OTOKOホームスチール・エターナル

「OTOKOエンドラン」管理人 ロンリーROMのいくつめかのひっそりblog

コーヒー好き

2006-06-30 10:11:14 | ホジナシ
コーヒー、特にアイスコーヒーを愛飲しています。
アイスコーヒーを飲みながらの一服・・・至福のひとときです。

一年を通してアイスコーヒーを飲むので、冷蔵庫にはペットのアイスコーヒーをほぼ常備。
メインはトップバリューの微糖。1リットル138円也。
冬場も体が冷え切っててホットがいいな という時以外はアイスコーヒー。

そして、夏場楽しみなのが「夏季限定アイスコーヒー」。
今、はまってるのがこれ↓


丁度、ウチの裏の自販機にも入ってて、ここ数日毎日買ってきている。
好きと言ってもそれほど量を飲むわけでもないので、ボトルだと何回かに分けて
一服しながら飲めるのでVery Good!

しかし、最近のコーヒーは「微糖」「低糖」とかがほとんど。
その方が好きなわけだが、何を基準に45%減なのかよくワカラン。。。
コメント (8)

七つ星

2006-06-29 12:01:28 | まじゃれ人同盟
空に輝く七つ星・・・北斗七星。
じゃなく、私が愛煙しているのは「セブンスター」。

第4回 まじゃれ人同盟 のお題は「たばこ」。

おとこは黙ってセブンスター

って、CMがあって渋いイメージがあるけど、実際に私と会ったことのあるブロガーさんからは

全然、ちっがうYO!

と突っ込みが入りそう。。。

初めて吸ったのは、26年前くらい。(ん?計算が合わん)
当時は「ショッポ」を吸ってましたが、あれこれ吸ってみて「セブンスター」が一番しっくり。
いろいろ軽いタバコも出てますが、軽いやつは思いっきり吸い込まないと吸った気がしなくて、
火種が長くなるのでNG。
昨年、BOXとソフトの味が一緒になったんで、すっかり「セブンスターBOX党」です。

高校時代は汽車通だったんで、一番後部の席に座り窓を少し開けてプカプカ。
今と違って座席が4人がけボックスだったんで、吸い易い環境(?)でしたね。
ザラもついてましたし。
一番後部に座るのは片方だけ監視してれば良かったから。
ただ、一度だけ車掌さんにしょっぴかれた事があります。
学校まで通報されなかったんで、何とかセーフでしたが。

今でも家の中での定位置は換気扇の下。
子供が小さい頃、そっちで吸え となってそのまま今に至ってます。
会社のヤツなんかはゲームしてると何本吸うかワガンネー なんて言ってますが、
定位置があるんで、吸い過ぎ防止にはなってるかもしれません。

ここ数年は野球場に行く機会も多くなりましたが、大概の球場は禁煙。
八橋は手で覆うようにして吸ってればOKなんですが、こまちはスタンドがきれいなことも
あり、なかなか吸えない。
ドームでもないのに何で禁煙なんでしょうか?
もちろん、マイザラは携帯してますよ。

んで、明後日から値上げ。
私が知ってる限りでは150円の時代があったので、それから丁度2倍の値段に。
健康面のこともあるけど、懐具合のこともあって止めたらいいのか。。。
一服しながら思案中。
コメント (6)

MS信者

2006-06-28 01:28:48 | ホジナシ
自宅PCを買ったのは4年前。
当時、XPが出始めた頃だったが、丁度店頭にNewモデルが並び、
旧モデルとして安くなっていたものを購入。
Win2000、office2000インストールモデルだったが、会社の
PCがWinNT、office2000で使い慣れていたため自分としては
お買い得だった。

自宅PCは今でもそのまんまなのだが、会社のPCはWin2000へ
変わり、そして、ついについ先日office2003に変わってしまった。
会社の仕事を持ち帰ったり、スポ少の配布物を会社で作ったり
しているので同じ環境であることは違和感なく作業ができて
良かったのだが。

office2003は見たことが無くもないが、さすがに自分で文書
なんかを作り始めてみると結構違和感がある。

えっ、この印なに?このアイコンは?

てな感じでいつもよりペースダウン。。。

そのうち慣れるでしょうが、

今日からMacにします

なんてなったら、多分ついていけないな。。。

コメント (8)

つ、つらい。。。

2006-06-25 22:19:32 | 今日ネタ
のどが痛い。。。
鼻水も少し出る。

でも、週末は子供の野球。
外は天気が良くて暑いほどなのに、グランドでゴホゴホ。。。

風邪の時はビタミンB豊富なパイナップルを一杯食べるといい、
と、知り合いの栄養士からかみさんが聞いてきたらしく、
パイナップル丸ごとを買ってきて、一気に皿に盛られてしまった。
口の中ビリビリして丸ごと一個なんて食べれないよ~。

と、言いつつ晩酌はするのだが。
ジュルッ!
コメント (10)

ぼろぼろの野球人生

2006-06-22 12:38:15 | まじゃれ人同盟
第3回の まじゃれ人同盟。 お題は「私と野球」。
サイト的にいずれはお題にするだろうという予想にお応え(?)して、
この旬な時期にやってしまおうと。

早速本題。

自分で野球サイトを運営しておきながら、野球経験は小学校時代のみ。
しかも、6年生でようやっとセンター・8番。
「ライパチ」って言葉がありますが、ほぼそれに匹敵してました。
あんま前向きにやってたわけじゃないんですが、当時小学校の部活
は男子=野球、女子=バスケ しか無かったんで、ほぼ強制的に
やってたという感じです。

チーム的にはそんなに弱くなく、町の大会では決勝戦まで進出。
その決勝戦でのこと。
相手の打った打球がセンター前に転がってきました。
私は腰を充分に落として捕球体勢。
と、目の前でイレギュラーし、顔近くまでボールが跳ね上がり、
思わず顔をよけるとそのままボールは後方へ転々と。
結局、センター前ヒットのはずがランニングホームランに。。。
これが決勝点というわけでも無かったんですが、カナーリ凹んでました。

その町の大会では準優勝で、郡大会に駒を進めました。
郡大会の試合前、バント練習をしていた時、誤って親指にボールを
ぶつけてしまい突き指。かなり痛くてしょうがない。
大して活躍もしてない私は半分試合に出たくなくて痛さを監督にアピール。
でも、最後の大会のせいか試合に出されてしまいました。
試合中も痛さをアピールし、ベンチに戻れば指を冷やしてましたが、
そのまま続行。
試合も終盤にさしかかり、私の打順。
滅多にヒットなんか打ったことが無かったのに、突き指で力が抜けてた
ためか、きれいにレフト前にヒット。
これを最後に5年生の控え選手と交替しました。
私の公式戦もこれが最後でした。

ほとんどいい思い出のない野球人生(?)でしたが、試合のあとに
食べる「やぎめし」はウマーだった記憶が。。。


それからしばらくは野球から遠ざかっていたんですが、結婚した頃から
子供は男の子が欲しくて、一緒にキャッチボールするのが夢でした。
その思い通りに男の子が生まれ、キャッチボールも叶えられました。
・・・今じゃ、こっちの手が痛くなるんでキャッチボールできませんが。

次の夢は、息子達と野球談義をしながら一献交わすことかな。
コメント (6)