スピンアウトⅡ

どうでもいい話を長々と・・・ 「う~ん・・・相変わらずくだらない」

歩道橋FILE.222

2018-12-03 16:36:40 | 歩道橋3











時の橋(兵庫県明石市)

JR明石駅から、北側に進むと明石城の脇を通って山手にある住宅街に続く
坂道の途中にある歩道橋です。
明石市立文化博物館の脇に、歩道橋につながるタイル張りの通路があります。
歩道橋を渡ると、明石小学校があるので通学路として使われているようです。
歩道橋からは、明石の街が一望でき、明石のシンボル「明石天文科学館」の
時計塔や遠くには「明石海峡大橋」が見えます。
また、歩道橋の踊り場には、方位を示す表示盤や海にちなんだイラストが描
かれています。
橋の名前は、橋桁に消えかかってはいますが、微かに「時の橋」というペイ
ントで確認することができました。(撮影11月23日)


【おまけ】
坂の途中にそびえる塔のような建物はエレベーターです。
明石市立文化博物館は、坂の上にあるので駅から来るとかなり階段を登らな
いといけません。その為、エレベーター塔を坂の途中に建て歩道橋でつなぎ
バリアフリー化を図っているようです。(番外編で紹介しようかと思いまし
たが・・・微妙です。)


歩道橋FILE.221

2018-11-12 22:24:35 | 歩道橋3




倉敷アイビースクエア・駐車場連絡橋(倉敷市)

倉敷アイビースクエアと駐車場(道路を挟んで東隣)を結ぶ歩道橋です。
歩道橋を渡ると、アイビースクエアの北側にある小径につながっています。
(撮影11月10日)

週末だったので、多くの観光客が訪れていました。

現在、建物北側部分の補修工事をしています。
残念ながら、北側の小径から建物全景を見ることは出来ません。


歩道橋FILE(番外編91)

2018-02-12 23:45:49 | 歩道橋3










飾磨臨海大橋(姫路市)

姫路市の南、飾磨区にある「飾磨臨海大橋」の歩行者・自転車専用の側道部分です。
橋と一体化しているので、正確には歩道橋ではありませんが、橋が大きいだけに
階段部分がかなりの高さになります。
飾磨臨海大橋は、製鋼工場などか立ち並ぶ「播磨臨海工業地帯」の一角、野田川に
架かっています。橋長310m、桁下満潮面上18mの大橋で、橋の西側部分は
ループ構造(ここも歩くことができます。)になっています。
近くには、小豆島など近隣の島々への航路の起点、姫路港(飾磨港)もあります。
橋の上からは姫路の町並みや瀬戸内海が一望出来ます。

今回も、友人Yくんの案内で訪れました。

ちなみに・・・
この辺りの地名を「姫路市飾磨区」といいますが、東京都の特別区や政令指定都市の
区とは違うもので、
19463月に姫路市と近隣の市町村が合併したときの名残とのこと。
したがって、○○区○○で一つの地名となるそうです。


歩道橋FILE(番外編90)

2018-02-12 23:08:15 | 歩道橋3






ちぎり橋(姫路市)

姫路市にある手柄山中央公園と南隣にある手柄山温室植物園をつなぐ
連絡橋(歩行者専用橋)です。
公園内が切り通しのようになっていて幹線道路が通っているため、それを
跨ぐように造られています。




歩道橋FILE.220

2018-01-02 12:14:26 | 歩道橋3





関西タクト(株)鳥羽歩道橋(明石市)

明石市の「JR西明石駅」から県道21号線を進んだところにある歩道橋です。
すぐ脇に、「明石市立鳥羽小学校」があります。
歩道橋には「関西タクト(株)」という地元企業の名前がついています。
兵庫県は、歩道橋の名前をネーミング・ライツで公募していて、こうした企業の
名前を冠した歩道橋がいくつかあるようです。(撮影2017年11月26日)


歩道橋FILE(番外編89)

2018-01-02 09:32:58 | 歩道橋3





午王橋側道橋(高梁市)

高梁市巨瀬町を流れる有漢川(高梁川の支流)に架かる「午王橋」の側道橋です。
近くに高梁市立巨瀬小学校があり、その通学路として整備されたようです。
午王橋の名前は県道の交差点を南に少し登ったところにある「午王渓」に
由来しているようですが、詳しいことは不明です。(撮影1月1日)

ちなみに、「午王(ごおう)」とは「神社・寺が出す刷り物の守り札」のことをいいます。


歩道橋FILE.219(その3)

2017-11-27 20:30:45 | 歩道橋3








明石錦江歩道橋 ~明石駅周辺 その3(兵庫県明石市)

明石駅から「パピオスあかし」を通って、国道2号線を渡る「明石錦江歩道橋」につながっています。
歩道橋を渡ったところに、「魚の棚商店街」のアーケードが見えます。
ちなみに「明石錦江歩道橋」は駅前再開発にあわせて、架け替えられてました。
以前の歩道橋の写真はこちら。(撮影11月25日)


歩道橋FILE.219(その2)

2017-11-27 20:25:47 | 歩道橋3










明石駅周辺 その2~パピオスあかし北側(兵庫県明石市)

明石駅前に、2016年12月1日に開業した「パピオスあかし」と「明石駅」を結ぶ歩道橋です。
駅から、「パピオスあかし」の2階を南にぬけることができます。(撮影11月25日)


歩道橋FILE.219(その1)

2017-11-27 20:20:32 | 歩道橋3











明石駅周辺 その1~山陽電鉄「明石駅」南側(兵庫県明石市)

2016年12月1日に開業した「パピオスあかし」と明石駅周辺をつなぐ歩道橋です。
山陽電鉄「明石駅」2階から歩道橋に接続していて、明石駅前広場の中ほどでY字型に分かれて
いて、「パピオスあかし」と「ラポール明石」(道を挟んで東側にあるビル)につながっています。
(撮影11月25日)


歩道橋FILE.218

2017-10-13 09:31:27 | 歩道橋3




里庄駅西歩道橋(浅口市)

JR里庄駅の西側にある道路とJR(山陽本線)を跨ぐ歩行者専用橋です。



道路側の歩道橋を渡ると中ほどに階段があり、駐車場への通路に続いています。
駐車・駐輪場が線路に沿うように整備してあり、近隣の人は通勤・通学でここに
自転車や車を止めて電車を利用するようです。
町が運営している駐車場は、利用料金が安いので岡山・倉敷方面に通うには、
電車を利用したほうが早くて安いのかもしれません。
※少し離れた別のところには、無料の駐車場もありました。



南側の階段は途中で分かれていて、JR里庄駅の駐車場脇を抜けると駅前に直接行けます。

JR里庄駅は、線路の南側にしか改札口がなく駅を利用する北側の人はこの橋を使う
ようです。
歩道橋の北側階段下に自転車がたくさん止められているのは、駅や最寄りの駐輪場に
行くと遠回りになるからだと思われます。
たずねた時間は、ちょうど朝の通勤・通学時間帯だったので多くの人が橋を行き来し
ていました。(撮影 10月12日)



 

 


歩道橋FILE(番外編88)

2017-09-14 21:35:58 | 歩道橋3






総門橋側道橋(高梁市)

高梁市成羽町を流れる成羽川に架かる総門橋(鉄筋コンクリートのアーチ橋)の側道橋です。
総門橋と言う名前は、成羽藩の陣屋町総門跡に位置することに由来します。
ちなみに、鉄筋コンクリートのアーチ橋は、戦時中の鋼材が少ない頃に架けられたものです。
この工法の橋で県内に現存しているのは、ここを含めて2つだそうです。(9月12日撮影)


 


歩道橋FILE.217

2017-09-14 20:42:02 | 歩道橋3






成羽小学校前歩道橋(高梁市)

国道313号線、高梁市成羽町にある横断歩道橋です。
歩道橋を渡ってすぐのところに、成羽小学校の校門があります。
歩道橋の北側階段の途中に、隣接する建物の2階につながる階段が設置されています。
この建物には、成羽川漁業協同組合と消防団の消防器庫がありますが、この階段を
常時使っているのかは不明です。(9月12日撮影)


歩道橋FILE(番外編87)

2017-08-31 18:23:38 | 歩道橋3




宮下橋(津山市)

津山市内、吉井川に架かる中島と二宮を結ぶ「宮下橋」の側道橋です。
車道橋と「歩行者・自転車専用」側道橋は別々の構造のように見えるのですが
正確には、側道橋ではなく「歩行者・自転車」通行部分という扱いのようです。注1
車道部分には、橋の名前の表示はなく、歩道部分の手すりに「宮下橋」というプレートがありました。
(撮影8月30日)

注1;津山市二宮と中島を結ぶ「宮下橋」の車道部分の主桁に損傷が確認され、
  通行の安全を確保することができないことから、2月26日午後5時から
  通行止め(歩行者、自転車は通行可)としています。
  ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
  解除時期(予定)  平成29年3月中旬  
  広報津山平成28年7月号〈宮下橋の通行止め〉より 
                            ~現在は車が通行出来ます。


歩道橋FILE(番外編86)

2017-08-24 20:38:13 | 歩道橋3






久世歩道橋(真庭市)

真庭市久世にある「中川橋」の側道橋です。
「中川橋」は、久世地内で旭川に架かる一番古い橋です。
自転車などで街の中心に行くためには、この側道橋を渡るのが近いようです。


歩道橋FILE.216

2017-08-24 19:51:25 | 歩道橋3





旧遷喬尋常小学校前横断歩道橋(真庭市)

岡山県真庭市久世にある赤い歩道橋です。
国指定重要文化財「旧遷喬尋常小学校」のすぐ近くにあります。
南側の階段部分がコンクリートで出来ている変わった造りになっています。