MoCA研究所(JL1MCA 無線とコンピュータのBlog)

趣味のアマチュア無線とコンピュータ関連について、忘備録のつもりでのんびり記録

ダイソーに「シリコンスプレー」登場!

2017-08-27 21:28:56 | DIY

特に買うものがなくても、何か新しいものが出てないかなーと思いながら100均やホームセンターをブラブラするの趣味みたいなMoCAでございます。

今回は、ダイソー商品。「100均 シリコンスプレー」でググっても、「売ってないよー」という検索結果が多数ですが、先日発見しましたので、用途も交えてご紹介いたします。

潤滑剤と言えば「CRC5-56」などを思い浮かべる方が多いと思いますが、やはり油なので、場所によってはベトベトになるので困る場合があります。

シリコンスプレーは、シリコンの被膜を作って滑りをよくするものなので、ふすまの敷居とかドアのカギ穴・ラッチ・ドアガードなど、手をふれてしまうような部分に最適です。よく使われるのは、下のようなものですね。

KURE(呉工業) シリコンスプレー (420ml) 潤滑・離系剤 [ 品番 ] 1046 [HTRC2.1]
KURE(呉工業)
KURE(呉工業)

450mlも入っているのでたっぷり使えますが、お試しで使うにはちょっと容量が多すぎです。

今回ダイソーで見つけたのがコレ。

4種類写っていますが、種別としては3種類です(右から1番目と3番目は効能が同じもの)。

それぞれの違いは、以下の通り。

種類

シリコンスプレー

潤滑油スプレー

グリーススプレー

主成分

シリコン

鉱物油

グリース

二酸化モリブデン

粘度

潤滑の程度

潤滑の持続力

耐熱性

用途

金属、ゴム、プラスチック、木などの潤滑・剥離

金属部品の可動部の潤滑・防錆・清浄

機械部品・モーターなどの可動部の潤滑

コメント

色々な所に使えますが、床などに付いてしまうと滑ってしまうので注意。

CRC5-56と同類。

グリスを使っている所に使うと溶かしてしまうので注意。

いわゆるグリスです。

用途の広いシリコンスプレーはおすすめですが、使用時は余計な所が滑ってしまわないよう注意してください。少量ずつ様子を見ながら使うのがコツです。使ったことが無い方は是非お試しあれ。

この3種類で、潤滑材としてはほぼフルラインナップですね。

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« DELL LATITUDE E4310 Windows... | トップ | テプラテープがすっきり収ま... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (中江信子)
2019-07-04 22:37:57
急に床がギーギーいいだしたので調べました。大工さんとか大層だし、アマゾンで何かないかなと見てたら、ダイソーのシリコンスプレーいいっていう人がいて早速注入!これも適当なの。敷居の隙間にシューシューしただけ。1日経ったら無音。おっとく~!ダイソー最高!
Unknown (MoCA研究所管理人)
2019-07-10 21:21:01
ほったらかしのブログに、コメントありがとうございます^_^
床板の鳴きにも使える‼︎ 思い付きませんでした。ホームセンターに行くと、専用の「油」状のものが売っていますが、確かにベトつかずに良いですね。(床の滑り過ぎに注意)
床鳴きが発生したら、やってみます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

DIY」カテゴリの最新記事