うさぎ日記 MAHOROBA RABBITRY 

ミニレッキスブリーダーの日常です。
ミニレッキスとはビロードのような毛並みを持った美しいうさぎです。

パウです。この子に罪はありません。

2007年06月25日 | うさぎ
私が初めて飼ったフレミッシュジャイアントはパウダーです。
以前のパウダーの日記は残念ながら消えてしまったのですが
パウダーのことはフレミッシュ日記にも書いてあります。
ANNEXに動画も載せています。
パウダーは8.3kgもあった立派なフレミッシュでした。



パウダーはいつか戻ってきてくれるってずっと思っていたのですが
今年の春、白いフレミッシュが生まれたという知らせをもらいました。
でも旦那は場所がないからダメだと反対しました。
私もそうだな、もうこれ以上大型種は増やせないなと諦めていたのですが・・・
諦めきれずに旦那を説得して譲ってもらうことにしました。
それがパウです。
でも実はこの子は最初からワケありだったんですね。
予定外でかかってしまったという普通はあってはならないことです。
それでもこの子が欲しかったんです。
4月のベルオフの時にもらって帰りました。

パウはその時から小柄だったんですけどね。
大きくなったらパウダーという名前にするけどそれまではパウねって言ってましたが
いつまでたっても大きくなりません。
来月の初めには4ヶ月になろうとしているのに3kgにも満たない。
それにこの耳はどうでしょう?
フレミッシュは子供の時から耳だけが大人の大きさになります。
この子の耳はもうずっと前からこの長さで止まっています。
もうおわかりかと思いますが、この子は雑種です。
母親はフレミッシュですが父親はフレミッシュでないことは確かです。
兄弟では多少この子より大きくなっている子もいるようですが
フレミッシュの血も半分入っているのでそういう子もいるでしょう。
でもおそらく9匹全員フレミッシュの耳ではないはずです。

元親さんは私が何度聞いても否定しますが
私はフレミッシュの子供がどんな成長をするのか知っています。
こんなフレミッシュはあり得ないんです。
父親はトライアンタかもしれないしミニうさぎかもしれない。
はたまたネザーか??ミニレッキスか???
フレミッシュも交配したことあるくせにこの子達を見てなぜ認めないんでしょう?
その人の家では今まで何度も何度も無計画な事故が起こっているのは事実です。
管理不十分もいいところ、ブリーダーではなくただの増殖家です。

そして私は別の方Tさんから衝撃の事実を聞きました。
Tさんはその増殖家にベルオフの後、フレンチロップを譲ったんですけどね。
先日、フレンチロップを返してもらいにいくと連絡をもらったんです。
雌雄、品種の管理もできないんだからいつまた事故が起こるかもわかりませんしね。
餌だって何をあげるかわかったもんじゃない。
餌についてはショップの人は長いこと彼にピュリナを売っていないと言っていたのに
その増殖家はピュリナをあげてるとずっと私に言っていたのです。
Tさんが心配なら返してもらった方がいいなって私も思いました。

Tさんは私と仲良くしているAさんを誘って先週の土曜日にその家へ突撃しました。
お出迎えは大きなハエだったそうです。
家に入るとそれはそれはすごいアンモニア臭だったそうで。
その日はものすごく暑かったのにエアコンも入れず窓を開け放していたそうです。
うさぎでもフレミッシュは特に暑がりで20度を超えると結構暑がります。
朝から強い日差しで30度ぐらいあったらしいのに、可哀想としか言いようがありません。
ブリーダーじゃなくてもエアコン入れるでしょ!
フレミッシュの女の子達は放し飼いにされていてケージがありません。
ベランダの出入り口が開いているのでひとりは庭の草の中で寝転がっていたそうです。
家の中も外も関係無しで出入りできるようになってるみたいです。

そして問題はケージです。
ケージのトレイの深さは6.5cm、トレイから底網までは3cmです。
それなのに底網の上までウンチが盛り上がってるって!?
恐らく1週間や2週間じゃないでしょう。
家の中はハエがぶんぶん飛んでいてハエ取り紙にもびっちりハエが付いていたそうです。
コバエじゃないですよ!普通の大きなハエですよ!
もちろんコバエもたくさんいたそうです。
たくさんなんてもんじゃない、オシッコガードにこれまたびっちり張り付いていたそうです。
虫嫌いの私が見たら気絶するかショック死するかもしれません。
ちなみにその部屋には殺虫剤が10本も置いてあったそうです。

うさぎがほんとに可哀想だと思いました。
これ以外にもいろいろあったそうです。
可愛がってるなんて嘘。
うさぎが声を出せないのをいいことに。
これは動物虐待じゃないですか?
動物取扱業の登録証なんて何も信用できません。
これでも登録証がもらえるんですからね。

Tさんもこの事実を詳しく日記に書くそうです。
まだ書いてないと思いますが実際に目の当たりにしたTさんのブログはこちらです。



にほんブログ村 うさぎブログへ←登録してみました。


『小動物』 ジャンルのランキング
コメント (31)   この記事についてブログを書く
« アンナちゃん、ちょっと元気... | トップ | いろいろあり過ぎて書くの忘... »
最近の画像もっと見る

31 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素人の私が見ても… (山うさぎ)
2007-06-25 19:59:21
パウちゃんは、純粋なフレミッシュじゃないのが分かりました。



さゆりさんの怒りがひしひしと伝わってきました…。

しかし、なんとも不幸な飼育環境でしょうか。

それなら、戦闘機の轟音に耐えている、うちのうさ達の方がまだましだとさえ思いました。

しかし、真剣に真面目に細心の注意と愛情を注いで、

ブリードしているさゆりさんには耐え難い、驚愕の事実!



本当に心が痛みます。
山うさぎさんへ (さゆり)
2007-06-25 20:39:59
今までだまされていた私は馬鹿ですね。
家が近ければこの状況はすぐにわかったと思うのですが。
言い訳になりますが、彼は物腰が柔らかく口が巧いんですよ。
情けない話です。

パウはパウダーにはなれないけど一生懸命可愛がります。
家に来てよかったねって言えるように。
うさぎには・・ (ヒロ)
2007-06-26 01:17:18
ショーに出してるうさぎがいる自分でも衝撃をうけました。
たしかにミックスが悪くて純血がいいとは思ってません。生まれてきたうさぎはそんなことを知らずに育ちますし。
ただ純血種をブリードしてるからにはスタンダードであるべき姿やよいとされる子を残していかないといけないのでしょうか・・

かわいがることだけではダメということは痛感しています。
ちゃんと育てないと・・
なんとも。。。 (まぁちゃん)
2007-06-26 02:29:19
純血種だからいい、雑種だから悪いとかじゃなくて、健康なうさぎを残すための純血なんだと思ってるの。
大きな体に小さな内臓とか、小さな口に大きな歯とか、そんなアンバランスな体の子を、人間の勝手で作っちゃいけないよね。
(今純血種と呼ばれてる品種でも、そこまでくるのに色々あったんだろうけど)
そして、産まれてきてくれてありがとう、産んでくれてありがとうっていう気持ちを忘れずに、思いっきり可愛がらないと。
うさぎにかかわらず、みんな可愛がってもらう為に産まれてくるんだもん。
可愛がる と 甘やかす は違うんだけどね(・ω・;A)
うさぎはいつだって一生懸命なのに、人間ってどうしてこんなにワガママで自分勝手なんだろう。

さゆりちゃんの「ホワイトのフレミッシュをお迎えしたんだよ~」って嬉しそうな声が忘れられないよ。

アンナちゃんはお嫁さんごっこ楽しんでるかな?
レスキューにさえ思えました (☆AKI☆)
2007-06-26 04:19:42
 絶対にさゆりさん宅に来てパウチャン良かったと思います きっと ここは楽園かしら?? って思ってるかと( ´艸`)私がもしパウチャンだったらそお思ってます!
 MIXにはMIXの良さが、純潔種には純潔種の良さがあるけれど、出来ちゃったを認めずにMIXを純潔種だと言って譲るのは・・・。
生きてこそいるけれど、ドッグパーク崩壊の現場の事を思い出しました。
 ウサ達もよく生きてくれているな;;って思う状況の中で、新生児の赤ちゃんの事も凄く気になりましたし、近隣からの苦情ってきてないのだろうか・・・・?

 そんな状態でブリーダーだと言っている事も、他の真剣に取り組んでおられる方々と同じブリーダーだという言葉を使ってくれるな!!と怒りを感じますが、どおいう思いで、パウをパウダーにしようと思っていたかを思うとほんま腹立つどころじゃないです!!(言葉が悪くてスミマセン><;)
パウチャンはパウチャンで一匹のウサギには変わりないけれど、思いを踏みにじった事が許せません。 
 
ヒロさんへ (さゆり)
2007-06-26 06:42:26
私だってMIXを否定するわけではありません。
現にペットショップがあると一応覗いてグレーのパンダうさぎがいないか確認しています(笑)
でもね、純血種をブリードしていると公言している人間ができちゃった交配、異種交配はまずいですよね。
それ以前にきちんとした飼育もできないとは悲しいことです。
私は可愛がるということが大事だと思っています。
可愛がっていれば自ずとその子のためを考えてできるだけ良い環境にしようと心がけるものです。
まぁちゃんへ (さゆり)
2007-06-26 06:51:54
私もそれを心配しているの。
こんな体にフレミッシュの胃腸や心臓が付いていたら体に歪みができるよね。
パウはこんなに小さい体なのにフレミッシュほど食べるのよ。
だからもうマフマフが出来かけてるんだよ。
でもこんな時期からごはんを制限するのもどうかと思うしね。
パウは放し飼いだったからすごく外に出たがるの。
ケージ越しだと愛想を振りまきっぱなし。
でも出したらもうこっちのもんって感じで捕まらないのよ。
野生児をしつけるのは難しいよ(笑)
パウが来た時はほんとに嬉しかったよ。
でも今も暴れん坊で存在感は大きいかな。
おトイレも完璧でちゃんとスクエアトイレでチッコもウンチもトレイには一つも落ちてないの。
スクエアトイレが使えるっていうのもフレミッシュじゃないからだけどね。

アンナちゃんはお嫁さんごっこもしてるけど偽妊娠まで始めちゃったよ。
もうおばあちゃんのはずなんだけどねえ。。
AKIさんへ (さゆり)
2007-06-26 07:09:45
パウはなんにも知らないから家に来て自由がなくなったと思ってるかもしれませんが
私はあそこよりはうちの方が絶対に幸せだと思います。
MIX疑惑が出てきた頃から私は何度も確認したんですよ。
その度にあの人はそれはないですって言い切りました。
他にも信じて譲ってもらったり買ったりした人が何人もいます。
わかった時点で認めるのが筋じゃないでしょうか?
フレミッシュだと信じて大人になってから他人に否定されたらどんなにショックを受けるでしょう?
7kg前後もあるフレの両親から3kgの子なんて生まれるはずないです。

ドッグパークも酷かったですよね。
私は聞いただけですがここのうさぎも酷い環境のようです。
ブリーダーになる前に飼い方のお勉強して下さいって言いたいです。
その人のHPのうさぎのお譲りの条件、mihokoさんちのを無断転載してますが
自分で先にやってみろって言いたいです。

これだからブリーダーってヤツは・・・って言われるのもこういう人がいるせいかもしれないですね。
一緒にしないでほしいです。

パウはパウダーがくれた贈り物として大事に育てます。
パウダーはまたいつか帰ってきてくれるでしょう。
ぱうちゃんだー (haru)
2007-06-26 07:31:53
おはようです~
はじめまして!ぱうちゃん!
見たい~の願いがかなったです!
良かったねぇさゆりさん家に来られて。
命拾いしたよね。
だからもちっと頑張って(恩返し?)大きくなるのだー笑

最初の子ってとっても印象深いですよね。
それを求める気持ち良く解ります。
ぱうちゃんでパウダーちゃんにはなれないでしょうが、
「うちのこ」になったのはやっぱり縁もあるのでしょうか?
丈夫に育って欲しいですね!

・・・多分ぱうちゃんの兄弟だと思います。
ソックリだもん。体も耳も!
わしには「リンクスのMixうさ」がママだと言ったのに!もう!!!
haruさんへ (さゆり)
2007-06-26 07:55:55
今、コメント書いてきたところなんですよ。
こっちに書いて下さっててびっくり!

パウの兄弟はあと2匹でAさんがケージに入ってるのを確認してくれました。
だからその3匹は別口ではないかと思います。
ママがその子でパパがフレかもしれないですね。
こうなったら何でも疑ってしまいます。

パウはもうこのぐらいで止まってくれてもいいです。
あんまり大きくなったら耳がさらに小さく見えるし(汗)
小柄でちょっと丸い日本白色種ってことにしときます(笑)

コメントを投稿

うさぎ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事