気まぐれマーチピーターパンの天然酵母パン作り

パンへの愛と、日々思いついたコト

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

見てくださって、ありがとうございました! この辺りで、ピリオッド打つことにしました。

2019-12-27 | Weblog

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

 

星野酵母と国産小麦で焼いたベーグル。 誰もが 「 美味しい ! 」 と言ってくれた焼き鮭のベーグルサンド。 それを 「 99%! ベーグルサンド 」 と名付けてブログに載せようと思ったのが始まりでした。 色々な酵母に出会って焼いて、星野酵母からは自家製葡萄酵母へ。 葡萄酵母は子供のようで、手を掛けなくてはいけない、手を掛けすぎてもいけない ・・・ 子育てを反省させられるような思いもした面白い酵母です。 育てるには少し時間がかかりますが個性的で魅力的な酵母です。 なので、挟むものもちょっと個性的な食材がぴったり!という感じがします。 ブログに載せる機会がなければ、レシピが思い付くことも無かったと思います。 焼いて、作って、撮って、載せた10年間、楽しみながら続けられたことに改めて驚いています。 これは拙いブログを見てくださった方々のお蔭だと、心から感謝    の一言に尽きます。 ほんとうに、ありがとうございました。 

            今年も残り少なく、振り返って色々な事がありました。

     一人でも多くの方に幸せがありますように       希望をもって新年を迎えます

コメント

思いついて ・・・ のせて ・・・ オープンサンド?

2019-12-05 | Weblog

                          

 

歳のせいか、あっと言う間に1年がすぎてゆく。 それにしても今年は心痛む事が沢山あり過ぎました ( 勿論、喜ばしい事もありました   ) そんな風に思うのは ・・・ 世界もアジアも日本も、そして自然さえも刻々と姿を変える、それも当然の事と思っているつもりが、何も解っていないということなのでしょう。 今という時代、予想もしない出来事に対応できる気持ちを持たなければいけないことを痛感しています。 だからこそ、喜ばしいこと、楽しいことは大切にと思ってもいます 

 

マンネリ化のマイレシピ。 面倒な事省いて、クルミとチーズ入りの酵母パンを軽く焼いて。 クリームチーズ、美味しいバジルペースト、自家製オレンジ甘煮と胡桃をのせました。 頂く時に、好みのトッピングを混ぜながら、チーズとバジルの塩味、オレンジとクルミの甘味が意外にも良いマリアージュ   と思います。

コメント

しずかに ・ 秋のサンド

2019-10-26 | Weblog

                                                 

 

日本の秋は自然まるごとが恵み。 晴れて澄み切った青空も、肌にひんやり優しく心地良い風も、色を変え葉を落とし姿を変えてゆく木々も  静かな夜空の星たちも   食卓を豊かにしてくれる食べ物も、すべて。 

静かな恵みの秋が当たり前と思っていた日本人、この大災害続きに 「 これまでこんな事は無かった ・・・ 」 とほとんどの人が言う。 けれど、事実を知る気象の専門家は、ここ数年前から始まっている気候変動で今年限りの異常気象ではない ! と言っている。 知らない解らない故に事実が見えていない私を含む多くの日本人、現実を突き付けられている。   

こんな秋は静かに、いつものつ・ん・ど・く・本を開こうと思う。 できる形の手助けをして。

 

自家製酵母パンを軽く焼いて、 辛子とサワークリームと塩胡椒、千枚漬けと蕪のスライス、ポテトチップス、チーズと好みのオリーブオイルたっぷりで合わせたお野菜と一緒に。 サッパリとスッキリ静かなサンド   

 

 

コメント

嬉しい秋 ・ 季節のサンド

2019-09-20 | Weblog

                                               

 

 

温暖化による気温上昇は簡単には抑え難く、今後は人間の暑さに対する適応が必要な時代になった、と今夏40°を超す猛暑に襲われたフランスでは公に発表されたという。 日本でも先日の凶暴な台風の襲来等で、今や従来の感覚では自然現象を捉えられない時代に入った、とつくづく感じている。 

秋  爽やかで心地よい風、澄み渡った青空と優しいいわし雲、ひんやり冷気の夕暮れに虫の音    身にも心にも心地良さが沁みわたる。 

 

自家製酵母パンを軽く焼き塩胡椒マスタードと茄子ペーストをたっぷりのせ、その上にオイルを合わせた焼き椎茸とスライス玉葱とベビーリーフを。 ベーコンチリのチップスをトッピングしてピリット感を足しました。 茄子ペーストの代わりに薄切茄子をオイルで焼いて、バルサミコ酢とウスターソースの味付けも美味しいです   

コメント

季節の変わり目 ・ サンド

2019-09-01 | Weblog

                         

 

これはきっと歳のせい  ・・・  次回続く! ドラマを楽しみにすることは無くなり、代わりにラジオを聴く楽しみができた    夜中に目覚め、囁く位にスイッチを入れると、好きな音楽に包まれて気持ちよくウトウトと眠りについたり、 引き込まれてそのまま爽やかに朝を迎えることもある。 特に好きな深夜のラジオ、音楽も語りもしっとりと静かに耳元に流れて心地よく心に響く。 いつも聴きたいと思いながら、いつもは聴けない、ラジオで聴くさまざまな人生や経験話が、私を元気付けてくれている大切な宝箱  

 

ゆっくりと季節は巡り、夏から秋へ。 気付いたら ・・・ 日暮は早くなり、夜にもなれば秋の虫たちが鳴いている 

 

チーズ入り自家製酵母パンで、 夏のキュウリとパプリカ   &  秋のオイル漬けキノコ   のサンドにしました    瓶詰の焼いたフンギのオイル漬け、好きなオリーブオイルであわせたキュウリ・パプリカ・玉葱スライスとポテトチップスを一緒に。 味付けはシンプルに辛子、塩胡椒とマヨネーズを少しだけにしました。 そのまま食べることのないポテトチップスですが、一緒に挟んで食感も楽しみます   フンギでなくても、椎茸やエリンギなど焼いて塩胡椒と好きなオリーブオイルで合わせれば、季節感たっぷりのキノコオイル漬けの味が簡単に !

コメント