従事者や地域の一般の方々でも読みやすい本

2017年02月11日 | 看護論的経営論
ケアマネ・福祉職のための精神疾患ガイド 山根俊恵(著) . . . 本文を読む
コメント

精神医療サポートセンター活動停止のお知らせ

2016年04月14日 | 看護論的経営論
    . . . 本文を読む
コメント

第16回 行動制限最小化研究会

2015年05月15日 | 看護論的経営論
非常に興味深い研究会の紹介です。 . . . 本文を読む
コメント

精神科疾患に起きている問題と認知症の問題はニアリーイコールである

2014年12月17日 | 看護論的経営論
応援クリックにご協力お願いします!→また、当法人精神医療サポートセンターのHPはこちら(医療相談等々)             精神科医療では、多剤併用処方やデタラメな診断で治療方法を誤り病状がこじれるような現状がいまだに続いている。とはいっても批判的な面だけではなく、法的側面からの介入や一部の医療従事者の頑張り . . . 本文を読む
コメント

いじめの脳へのダメージと精神疾患を考える

2014年07月19日 | 看護論的経営論
昨今、いろいろな研究論文が出され、精神疾患についての成果も徐々に出つつある。     色々とサイトをみていたら、精神疾患といじめとの関連について興味深いものがあった。 http://kawata3.web.fc2.com/doutoku/doutoku08.html  河田孝文医師のページ。   主題は「いじめは脳を傷つけている」というものである。 こ . . . 本文を読む
コメント (2)