せんちゃんのお部屋

時々ですが更新をしてますから又の訪問お待ちしています。

春の熊谷寺 四国霊場八番札所

2020年04月08日 | 阿波の伝統芸能

春の熊谷寺 四国霊場八番札所

四国霊場第8番札所 熊谷寺
熊谷寺は徳島県阿波市土成町土成にある高野山真言宗の寺院
四国八十八箇所霊場の第八番札所
普明山真光院と号する
本尊は千手観世音菩薩
本尊真言:おん ばさら たらま きりく 
ご詠歌:たきぎとり水熊谷の寺に来て 難行するも後の世のため 
ウィキペディア
所在地:〒771-1506 徳島県阿波市土成町土成前田185
電話: 088-695-2065

コメント

日本書記を改竄した藤原氏  宇都宮徹氏

2020年03月16日 | 阿波の伝統芸能

日本書記を改竄した藤原氏  

講師:宇都宮徹氏

コメント

古事記に書かれる出雲と高天原

2020年02月23日 | 阿波の伝統芸能

古事記に書かれる出雲と高天原

 

古事記に書かれる出雲と高天原 

阿波古事記研究会副会長 三村 隆範氏


ほかでは聞けない古事記講座

日時:2020年2月23日

会場:徳島市立考古資料館

 

コメント

満月さんと行くバリ島5日間の旅 熱唱

2020年02月16日 | 阿波の伝統芸能

満月さんと行くバリ島5日間の旅 熱唱

コメント

バリ島ヌガラEight resort 空海一代記天光軒満月師匠熱唱

2020年02月16日 | 阿波の伝統芸能

バリ島ヌガラEight resort 空海一代記天光軒満月師匠熱唱

 

コメント

針供養 眉山天神社令和二年

2020年02月10日 | 阿波の伝統芸能

針供養(事始め)

日時:2020円2月8日
会場:徳島眉山天神社
所在地:〒770-0908 徳島県徳島市新町橋2丁目21
電話:088-622-9962
https://www.bizan-tenjinsha.org/

徳島和服縫製連合会と日本和裁士会徳島県支部メンバーを中心に、縫製に携わる40人程が集まりました。
時々強風が木々を揺らすなか、徳島眉山天神社境内にある「針塚」の前に設けられた祭壇で、
瀧本宮司が祝詞を読み上げ代表が玉串奉奠をおこなったあと、全員がこれまで固い生地を縫ってきた針に感謝といたわりで
祭壇に置かれた柔らかい豆腐に曲がったり折れたりした針を刺し、技術向上をも願い手を合わせていました。

 

コメント

火縄銃岩国鉄砲隊の轟音 錦帯橋

2020年01月22日 | 阿波の伝統芸能

火縄銃岩国鉄砲隊の轟音 錦帯橋

コメント

御湯神楽 十日えびす 鳴門南浜事代主神社

2020年01月18日 | 阿波の伝統芸能

御湯神楽 十日えびす 鳴門南浜事代主神社

「御湯神楽」
鳴門南浜事代主神社 十日えびす祭
令和二年年1月10日
事代主神社
〒772-0003鳴門市撫養町南浜蛭子前西149
TEL:088-686-0527
今年も健康祈願と、家内安全を祈願しに鳴門南浜の事代主神社を参拝しました。

1月10日は神事の後で巫女さんが御神前で沸かしたお湯を笹に浸して参拝者に振りかける神事「御湯神楽」
がおこなわれ、このお湯をかぶると健康と家内安全の御利益を授かり御神酒、甘酒、ゆず味噌田楽の接待もいただきました。

 

コメント

両国本町商店街 えびす祭り野菜神輿巡行

2020年01月09日 | 阿波の伝統芸能

両国本町商店街 えびす祭り野菜神輿巡行

日時:令和二年一月九日(木)
両国本町商店街でのあわ工芸座に皆様のえびす舞い

えべっさん(徳島市通町・事代主神社)に野菜を盛り付けた宝船を奉納
野菜神輿をインディゴソックス選手、ボランティアグループの方々がおそろいの衣装で担ぎました。


七福神に扮した人々が参拝される方々に
「福がおとずれますように」と声かけながら歩まれました。

七福神
大黒天(だいこくてん)
毘沙門天(びしゃもんてん)
恵比寿天(えびすてん)
寿老人(じゅろうじん)
福禄寿(ふくろくじゅ)
弁財天(べんざいてん)
布袋尊(ほていそん)

 

コメント

我がふるさと「木屋平」(こやだいら)

2020年01月08日 | 阿波の伝統芸能

我がふるさと「木屋平」(こやだいら)

コメント

我がふるさと「木屋平」(こやだいら)

2020年01月08日 | 阿波の伝統芸能

我がふるさと「木屋平」(こやだいら)

コメント

春日神社奉納 ネズミの絵馬奉納 福本 恵 春日神社

2019年12月29日 | 阿波の伝統芸能

春日神社奉納 ネズミの絵馬奉納 福本 恵 春日神社

 

 

コメント

!衝撃発言、神代の都は阿波だっ!三国志 魏志倭人伝を

2019年12月08日 | 阿波の伝統芸能

!衝撃発言、神代の都は阿波だっ!三国志 魏志倭人伝を

コメント

藍美久仁 『吉野川 名田の渡し』新曲発表会

2019年12月07日 | 阿波の伝統芸能

藍美久仁 『吉野川 名田の渡し』新曲発表会

 

 

藍美久仁 『吉野川 名田の渡し』新曲発表会
日時:2019年11月17日(日)
開演:13:30
会場:徳島グランヴィリオホテル
問合せ 藍美久仁 TEL:090-5272-9343
来賓ご挨拶 作詞家 三村泰三

1、藍 美久仁  女妻 母の道 吉野川 名田の渡し
2、森崎照好  泣きぼくろ  蒲生田岬
3、高瀬豊子・大西英男 円満夫婦 久慈海岸ひとり旅
ゲスト、不動あきら ひだまりのように 愛別旅情
5、石本智恵  人生一路
6、福島史子  織田信長
7、蔦元 美紗代 竜馬伝
8、江藤 廣  やんちゃ船
飛び入り福永信男 あなたのブルース
♪ 赤尾俊信 博多アラモード
10、横田誠司 大阪みれん花
11、青木直美
   小川喜代子 歌姫
12、三浦義彰   茜色の恋
13、玉井美治  吉野川名田の渡し
14、木下文雄  河内の次郎長
15、翔     男の花火
青い旅人

16、本田敏治  夜汽車
17、岸田容彰  望郷津軽節
18、愛川力也  黄昏グッバイ
19、岬 健次  夢つないで
  坂東 美紀子 吉野川名田の渡し
20、松本 寿  愛という名の忘れもの
21、坂東 孝  一世一代
22、中村利夫  吉野川名田の渡し
23、藍美久仁  日本名城数え唄 


二美子の鉄砲節

流れて津軽
男の裏町


 

 

コメント

あらたえとやまと (麁服と倭)

2019年12月05日 | 阿波の伝統芸能

あらたえとやまと (麁服と倭)

コメント