☆パソコン字幕☆文字でつなぐぞぉ!

みんながたのしくつながりますように…。

ひよこっちと元気な仲間たち

2011-07-19 | 日記

ひよこっちと元気な仲間たち】


7月17日(日)に行われた「ひよこっちチャリティーイベント」。
~わたしたちの伝えたいこと!そして、ちっぽけなぼくたちにできること!~

ひよこっち「お知らせ文」より
   ↓ 
 ------------------- 
 このたびの東日本大震災で被災された方々、
 お亡くなりになられた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 皆様もご存知のように、東北地方の被害は今も甚大で、
 聴覚障害者の被災者も心身共に大変な避難生活を余儀なくされております。

 このような現状を知ってもらうため、
 また被災地の方々に元気を伝えるために、
 チャリティーイベントを開催することにしました。

 このイベントでは、沢山のろうの方々や福島や宮城の方をお招きし、
 また皆様に楽しんでいただける内容もたくさん準備しております。
 皆様のご参加を実行委員一同、是非お待ちしております。
 ------------------- 

朝から準備、打合せ、リハーサル。
ひよこっちは、「あの人は誰?」と誰かに聞くのではなく、自分から
「はじめまして! ○○です。よろしくお願いします!」と挨拶をします。
自分の仲間は自分で作り、自分で広げる!
朝から元気いっぱいです!



そしてもちろんもじたま
「ひよこっちと元気な仲間たち」の一員です!


【第1部(司会:野口岳史さん・貴田みどりさん)】

「現地で私たちの感じたこと」
 ・江副悟史さん(DNNの活動を通して)
 ・今川竜二さん(医学生として避難所で活動して)
 ・久保沢寛さん
  (遠野のやかまし村での活動や大槌町での写真の清掃作業を通して)

「私たちからのメッセージ」
 ・高木理叶さん(浦安での液状化現象について)
 ・根本和徳さん(今年3月福島県立聾学校卒業生として)
 ・遠藤良博さん(宮城県立聴覚支援学校の先生の立場から)


【第2部(司会:十島典弘さん)】
 ・高木理叶さん&まいたけさん&マカローニさんによる手話パフォーマンス
 ・BOSS&WINP(榊枝純一さん、近内敬之さん)によるパントマイム
 ・ひよこっちによる手話ライブ
  (他、特別企画)

 

今回はひよこっちの定例ライブではなく、この日のために作ったプログラム。
「♪Hey和」の中では、
ひよこっちの仲間が被災地に訪れたときの写真も映し出されました。


 

 

「♪今日から明日へ」 で元気にはじまった、ひよこっちライブ。
「♪スマイル」 ではジュニアの子どもたちもかわいい手話歌を披露。
途中で、ジャンケンプレゼント大会や、会場のみんなと盆踊り(?)。o(^_^)o


 


第1部では、実際に震災に遭われた方、現地に支援に行かれた方、
聴覚障害に関係なく現地支援に行ったら
「別の避難所にろう者がいるんだ」と教えられ、急遽移動された方…。
いろんな方々のお話を伺うことができました。

そして第2部は、楽しい楽しいライブ!
最後はみんなと心をひとつにして、復興を誓いました。

「ひよこっちと元気な仲間たち」
みんな、みんな、ありがとう!ヽ(^0^)ノ


~~~参考URL~~~

【宮城県立聴覚支援学校】 http://web.me.com/mro7/miyaro/mro7.html
「3月24日のブログ」 http://happy.ap.teacup.com/miyaro/691.html
  全国のろう学校の生徒・職員の方々から届いた
  激励のメールが紹介されています。

【ダンサー 高木理叶】 http://cand-takarika.sakura.ne.jp/

【DNN0575 福島聾学校卒業式】 http://www.dnn-japan.com/?p=1339
  (DNN ~Deaf News Network~ Japan)
  校長室で行われた、参加生徒たった2名の卒業式。
  「いつかみんな集まって、卒業式やりたいなと思う」

【聴覚障害を持つ医学生の会】 http://adhims.blog92.fc2.com/blog-category-2.html

【マジック十島(としま)】
 プロのろうのマジシャンです。
 司会の合間合間に、楽しくて不思議なマジックを披露してくれました。

【BOSS&WINP】
 福島ろう学校の卒業生によるパントマイムグループです。

【ひよこっち】
 代表 橋本一郎

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする