ユニット馬鹿の猛烈話・・・乞うご期待してください!!

ユニットハウスに魅せられて・・・・・ ユニット親父のユニット談話***新技術をちょっぴりここでお話しします。

万能たれ

2018-12-11 06:11:54 | 日記

毎年1年間お世話になった方へ感謝の気持ちを込めて、「五輪久保のりんご」を送らせていただいています。

蜜の入ったリンゴはとても大人気です。

その生産者さんから出荷前に落ちてしまったり、虫食いになったリンゴをサービスでいただきます。

そのりんごでさえ蜜がしっかり入っていてとても美味しいリンゴです。

そのりんごを使って「白菜漬け」に贅沢に入れます。

そのおかげでとても甘さがある漬物が出来上がります。


今年は久しぶりに「万能たれ」を作りました。

昨年亡くなったおばぁ~ちゃんから教わった「秘伝のレシピ」です。





              





                            





              





                            






焼肉のたれや野菜炒め、鶏肉を漬ければ最高の空揚げに・・・・

万能なこのたれは料理にはかかせません。

熟成するほど美味しくなるたれは、我が家には欠かせないレシピの一つです。





コメント

一抹の寂しさ

2018-12-08 08:25:38 | 日記

3年間10万キロを一緒に過ごした「愛車」

会社に行くときはいつも一緒に乗り込んだチョコたん。

汚さないようにカバーをしてあったので、すべてをはずすと新品のようによみがえった!!





                





3年間のお役目を終え旅立つ・・・・・





                






なんとも寂しい気持ちになる・・・・・

ありがとう・・・・

どこかでまた元気で飛び回ってくれ!!!

どこかで会えたらうれしいね!!





コメント

役目を終えて

2018-12-04 06:04:11 | ユニットハウスの納品

千葉県に4年前に納品した「実験室」

「免震装置」の耐久性などを検査する部屋でした。

このたび場所を移す事になり撤去になりました。





                





工場内に設置した建物で、エアコンやシャッターなどを完備したハウスでした。

懐かしい建物でしたので、寂しい気持ちになります。

4年間本当にご苦労様でした。





コメント

参りました・・・

2018-11-28 06:59:45 | 「チョコ」の成長

先週の3連休に「冬支度」で動き回ったおかげで、日曜日から腰が悲鳴をあげていました。

月曜日にはとうとう「寝込む」はめになってしまいました!!

家の近くのいつも行く「整骨院」さんで、入念にマッサージをしていただき徐々に回復の兆しが出てきました。

今日で何とか動けるようになればいいのですが・・・・


寒い日が続いたり時々暖かい日があったりと、体調管理が難しい時期です。

家にいる時のチョコたんも、寒い日は日向ぼっこが日課です。

ちゃんと太陽に向かって体の位置を決めるようです。





               





寝ていてもわずかな音で顔を上げ、「番犬」に早変わり!!





               






なかなか落ち着いて寝れないのはしょうがないのでしょうね!!






コメント

我が家の風物詩

2018-11-25 08:42:27 | 日記

我が家では昔からこの時期になると、野沢菜を茹でてから干して「かけな」を作ります。





                





                             





                






色々な料理に使うそうですが、我が家では「田舎ソバ」という名の「ら~めん」の具に使用します。

毎日凍ったり溶けたりの連続から生まれるこの食材ですが、何とも言えないいい味が出ます。

この食材を入れないと出来ない「田舎ソバ」は、冬にしか食べられない貴重なものです。

食べられるようになるまでは1か月以上はかかりますが、乾燥してカチカチになったら食べごろです。




コメント

燃料

2018-11-23 17:36:40 | 日記

めっきり寒くなりました。

暖冬かなっと思わせていましたが、例年並みの寒さがきています。

休日は我が家のストーブもフル回転です。

乾燥を防ぐためにやかんなどを載せておきますが、水の蒸発が早く何回か継ぎ足すようになります。




                





その燃料は工場から出る「廃材」です。





               





             


一石二鳥の燃料は燃えがよくて、着火の時には大変便利です。

同じく一石二鳥で料理も出来、冬になれば「おでん」も最高です。





               





休日のストーブは最高の友達です。



コメント

復興へ

2018-11-20 19:39:43 | ユニットハウスの納品

愛媛県の大洲市

今年の台風で大きな痛手を負った建物の再建での案件でした。

新たに建てられた「店舗」ですが、同じお客様からとしては福島以来になります。





                





                            





                






飲食関係のお話をかなりいただいていますが、工場でほとんどを施工していく弊社の工法は今後もまだまだ伸びていく分野になりそうです。

さらに技に磨きをかけて、現地工事を無くしていきたいと思います。







コメント

来春へ

2018-11-19 20:36:11 | 日記

この時期になると仕事も私生活でも来年に向けた準備が始まる。

今年がうまく行かなかった事は、来年はうまく行くようにどうしたらいいか考える。



散歩道の畑では収穫が終わった後の来年に向けた準備に追われています。

地道な努力が来年の収穫を左右します。

畑には大量の飼料が投入され、今年の感謝と来年への期待が込められます。





               





                             





                





「土が命」と言われる農業ですが、すべてにおいて「基本」が大切です。

我が家の畑も今年の収穫を感謝し、来年に向け土造りを年末までにはしなければいけないと思います!!




コメント

何だ?

2018-11-17 06:31:38 | ユニットハウスの納品

来年の春先に発表になる「面白そうなブース」

まだまだお知らせする事はできませんが、話題になりそうな感じです。

そんなユニットハウスの姿が工場内に現れました。





                






いったいどんなハウスになるのでしょうか?

まだまだ技を使って完成に向かいます。

こうご期待してください!!
コメント

スロープ

2018-11-15 16:31:04 | ユニットハウスの納品

高齢者や身障者にやさしい町つくりが当たり前のようになって、福祉関連の法整備も進み出入口には階段の他にスロープが当たり前のようにつくようになりました。

今年もいくつかの施設を施工させていただきましたが、ユニットハウスを設置してからになる工事なのでどうしても工期はいくらか伸びるのは仕方がありません。

出入口の位置によりいろいろなパターンのスロープが出来上がります。





                 






                              





                 





今後も増えると思われるスロープが、簡単にできる工法も必要になるかもしれませんね。




コメント