Dodo's Works

☆自作のシルバーアクセサリー☆
☆英会話や本のこと☆

銅粘土にトライ!!

2010-11-21 13:05:56 | 製作の裏側
先日購入した銅粘土を試してみました。
とりあえず前にかたどりをしたモチーフを利用しての形作り。

銅粘土に付随してきたマニュアル(英語です)とamazonnで購入した
"the art of metal clay" Sherri Haab 著を参考に作業しました。

銀粘土と大きく違うのは焼成時にステンレスポットと活性炭が不可欠だということです。
ステンレス容器に2.5cmぐらい活性炭を敷き詰めその上に銅粘土を重ならないように置きます。 私の場合3p同時に招請したかったので2pを同じ段に重ならないように置き、その上に1.5cmぐらい活性炭を敷き詰め残りの銅粘土1p置きました。その上に又、活性炭を容器の上の方まで敷き詰め、ふたをして準備完了です。


それを電気炉の中に入れてマニュアルには927度で3時間。必要な温度に達する時間を含めて4時間で完了と書かれたいたのでそのようにしました。
その後完全に電気炉がさめたのを確認して取り出しました。
結果は失敗です。

1p取り出してちょっと力を加えてみると粉々に崩れてしまいました。
温度が低かったのか、時間が短かったのか他の原因かよく分かりません。
それで”the art of meta clay"には954度で3.5時間から4時間と書かれていたので、それを参考にすることにしました。
残りの2pを温度を再び電気炉に入れ954度に上げさらに1時間ぐらい焼きました。



何とか成功したみたいです。
金属化しています。

その後コルク粘土で芯を作って包み込んで作った銅粘土ビーズにチャレンジ。
(これも2pトライして1p失敗)
こちらの失敗は粘土の厚みが薄かったのか亀裂が入って割れてしまいました。
ビーズ等の作品を焼成する場合はちょっと違って2段階焼成が必要みたいですよ。

何とか生き残った3点を真鍮ブラシで被膜を取りました。

後はどのように作品に利用するかですが、今のところ未定・・・


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ  人気ブログランキングへ

コメント

アメジストのペンダント

2010-11-15 19:27:45 | 作品
アメジスト 950SV

四角形のカボッションのアメジストに
直方体の一部を組み合わせたデザインです。
バチカンなしでシンプルに・・・



ブログランキング参加してます
クリック御願いします
↓ ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ 人気ブログランキングへ



コメント

北海道展で買ったチョコ達

2010-11-08 17:44:23 | 日記
富山の大和で開催されている北海道展で
ROYCE’のチョコを買ってきました

ポテトチップチョコレートと
プチトリフ[オランジュ]を買いました

トリフはまだ食べてないんですけど、
ポテトチップチョコレートは人気なだけあって
とても美味しかったです


今回、北海道展にはロイズのチョコ目的で行ったんですけど、
他にも美味しそうなものが沢山ありました
実際に北海道に行きたいなぁ・・・
コメント

ローズクォーツの革紐チョーカー

2010-11-05 16:37:54 | 作品
ローズクォーツ・950SV・革紐

丸のカボッションのローズクォーツ(直径20mm)が可愛い
革紐1本じゃ石に負けちゃいそうなので革紐2本でチョーカーに!
革紐の太さは2mmです。
革紐の色ももちろんピンクで



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ  人気ブログランキングへ

コメント

「ART JEWELRY 」が 届いた!

2010-11-02 16:16:58 | 製作の裏側
2週間ほど前に定期購読を申し込んだ「ART JEWELY」が昨日届いた!

「ART JEWELY」はKalmbach Publishing Co.が発行している洋雑誌です。
メタルクレイから彫金、その他いろんな素材を使ったアクセサリーのテクニカル本で、ずっと購読したいと思っていました。
単品を探していたのですが、amazonnでも販売されていないようなので、思い切って定期購読することにしました。

定期購読する際にも代理店を通して購読しようか、Webから“Kalmbach Publishing”へ直接申し込もうか迷った末、海外の雑誌ということもあり、ちょっと不安もありましたが、価格の差がかなり大きいので勇気を出して直接“Kalmbach Publishing”へ申し込みました。

思ったよりずっと早く手元に届き、わくわくして本を開きました。
予想を裏切らない内容で、参考にしたい記事もかなり記載されており、私のように1人で、試行錯誤しながらアクセサリー作りをしているものにとっては、とっても強い味方になってくれそうです。

隔月発行なので、2ヵ月後が待ち遠しいなぁ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ  人気ブログランキングへ

コメント